ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「違法」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「違法」に関する情報が集まったページです。

大日本印刷:
海賊版サイトを発見するサービス登場 集英社の実験で削除率2倍に
大日本印刷はこのほど、漫画の海賊版サイトを発見し、削除要請などを行うサービス「DNPコンテンツ海賊版対策サービス」の提供を開始した。どんなサービスなのか?(2022/8/10)

仮想通貨ミキサーのTornado Cashも米財務省の制裁対象に サイバー攻撃者の資金洗浄に悪用されたとして
米財務省外国資産管理局は、仮想通貨ミキサーのTornado Cashに制裁措置を発令した。米国内の資産を凍結し、米国民による利用を禁止する。既に同社のWebサイトは閉鎖されている。(2022/8/9)

裁判に発展したケースも:
サイバー、初任給42万円 “残業80時間”は法的に問題ないのか?
サイバーエージェントが2023年春の新卒入社の初任給を42万円に引き上げると日本経済新聞が報じ、話題を集めた。そこには80時間分の固定残業代があらかじめ含まれているとのことだが、法的に問題はないのだろうか?(2022/8/8)

Q&A 弁護士に聞く、現場のギモン:
「過去にセクハラされたから」と異動拒否 会社の適切な対応は?
従業員に部署異動を命じたところ、異動予定先の上司に以前セクハラをされたと言われました。会社としての適切な対応を教えてください。(2022/8/8)

コロナ禍で欠かせない「ヘルスパスポート」 中国では“治安維持に利用された”報道で市民監視への悪用指摘
新型コロナウイルスの影響で普及が進んだテクノロジーの1つが「ヘルスパスポート」だ。経済活動再開のためには非常に有効な技術である一方、市民の監視や移動の制限に悪用されるリスクもあるとされている。その懸念は、中国において現実になろうとしている。(2022/8/4)

弁護士・佐藤みのり「レッドカードなハラスメント」:
モンスター社員が“わざと”上司を怒らせて録音、「パワハラだ!」と訴訟 それでも上司は不利なのか?
問題行動について上司と話し合う面談の席で、終始ふてくされた態度を取った従業員。わざと上司を怒らせて録音し、パワハラだとして訴えました。上司は慰謝料を支払うことになるのでしょうか。(2022/8/2)

自衛隊が出題した「難読地名クイズ」が難しくて人気 新田原、日出生台、倶知安……? 1つでも読めたらすごい
出題された地名は7つ。(2022/8/2)

中国初の改正独禁法 ネット大手規制強化
中国が改正独占禁止法を施行する。改正は2008年の同法施行以来初めてで、中国で拡大したネット業界を念頭に置いた規定を新設し、違法行為の罰金を引き上げた。(2022/8/1)

「漫画村」運営者に総額19億円の損害賠償請求 出版3社が共同で提訴「決して許されるものではありません」
期間中に閲覧されたコミックスの総数は「5億3781万巻」と推定。(2022/7/28)

KADOKAWA、集英社、小学館:
出版3社「漫画村」に19億円の賠償求め提訴 『ONE PIECE』など17作品の被害分
KADOKAWA、集英社、小学館は7月28日、海賊版サイト「漫画村」の運営者に対し、推計される損害の一部である総額19億2960万2532円の賠償を求めて、東京地方裁判所に共同で提訴した。(2022/7/28)

弁護士・佐藤みのり「レッドカードなハラスメント」:
繰り返し指導しても、問題行動ばかりの部下──それでも、退職勧奨は違法なのか?
繰り返し指導しても、仕事ぶりが改善せず、それどころか問題行動を起こす部下。退職推奨することは、違法なのでしょうか。弁護士が解説します。(2022/7/27)

弁護士・佐藤みのり「レッドカードなハラスメント」:
就業規則を破る「モンスター部下」を叱責 正当な理由があっても、パワハラなのか?
従業員側に明らかな非がある場合、上司側の叱責が多少度を越えていても、許容されるものなのでしょうか。直帰禁止ルールを破って帰宅した部下に対し、上司が怒りの連絡を入れたケースを紹介します。(2022/7/27)

Amazonで「SPY×FAMILY」の海賊版BDが販売されていると話題 東宝「侵害行為に対し断固とした対応を行う」
アニメ「SPY×FAMILY」の海賊版Blu-ray Discと思われる商品がネット通販サイト「Amazon.co.jp」で販売されているとTwitterで話題になっている。正規版を販売している東宝ではない別の業者が商品ページを設置している(2022/7/26)

「写真と同じチキンラーメンはどれ?」公式が出題したクイズが難問で人気 「難しすぎて笑ってる」「全部一緒にしか見えぬ」
初級編だと……?(2022/7/27)

判例に学ぶ「シフト制」:
問題行動の多い社員のシフトを無断でカット 賃金補償の義務は生じる?
シフト制の揉め事の一つであるシフトカット、労働契約書に「出勤日は会社が作成するシフトによる」と定めていれば、理屈上シフトカットは可能。しかし、状況によっては会社に賃金補償の義務が生じるケースもあるという。社会保険労務士が判例を基に解説する。(2022/7/25)

「土用の丑の日」に憂う:
闇で流れる「ウナギロンダリング」 土用の丑の日に未来はあるか
7月23日に、今年も土用の丑の日がやってくる――。改善進まぬ「ウナギロンダリング」の実態や漁業者搾取の「稚ウナギ謎ルール」の現状を解説する。(2022/7/22)

個人情報保護委、違法な“破産者情報サイト”に停止勧告 「新・破産者マップ」受けての対応か
個人情報保護委員会は破産者などの個人情報を違法に取り扱っているWebサイト運営者に対して、個人データの提供を直ちに停止するよう勧告したと発表した。(2022/7/21)

突然の通知でネット騒然:
DMM.com、マスターカード決済を7月29日で終了 アダルトコンテンツへの圧力の可能性も
DMM.comは7月20日、同社が運営する各サービスでのMasterCard決済を7月29日午後2時で終了すると発表した。Twitterで「MasterCard」がトレンド入りするなど、ネット上では突然の通知に衝撃が走っている。(2022/7/20)

チャット風小説アプリ「テラーノベル」でイラストや小説の無断転載が横行 運営が謝罪するも対応に賛否両論
迅速な規制強化と対応の改革が求められます。(2022/7/19)

「消去覚悟」で事件後も続く、銃の作り方動画投稿 SNS規制の壁
安倍元首相銃撃事件で、容疑者はYouTubeを参考に銃を手製したとみられる。事件後もサイト上には武器の作り方を紹介する投稿が残り、過去にはインターネット情報を基に武器が製造される事件が起きている。(2022/7/19)

Luupが杉並区と協定 サービス提供、安全啓発などで協力
電動キックボードのLuupが東京都杉並区との連携協定を締結した。同社サービスの提供や安全な利用に向けた取り組みで協力する。(2022/7/15)

海賊版サイトの“タダ読み”被害額、コミック市場規模を上回る 総務省検討会が中間報告
総務省が「インターネット上の海賊版サイトへのアクセス抑止方策に関する検討会」が現状をとりまとめた資料を公開した。2021年に海賊版マンガサイトでタダ読みされた金額はコミック市場の販売金額を上回る規模だったと試算している。(2022/7/15)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
東電元役員「13兆円」賠償判決、実効性はほとんどなし?
福島第一原子力発電所の事故を引き起こした、東京電力の旧経営陣に対する賠償金額は空前絶後の数値となった。なぜ東電の旧経営陣は個人として総額13兆円以上の賠償責任を負うことになったのかを確認していきたい。(2022/7/15)

髪色で処分?:
「厳しすぎる」松山市役所の服装ルール 規定とハラスメントの境界線は? 弁護士に聞いてみた
「マニキュアなどは透明または透明に近い色」「髪を意図的に染めることは不可。白髪染めは地毛の色で」「ネクタイ着用時のシャツは第1ボタンまで留める」「ミニスカートは不可」「装飾品は結婚指輪のみ」──愛媛県松山市役所に貼りだされた「勤務時間中の身だしなみモデル」が話題になっている。そこで、一般的な企業では「服装規定の適法・違法のラインはどこなのか」「雇用側はどこまで規定として指定できるのか」といった疑問を、ハラスメントなど労働関連の法律に詳しい佐藤みのり弁護士にぶつけてみた。(2022/7/15)

社労士・井口克己の労務Q&A:
「副業したいので残業しません」に困惑 副業解禁は間違いだったのでしょうか
当社は副業OKですが、ある従業員が上司に残業を依頼されても「副業があるのでできない」と断ることが問題化しました。周囲の従業員でなんとかやりくりしているが、不満も出始めています。副業解禁は間違いだったのでしょうか。(2022/7/15)

侮辱賞状は「余興のつもり」:
ハシモトホーム自殺事件から考える、パワハラがなくならない4つの理由
青森の住宅会社ハシモトホームで起きたパワハラによる自殺事件が話題となっている。「あーあって感じ」などと書かれた被害男性を侮辱する賞状は、「余興のつもり」で渡されたという。こうした報道から見える、パワハラがなくならない4つの理由とは──?(2022/7/15)

海賊版サイト「漫画BANK」摘発の裏側、NHK「クロ現」で19日放送
NHKは、7月19日に放送する「クローズアップ現代」で、海賊版サイト「漫画BANK」運営者に摘発の背景を伝える。(2022/7/14)

漫画海賊版サイト「漫画BANK」運営者を中国で摘発 「異例であり画期的な事例」と業界団体
海外で日本人向け海賊版サイト運営者に処分が下されるのは初とのこと。(2022/7/14)

アニメ「邪神ちゃん」、違法動画にドロップキック “公式切り抜き”で対抗→チャンネル登録急増 舞台裏を製作委員会に聞く
違法アップロード動画より先に“切り抜き動画”をアップロード──こんな方法で海賊版に対抗したアニメが話題に。「邪神ちゃんドロップキックX」の製作委員会に詳細を聞く。(2022/7/14)

アニメ「邪神ちゃんドロップキックX」公式が違法切り抜きに対抗 公式切り抜きを「どこよりも早くアップロード」すると宣言し話題
公式がアップロードしてくれると安心して見れますね。(2022/7/13)

映画のリーチサイト運営で群馬県警が男性を逮捕 映画「シドニアの騎士」などの違法コンテンツへリンク
CODAは7日、違法コンテンツへ閲覧者を誘導する、いわゆるリーチサイトを運営していたとして、群馬県警察サイバーセンターと高崎北警察署が男性1人を著作権法違反の疑いで逮捕したと発表した。(2022/7/8)

シリコンバレーから見た風景:
シリコンバレー企業の福利厚生動向とウェルビーイング補助
優秀なエンジニアを採用するためには、仕事内容や報酬だけでなく、福利厚生も大切。(2022/7/7)

Web3を見据えた戦略 Chainalysisが全取引を追跡できる分析ツールを発表
ブロックチェーンの社会実装が進み、それに伴う犯罪も増加している。ブロックチェーン領域での犯罪を抑えるには、増加し続けるトランザクションの追跡が必要だ。Chainalysisが発表した「Chainalysis Storyline」は企業や個人が安心してブロックチェーンサービスを利用できる社会を創造できるか。(2022/7/7)

欧州議会、IT大手規制法案「DSA」「DMA」を可決
EUの欧州議会は、欧州委員会が2020年に発表したIT大手抑制法案「DSA」と「DMA」を賛成多数で可決した。欧州委員会は100人体制の専任チームを立ち上げる。AppleやGoogleに影響するこの法律の発効は今秋の見込みだ。(2022/7/6)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
「遅刻3回で欠勤1回」 職場の新ルール、問題ないのか?
当社の従業員に遅刻を繰り返す者がいます。遅れてくる時間は30分程度とそこまで長くありませんが、頻度が多く注意した後もしばらくするとまた遅刻を繰り返します。このような場合、「遅刻3回で欠勤1回とする」ようなルールを導入してもよいのでしょうか。(2022/7/6)

弁護士・佐藤みのり「レッドカードなハラスメント」:
トランスジェンダーは「勤務フロアから2階以上離れたトイレ」の使用のみ認める──違法ではないのか
身体と戸籍上の性は男性、心の性は女性のトランスジェンダーE。女性として日常生活を送っていましたが、職場では「勤務フロアから2階以上離れた女性トイレ」の使用しか認められていませんでした。こちらが違法ではないかと争われた判例をご紹介します。(2022/7/5)

Google、中絶禁止州法対策 「ロケーション履歴」からクリニックを自動削除など
Googleは、米最高裁による妊娠中絶の権利を覆す判決を受け、ユーザー保護のためのいくつかの対策を発表した。たとえば、「ロケーション履歴」を有効にしているユーザーが中絶クリニックを訪問すると、すぐにその記録を削除する。(2022/7/4)

Microsoft“独占的ライセンス規約“問題の行方【後編】
「AzureじゃないとOfficeが高くなる」問題は解消しない?
ECの独占禁止法に関する調査を受けたMicrosoftは、問題となったライセンス規約を変更すると発表した。だが専門家は同社の取り組みに懐疑的な見方を示す。それはなぜなのか。(2022/7/4)

リンジー・ローハン、誕生日に結婚発表! 人気子役→お騒がせセレブ化も今は昔、移住先ドバイでゴールイン
リンジー「女性はみんな毎日こんな気分でいるべき」(2022/7/3)

中傷対策、IT大手開示の法制化を 総務省会議
インターネット上の誹謗中傷などの違法有害情報対策を議論してきた総務省の有識者会議は、大手IT事業者がSNSなどで投稿を削除する際の透明性を確保するため、削除基準などについての法的枠組みの導入を求めることを柱とした報告書を取りまとめた。(2022/7/1)

【大鶴義丹・54歳、迷走の果て Vol.1】空冷カタナを自宅リビングに飾って、たまに乗る
大鶴義丹さんが「GSX-1100Sカタナ」を購入。「自宅のリビングルーム」で保管し、溺愛しています。今カタナを手に入れた理由、思いとは……?(2022/7/2)

ものになるモノ、ならないモノ(92):
NFT市場は“うさんくさい”のか“夢がある”のか――NFTマーケットプレース Adam byGMOにクリエイター目線で聞いてみた
昨今にわかに注目を集めているNFTだが、市場が拡大してゆくのか、単なる一過性の盛り上がりに終わるのだろうか。NFTマーケットプレースのAdam byGMOに、NFTの現状とその魅力を聞いた。(2022/7/22)

弁護士・佐藤みのり「レッドカードなハラスメント」:
LGBTの社員への対応 会社が責任を問われるリスクがあるのはどんなケース?
LGBTなどの言葉が比較的広まってはきたものの、性的少数者の従業員への対応に、万全を期しているという企業はいまだ少ないでしょう。対応によっては、企業側が安全配慮義務違反などに問われることもあり得ます。(2022/6/30)

女王アリ誕生の瞬間を目撃 結婚飛行を終えたアリが母となる前に羽を落とす映像が感動的
巣から飛び出して空中で交尾し、地に降りて女王へ。(2022/6/29)

ブラック社長は4種類:
「いつでも全力で走る」「オレの背中を見てくれ」 意識高い系“ブラック社長”の落とし穴
「オレはこの国の未来を輝かせたい」。出版関係の会社を経営するA社長は、この目的を達成するために本気で考え、本気で行動しています。A社長自身の理念を会社の理念とし、社員に対し熱く語ることで想いを浸透させてきました。長時間労働も、深夜残業も、休日労働も、激しい叱責も「すべては”日本の輝く未来のために”避けては通れない」という幻想を抱き、それをすべての社員が受け入れていると思いこんでいました。(2022/6/28)

弁護士・佐藤みのり「レッドカードなハラスメント」:
LGBTQの人は「当社にはいない」は通用しない 人事担当が知っておくべき基礎知識
性的少数者の割合は約3〜10%。どの職場にもいる可能性があり、「LGBT? 当社にはいないよ」といったスタンスは通用しません。LGBTの人に対するどんな言動がハラスメントに当たるのか学び、職場の対応に関して行政ではどんな動きがあるのかも知っておきましょう。(2022/6/30)

600以上ものサウンドが商用OK フリー音源サイト「Springin’ Sound Stock」が「音のいらすとや」と話題
環境音や8ビットサウンドなど、10のカテゴリから多彩な音源を選べます。(2022/6/28)

アマプラ見放題、7月の新着作品に「ONE PIECE」劇場版14作 アカデミー作品賞「コーダ あいのうた」も
人気マンガ『群青戦記』の実写映画「ブレイブ‐群青戦記‐」も配信。(2022/6/28)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
突然「明日から3日間、有休取ります」──若手の申し出に困惑 どこまで認めるべき?
先日、入社2年目の若手社員から、突然「明日から3日間は有休で休みます」と言われました。有給休暇は法律で認められたルールだとは思いますが、現場の都合もあり急に言われると正直困ってしまいます。どこまで認めなければならないのでしょうか。(2022/6/28)

「ジャンプBOOKストア!」「りぼマガ」「マワシヨミジャンプ」が終了へ 「ジャンプ+」や「ゼブラック」へ移行
サービス終了は2022年11月30日です。(2022/6/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。