ニュース
» 2010年09月16日 16時41分 UPDATE

せかにゅ:Googleのクラウド音楽サービスは年額25ドル? 詳細案が流出

Googleが、クラウド上の「ロッカー」に音楽を保存できるサービスを計画している。同社の案では年額25ドルで利用でき、友人の持っている曲を聴けるSNS機能などもあるという。

[ITmedia]

Googleの音楽サービス、その具体案は

 Googleが年内に立ち上げるとうわさの音楽サービスの詳細案を、事情筋が伝えている。同社の音楽サービスは、ダウンロードストアと、クラウド上にある「ロッカー」に楽曲を保存できるサービスで構成される。オンラインストアは他社の音楽ストアと同様に、楽曲を個別にあるいはアルバムで販売する。Googleは、楽曲を1度フルで試聴でき、その後は30秒試聴できるようにしたい考えだ。曲の価格は不明。

 ロッカーサービスは年間およそ25ドルで利用でき、オンライン上のロッカーに音楽(ダウンロードした曲やCDから取り込んだ曲)を保存して、それをネット対応デバイスからダウンロードまたはストリーミングできる。SNS機能もあって、プレイリストを共有したり、友人が持っている曲を1回フルで試聴したりできる。ロッカーから音楽を再生するWebベースのプレーヤーとモバイルアプリも提供する。

 この案はGoogleが音楽業界幹部に提示したものであり、サービス内容は変わる可能性がある。同社は各国のレーベルと交渉しているが、いつどの国で最初に音楽サービスを立ち上げるかはまだ不明だと情報筋は話している。

 Googleが計画しているのと似た音楽ロッカーサービスは既にあり、例えばMP3.com元CEOマイケル・ロバートソン氏のMP3tunesでは、クラウド上に楽曲を保存して、ブラウザや携帯アプリから再生できる。料金は2Gバイトまで無料、年間39.95ドルで50Gバイト。

Exclusive: Sources Detail Google's Proposal For A Music Service(Billboard)

AppleがiPad向け新聞購読プラン計画?

 AppleがiPad向けの新聞購読プランを間もなく発表するとうわさされている。既に幾つかの新聞社はiPadで専用アプリを通じて月額制でコンテンツを配信しているが、全米の主要紙が独自アプリを準備し、Appleと交渉しているという。ただし、AppleはApp Storeで販売したプランの購読料の30%と、新聞アプリの広告収入の最大40%を受け取ることになっており、新聞社はこの条件に不満を持っている。

Apple to announce subscription plan for newspapers(Mercury News)

英少年、オバマ大統領侮辱メールで米国出入り禁止に

 英国に住む17歳の少年が、バラク・オバマ大統領を侮辱するメールをホワイトハウスに送り、一生米国への上陸を禁じられた。少年は9.11同時多発テロに関するドキュメンタリー番組を見て腹を立て、酔ってオバマ大統領をののしるメールを送った。FBIはこのメールを深刻に受け止めて英国の警察に連絡し、警察は少年の自宅を訪ねて出入り禁止を伝えた。少年は出入り禁止になったことは気にしていないと話しているという。

E-mail to Barack Obama Gets UK Teen Banned from U.S.(Mashable)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -