ニュース
» 2010年05月21日 17時41分 UPDATE

Google、iPhone向けストリーミング企業を買収 Android向けサービス立ち上げへ

3月に突然App Storeから消えた人気アプリ「Simplify Media」は、GoogleのAndroid向けストリーミングサービス用技術として復活することが明らかになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは5月20日(現地時間)、ストリーミングサービスを手掛ける米Simplify Mediaを買収していたことを明らかにした。開催中の年次開発者会議「Google I/O」の基調講演で、エンジニアリング担当副社長のビック・ガンドトラ氏がAndroidに将来搭載する予定の機能の説明の際に言及した。

 Simplify Mediaはカリフォルニア州レッドウッドに拠点を置く非公開企業。米Appleの音楽サービス「iTunes」の音楽や動画を、PCやMac、iPhoneで共有できるようにするアプリを提供していた。同社は3月に突然App Storeからこのアプリを引き上げ、公式ブログでサービスの終了を告知した。「今後の予定については公表できないが、近い将来に再出発をお知らせしたいと考えている」とのみ表明しており、この時点で買収が行われたものとみられる。

 GoogleはSimplify Mediaのストリーミング技術を使って、iTunesやWindows Media Playerなどに保存している音楽ライブラリ内のコンテンツを、Android端末からリモートでストリーミング再生できるようにするサービスを立ち上げる計画だ。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -