ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年03月13日 09時37分 UPDATE

AOL、会長兼CEOにGoogleの広告販売担当副社長を指名

Googleの広告部門を率いてきたティム・アームストロング氏がAOLの会長兼CEOに就任。現ランディ・ファルコ会長兼CEOとロン・グラント社長兼COOは同社を離れる。

[ITmedia]
tim ティム・アームストロング氏

 米Time Warnerは3月12日、傘下のAOLの新しい会長兼CEOとして米Googleの広告販売担当副社長のティム・アームストロング氏(42)を指名した。会長兼CEOとして2006年11月からAOLを率いてきたランディ・ファルコ氏および社長兼COO(最高執行責任者)のロン・グラント氏は、役職交代とともに同社を離れる。

 アームストロング氏はGoogleで、北米における広告販売および営業チームのリーダーを務めていた。コネチカット大学で経済学および社会学を専攻し、新聞社の共同設立の後、IDG、ABC/ESPN、Snowball.comを経てGoogle入りした。

 Time Warnerのジェフ・ビュークス社長兼CEOは「アームストロング氏はGoogleでインターネット史上最高のメディアチームを組織し、Googleが最も人気のある検索広告プラットフォームになることに貢献した。同氏を迎えられて光栄だ」と語った。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.