ニュース
» 2009年04月28日 09時13分 UPDATE

AppleがiPod改造法の削除を要求、Wikiサイトが訴訟

AppleがWikiサイトに対し、著作権侵害だとしてiPodとiPhoneの改造法を削除するよう要求。Wikiサイトが違法ではないとの判決を求めて訴訟を起こした。

[ITmedia]

 米市民団体の電子フロンティア財団(EFF)は4月27日、Wikiサイトの言論の自由を守るため、Appleに対して訴訟を起こしたと明らかにした。

 この訴訟の原告は、非営利WikiサイトBluWikiを運営するOdioWorks企業。EFFはサンフランシスコの法律事務所とともに同社の代理人を務める。

 EFFによると、Appleは昨年BluWikiに対し、iPodとiPhoneをiTunes以外のメディア管理ソフトと連係させる方法についての投稿を同サイトから削除するよう求めた。Appleは、このような投稿は著作権侵害であり、コピープロテクト解除を違法とするデジタルミレニアム著作権法(DMCA)に違反すると主張した。OdioWorksは投稿を削除した。

 OdioWorksは今回の訴訟で、BluWikiに投稿された内容はDMCA違反ではなく、著作権を侵害していないとする宣言的判決を求めている。削除した投稿を復活させる権利を認めてもらおうことが目的だ。

 「われわれはBluWikiユーザーの言論の自由を真剣に考えている。Appleのような企業が根拠のない法的な脅しにより、オンライン投稿を検閲することを許すべきではない」とOdioWorksは主張している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -