ニュース
» 2010年06月08日 17時13分 UPDATE

せかにゅ:クラウドiTunesに魔法のトラックパッド――実現しなかったAppleのうわさ

Appleの開発者会議では、新型iPhoneに加えてWebベースのiTunesや新しいApple TVなど、いろいろなものが発表されると予想されていたが、多くはうわさ通りにならなかった。

[ITmedia]

実現しなかったAppleのうわさ

 Appleの開発者会議WWDCが開幕し、うわさ通り「iPhone 4」が発表されたが、実現しなかったうわさや予測もあった。うわさに上っていたが発表されなかったものを以下に挙げる。

  • Mac miniとMacBook Airのアップデート
  • 99ドルでiPhone OS搭載の新型Apple TV
  • 音楽をストリーミング配信するクラウド版iTunes
  • Magic Trackpad:iPhoneに接続して使うタッチスクリーンデバイス
  • MobileMe無料化
  • VerizonのCDMAネットワークで動作するiPhone

What Apple didn’t talk about today(VentureBeat)

SamsungがiPad対抗タブレット「sPad」

 Samsung Electronicsが、iPadに対抗するタブレットPCを投入する計画だと情報筋が伝えている。「sPad」という仮称で、8月に韓国の大手キャリアSK Telecomから発売の予定。OSはGoogleのAndroidを採用し、7インチタッチスクリーンを搭載。10月と12月にはそれぞれ8インチと10インチのモデルも追加するという。韓国では、KTが年内にAppleのiPadを発売すると伝えられている。

Samsung seeks to challenge Apple’s iPad(Korea Herald)

Foxconn、さらに賃金引き上げへ

 従業員の自殺問題で批判されている台湾の受託製造業者Foxconnが、先日の30%の賃金引き上げに加え、さらなる賃上げを計画している。早ければ10月から、一定の基準を満たした従業員の給与を約70%増やすという。また同社は精神分析医を雇い、建物に安全ネットを取り付けている。

 中国の深センにある同社の工場では、今年に入り10人の従業員が自殺している。劣悪な労働環境が自殺の原因と言われており、同社に製造を委託しているAppleなどが実態調査に乗り出していた

Foxconn gives workers second pay rise(BBC)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -