ニュース
» 2010年10月15日 17時57分 UPDATE

せかにゅ:Android 3.0が間もなく登場?

Android 3.0「Gingerbread」のSDKが来週リリースされるかもしれない。このバージョンはテレビ電話機能を搭載し、タブレットに最適化されると言われている。

[ITmedia]

Android 3.0、間もなく?

 Android 3.0「Gingerbread」のSDKが来週リリースされるとうわさされている。同バージョンにはテレビ電話機能が搭載されるほか、ユーザーインタフェースも改良されてスキンが不要になり、ゲームパフォーマンスも向上すると言われている。また現バージョンのAndroid 2.2はタブレットに最適化されていないが、Gingerbreadはタブレットに適したものになるという。

 Gingerbreadは既にフィールドテストに入っているようで、TweetDeckの解析データには同OSからのアクセスが記録されている。またMotorolaは、GingerbreadとデュアルコアTegra2を搭載したDROIDシリーズの端末(コードネーム:Terminator)を開発しており、来年初めに発売すると伝えられている。

What Will Android 3.0 Look Like?(PCWorld)

Windows Phone 7がMacと同期

 Microsoftの最新スマートフォンOS「Windows Phone 7」はMacとの同期も可能という。年内に、音楽などのコンテンツを同期できるツールをリリースする予定だ。Windowsマシンでは、Zuneクライアントを使ってコンテンツを同期することができる。

Microsoft breaks own embargo over Windows Phone 7 sync with Mac(V3.co.uk)

AMD、タブレット市場も狙う

 AMDのダーク・メイヤーCEOが、同社のCPUが数年以内にタブレットに載るようになるだろうと語った。ただしタブレットはまだ進化の途上であり、当面は市場の動向を観察するつもりだという。同社は第4四半期にNetbook向けの「Ontario」プロセッサを投入する計画であり、しばらくはNetbook市場での地位確立に力を入れるという。AMDは11月のアナリスト向け説明会で、タブレット戦略の詳細を明らかにする見込み。

AMD to Target Tablet Market With Its Chips(PCWorld)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -