ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Apple TV」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ベストiPadアプリは「Zoom」に Apple、「Best of App 2020」を発表
Appleフェローとなったフィル・シラー氏が久々の登場。(2020/12/2)

「Chromecast with Google TV」日本での販売価格は7600円
Googleが9月に米国で発売した映像ストリーミング端末「Chromecast with Google TV」を日本でも発売する。価格は7600円(税込み)。リモコン付きで「Google TV」を利用できる。(2020/11/18)

Appleの小型スマートスピーカー「HomePod mini」を初代と比較する
Apple初の小型スマスピの「音質以外」の部分をチェックした。(2020/11/16)

PS5との日々:
ついにやってきたPlayStation 5発売日 しばらく使って分かったPS5の○と×
PS5実機をしばらく使ってみて分かったこと。(2020/11/12)

Intelプロセッサモデルも併売:
「13インチMacBook Pro」がApple M1チップに移行して11月17日発売 税別13万4800円から
13型ディスプレイを搭載するMacBook Proが、Apple独自の「M1チップ」を搭載してリニューアル。特に機械学習の処理が高速化するという。Intelプロセッサモデルも引き続き販売される。(2020/11/11)

Apple Silicon「M1」搭載Mac登場 MacBook Air、Mac mini、MacBook Proの3機種
Motorola→PowerPC→Intel→Arm。CISCとRISCを行き来してきたMacのプロセッサ。今回はRISCのターン。(2020/11/11)

立ちどまるよふりむくよ:
Apple Silicon Mac登場の日に「CPUを変えたMac」を回想する
Macの歴史が動いた日に、過去を振り返ってみたい。(2020/11/11)

iPhone、iPad、HomePod、tvOSが「バージョン14.2」に更新 MagSafe対応、HomePodのサラウンドオーディオなど
iPhone 12対応だけでなく、HomePodの大幅な機能強化も行われた。(2020/11/6)

「iOS 14.2」「iPadOS 14.2」配信 新EmojiやAirPods充電最適化、Shazam機能追加など
AppleがiOSとiPadOSの14.2の配信を開始した。Unicode Emoji 13.0の新Emojiが100点以上追加された他、多数の機能改善、バグ修正、脆弱性修正が行われた。Shazamを「ミュージック認識」としてコントロールセンターに追加できるようにもなった。(2020/11/6)

iPhone 12で撮影・編集ができるようになった「Dolby Vision HDR」っていったいどういうもの?
iPhone 12/12 Proをいち早く手にしたニューヨーク在住クリエイターによる、Dolby Vision HDRの解説。(2020/11/6)

ロジクールのHomeKit対応セキュリティカメラ「Logicool Circle View」を試す
HomePod miniの登場でHomeKit対応デバイスも注目を浴びるか。(2020/11/4)

「Apple One」が提供開始――サブスクリプションサービスをお得に利用
Appleが同社のサブスクリプションサービスを割引価格で利用できる「Apple One」を提供開始した。(2020/11/2)

Apple、サブスクリプションサービス「Apple One」を正式スタート 月々1100円で音楽、動画、ゲーム、クラウド全部入り
個別に加入する場合より1200円以上お得に。(2020/10/31)

Appleのサブスク全部入り「Apple One」、日本でスタート 音楽、ゲーム、動画、クラウド合わせて月1100円から
10月31日から日本でも「全部入り」が可能に。(2020/10/31)

Apple決算、「iPhone 12」前の買い控えで増収減益、Macとサービスは過去最高
Appleの7〜9月の決算は売上高は1%増、純利益は7%減だった。iPhoneの新モデル発売が10月になり、買い控えが影響した。コロナ禍の巣ごもり需要でMacとサービスの売上高は過去最高だった。(2020/10/30)

新連載「PS5との日々」:
「PlayStation 5」がやってきた! PS5は縦か横か、それが問題だ
しばらくの間、我が家にいることになるPlayStation 5。PS5との暮らしを連載の形で報告しよう。(2020/10/28)

AirPods Proが対応した「空間オーディオ」とは? iOS 14では音楽体験も変わる
iOS 14ではAirPodsやBeatsなどのヘッドフォンに関する新機能がいくつか追加された。そこで本記事では新機能についてチェックしていこう。(2020/10/25)

PlayStation 5、Apple TV+にも対応 Netflix、Disney+、YouTube、SpotifyはPS5メディアリモコンから一発立ち上げ
メディアリモコンのサービスは固定されている模様。(2020/10/23)

魅力のディテールを整理:
「映像美」を再定義するiPhone 12シリーズの新たな可能性
Appleが10月13日(現地時間)に行ったスペシャルイベントで、新型iPhoneとHomePod miniが発表された。そこから見えてくることについて、林信行氏がまとめた。(2020/10/15)

HomePodがホームシアタースピーカーに進化か Apple TV 4Kと連携で5.1、7.1、Dolby Atmosも
HomePodにApple TV 4Kと連携するホームシアターサウンド機能が追加される予定とThe Loopが伝えた。(2020/10/15)

「PlayStation 5」は次の6年で何を担うのか 実機プレイで分かったこと
PS5実機で試遊する機会を得た記者が感じたこと。(2020/10/5)

Googleさん:
Googleのくつろぎ製品パーティー「Launch Night In」はどんな様子だったのか
Googleが例年の「Made by Google」の代わりにバーチャルで配信したハードウェア発表イベント「Launch Night In」の30分をまとめてみました。ハードウェアだけでなく、「カメラ」アプリの新機能や11月の音楽イベントなども発表。(2020/10/3)

iPhoneをシアターに変えたAppleの「空間オーディオ」
Appleが9月にリリースした「iOS 14」には、ワイヤレスイヤフォンの「AirPods Pro」と組み合わせて臨場感のあるバーチャルサラウンドが楽しめる「空間オーディオ」が追加されました。(2020/10/2)

Xbox Series XはApple TVアプリ搭載か?
Xbox Series Xは、Apple TVが動くセットトップボックスにできるようだ。(2020/10/1)

Googleの「Chromecast with Google TV」はリモコン付きで49ドル
Googleが、4年ぶりに映像ストリーミング端末を発表した。「Chromecast with Google TV」は付属のリモコンで「Apple TV」や「Fire TV」のような画面を操作できる。価格は49ドルで、日本でも発売の見込み。(2020/10/1)

Appleのネットサービスで大規模な接続障害が発生【復旧済み】
iCloud、App Store、Apple TV+などで大規模な接続障害が起きていた。現在は復旧している。(2020/9/30)

macOSやiOSなどのアップデートが公開 4件の脆弱性に対処
macOSのアップデートは、4件の脆弱性に対処した。「iOS 14.0.1」「watchOS 7.0.1」「tvOS 14.0.1」もアップデートが公開された。(2020/9/28)

Apple、iOS/iPadOSでデフォルトブラウザとメーラーがリセットされる問題を修正
iOS、iPadOS、watchOS、tvOSが一斉にアップデートされた。(2020/9/25)

Appleが「iOS 14.0」などのセキュリティ情報公開
「iOS 14.0」「iPadOS 14.0」のほか、「watchOS 7.0」「tvOS 14.0」「Safari 14.0」のセキュリティ情報が公開された。(2020/9/17)

Apple、iOS 14、iPadOS 14、tvOS 14、watchOS 7を公開
macOS以外のOSを一斉にバージョンアップした。(2020/9/17)

Good、Better、Bestで読み解く新ラインアップ:
健康の未来を先取りしたApple Watch、タブレットの水準を引き上げたiPad
Appleが恒例のスペシャルイベントを行ったが、メインのiPhoneは発表されず、新型iPadシリーズとApple Watchシリーズが登場したのみだった。しかし、その中には我々の未来に直結する重要なメッセージが盛り込まれていた。林信行氏が読み解く。(2020/9/17)

Apple、Apple Watch使ったオンライントレーニングサービス「Apple Fitness+」を発表
Apple WatchやApple TVでフィットネス。(2020/9/16)

「Apple Watch」のフィットネスサブスクサービス「Fitness+」、月額9.99ドル
AppleがApple Watch Series 3以降で使えるサブスクリプション制フィットネスサービス「Fitness+」を発表した。月額約10ドルで、毎週新しいワークアウトプログラムを提供する。まずは日本を含まない6カ国で年内に提供を開始する。(2020/9/16)

Appleがサブスクサービス「Apple One」発表 「Apple Music」など4つのサービスをセットに、月額1100円
「Apple Music」「Apple TV+」「Apple Arcade」「iCloud」をセットにしたサービスです。(2020/9/16)

サブスクリプションサービスをお得に利用できる「Apple One」を秋に提供開始
Appleは9月15日(米国太平洋夏時間)、同社のサブスクリプションサービスを割引価格で利用できる新サービス「Apple One」を今秋から提供開始すると発表した。(2020/9/16)

16日午前2時から Appleの発表会をリアルタイムでチェックする方法
日本時間で9月16日午前2時から、Appleがオンラインで発表会を開催する。iPhone、iPad、Apple Watch、Apple TVの発表が期待される。AppleはWebサイトやYouTubeで発表会の様子をライブ中継する。(2020/9/15)

ビックカメラ初のApple Premium Reseller「Bic Style ららぽーと愛知東郷店」レポート
Apple Premium Reseller 2.5ガイドラインに準拠した店舗だ。(2020/9/9)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「27インチiMac」は2020年にどんな進化を遂げたのか 初の10コアCPUモデルで性能を確かめる
外観は変わらないものの、中身は全面的なアップグレードとなった新型の「27インチiMac」。初採用となる10コアの第10世代Core i9をはじめ、ハイスペックな構成のテスト機でその性能をチェックした。(2020/8/14)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「macOS Big Sur」のパブリックβを試して確信したこと Apple Silicon搭載に向けてiPhone・iPadとの統合が加速
AppleがMac向け次期OS「macOS Big Sur」のパブリックβ版を公開した。ここではAppleへの取材をもとにBig Surの現状を検証しつつ、Macの製品戦略についても考えてみたい。(2020/8/7)

Apple決算は“巣ごもり需要”で2桁台の増収増益だが「次期iPhoneは昨年より数週間遅れる」
Appleの4〜6月期決算は、コロナ禍の巣ごもり需要により、ハードウェアとサービスともに好調で、同四半期としては過去最高の増収増益だった。電話会見でCFOが次期iPhoneの発売が昨年より数週間遅れると語った。(2020/7/31)

【追記あり】映倫、Apple配信サービスで「ロゴ無断使用された」 Twitterで異例の訴え
対応が得られない状態が続いているとのこと。→追記:Apple側から対応を完了したとの連絡があったとのこと。(2020/7/28)

21世紀企業に啓示を与える100ページ超の報告書:
Appleが“地球の未来を変える2030年までのロードマップ”を公開、ゼロを掲げる理由
Appleが突如発表した、「2020年度進捗報告書」とは何なのか。その詳細を林信行氏がリポートする。(2020/7/22)

AmazonでFire TV Stickが11日まで2000円オフ! 参考価格4980円が2980円に
これはお買い得!(2020/7/8)

PR:大傑作『パラサイト 半地下の家族』が独占先行レンタル配信中! Amazon Prime Videoが普段映画を見ない人にもオススメな理由
「映画ってどれ見ればいいかわからない」という人にまず見てほしい1本。(2020/6/30)

WWDC 2020:
「AirPods Pro」に秋の“大型アプデ” 「空間オーディオ」で映画のサラウンド再生も
米Appleが年次開発者会議「WWDC 2020」で「AirPods Pro」に「空間オーディオ」(spatial audio)と呼ぶバーチャルサラウンド再生機能などいくつかの新機能を追加すると発表した。アップデートは今秋実施する。(2020/6/25)

登録不要サービス、翻訳、睡眠管理からホームオートメーションまで:
これがApple最新OSの描くニューノーマルだ──WWDC20まとめ
Appleが恒例の世界開発者会議「WWDC20」を開催した。初のオンライン実施などが話題になったが、その中身も多岐にわたって重要な発表が行われた。林信行氏が気になるポイントをまとめた。(2020/6/23)

WWDC 2020:
Apple TVのYouTube、ようやく4Kに対応 AppleTV用OS「tvOS 14」を発表
Apple TV 4KではYouTubeを4Kで表示できない。その状況が新バージョンOSで変わる。(2020/6/23)

WWDC2020:
Apple、MacをArmベース「Apple Silicon」に A12Z搭載Mac miniを開発者向けに出荷
WWDC 2020基調講演で発表された、Appleの重要な方針変換。(2020/6/23)

Apple、開発者向けアプリをmacOSに移植 Mac Catalyst使いWWDCに向け
Appleは、Mac CatalystによりmacOSにも対応したデベロッパー向けアプリ「Apple Developer 8.2」を配布開始した。(2020/6/16)

Appleが「WWDC20」の概要を公開 基調講演は6月23日午前2時から
Appleが、世界開発者会議「WWDC20」の概要を公開。2300万人以上のグローバルな開発者コミュニティをオンラインに集結させるという初の試みで、日本時間の6月23日午前2時から基調講演を開催する。(2020/6/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。