ニュース
» 2010年10月28日 15時08分 UPDATE

ドワンゴと角川、包括提携 ニコニコ動画と電子書籍が連携、アニメ配信も

ドワンゴと角川グループが包括的な業務提携を発表。角川グループの電子書籍プラットフォームとニコニコ動画を連携させるほか、角川アニメのニコ動での展開を広げる。

[ITmedia]

 ドワンゴと角川グループホールディングスは10月28日、包括的な業務提携を行うと発表した。角川グループが来年4月に本格スタートする電子書籍プラットフォーム「Book☆Walker」とニコニコ動画(ニコ動)を連携させるほか、角川グループが保有するアニメなどコンテンツのニコ動での展開を広げる。

 角川の電子書籍プラットフォーム「Book☆Walker」で購入した電子書籍の一部を、ニコ動で新たに提供予定の電子書籍ビューワ「ニコニコビューワ(仮称)」で閲覧できるようにする。

 角川グループのコンテンツを配信する公式チャンネルもニコ動に設置。ニコ動で活躍するクリエーターを発掘・育成し、角川グループでの書籍化、コミック化、アニメ化につなげるための番組を検討するほか、将来は両社で、ニコ動でしか見られないオリジナルアニメを制作・配信することも検討する。

 ニコ動(ニコニコ生放送)では、角川グループが関わっているアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「とある魔術の禁書目録2」を無料配信中。同日から「ニコニコ動画モバイル」でも配信をスタートする。

 角川グループのゲーム雑誌と組み、ゲーム発売前夜祭などのイベントを実施、その模様をニコ動で配信することも計画している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -