ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「公式チャンネル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「公式チャンネル」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「TikTok Ads Annual Marketing Event 2019」レポート:
「TikTok Ads」2019年の振り返りと2020年の展望
もう「踊ってみた」動画だけではない。急成長する広告配信プラットフォーム「TikTok Ads」の現状とこれからについて、「TikTok Ads Annual Marketing Event 2019」で明らかになった内容をまとめた。(2019/12/8)

「ヒーロー物の世界が現実に!」 31年前の特撮ヒーロー「世界忍者戦ジライヤ」主演俳優が本当に戸隠流忍法三十五代目を継承
最終回のナレーションは予言だった?(2019/12/6)

PS4新作紹介アニメPVに他作品からの盗用指摘→動画取り下げに ソニーは事実関係の調査中
これは……。(2019/12/5)

池田エライザ、元モデルの母親とそっくりなショットに驚き ファンも「やっぱりママさんも美人」と反応
親子そろって美人。(2019/12/4)

「公式で見れる日が!」 ラルク、YouTubeで「HONEY」「花葬」「浸食 -lose control-」MV公開 懐かしのCMリメイクも
懐かしのCMもリメイクして公開。(2019/12/3)

「2.5次元がはやっている中では挑戦」 舞台「BIRTHDAY」平野良&宮河慶信&谷佳樹&鷲尾修斗4ショットインタビュー
ゲネプロ後のインタビューをお届けします。(2019/12/1)

「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸」2020年春、YouTube無料配信決定! 「魔神英雄伝ワタル」シリーズも順次公開
第1話、第2話がすでに公開。(2019/11/30)

PR:電子書籍「Renta!」24周年企画 2日間限定の「全作品24%ポイント還元」&「Renta! 24時間TV」を見逃すな!
対象が「全作品」なの強い。(2019/11/27)

EVで「電欠」したらどうなるの? 日産「リーフ」はこうなる
ガス欠でも焦るのに「電欠」はもっと怖い……? どうなるか、どうするかを確認。(2019/11/22)

ドリフトの神様、天国の門に挑む! 中国で最も危険な峠道をケン・ブロックが爆走、人気ビデオシリーズ新作公開
914馬力の魔改造トラック「HOONITRUCK(フーニトラック)」が爆走します。(2019/11/21)

「ヤキ!(ヤキ!↑)焼き餃子〜♪」 「餃子の王将」目覚まし時計が朝から笑ってしまう破壊力
この目覚まし音はズルい。(2019/11/21)

「人生初のサプライズでカッコいい」 エハラマサヒロが結婚10周年、“夫婦2ショット”入り特大ケーキを贈り妻を感涙させる
大成功のサプライズ。(2019/11/21)

ブルトレの思い出がよみがえる……! JR西日本の夜行特急「WEST EXPRESS 銀河」2020年5月8日から運行開始
「みどりの窓口できっぷが買える夜行列車」が久しぶりに新登場します。(2019/11/20)

仲良いな! よゐこが「鬼滅の刃」視聴配信 → 炭治郎役の花江夏樹がその様子を視聴 → 濱口が花江のツイートを発見
横のつながりが広がっていく。(2019/11/20)

ドラクエIVで泣いた人たちへ 「ドラクエウォーク」でコラボイベントと新システム「絆」
スクウェア・エニックスは「ドラクエウォーク」に3つの新要素を加える。「ドラクエIV」イベントと併せて21日に実装予定。魅惑の踊り子「マーニャ」が助けてくれる。(2019/11/20)

「心の底から笑顔になれた」「悩みとか吹っ飛んでいく」 阿佐ヶ谷姉妹の“モーニングルーティン動画”が200万回再生の大反響
ナイトルーティンも見たい。(2019/11/20)

ローマ教皇フランシスコ、長崎と東京で教皇ミサをYouTubeライブ配信
11月24日に長崎、25日に東京で行われる教皇ミサがYouTubeでライブ配信される。(2019/11/20)

「Motion Sense」で操作するDJブースでの演奏動画をGoogleが公開
「Pixel 4」搭載のジェスチャー操作機能「Motion Sense」を紹介するために、GoogleがPixel 4を8台使うDJブースを開発し、プロのDJがライブで演奏する動画を公開した。(2019/11/18)

役者として成長を感じる舞台に 「暁のヨナ〜烽火の祈り編〜」生駒里奈、矢部昌暉、陳内将3ショットインタビュー
1年って大きい。(2019/11/17)

実物大ガンダムを動かすプロジェクト「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」、メイキング動画配信開始
18メートルの巨体、どう動かす?(2019/11/15)

「本編短けえ〜〜!!」 「しおひガールズ」アニメ化、15秒で花澤香菜や茅野愛衣、小原好美らがかわいさを爆発させる
初回は11月13日から配信中。(2019/11/14)

AirPods Proに学ぶ魔法とテクノロジーの境界線
Appleのワイヤレスイヤフォン「AirPods Pro」が話題を集めている。さまざまな機能がうたわれているが、Appleの神髄はそこにない。Appleがかけた“魔法”を林信行氏が解説する。(2019/11/8)

「待ってたよ!」 中田英寿がYouTubeチャンネル開設、レジェンド降臨に“ヒデコール”がわき上がる
ヒデきたぁ!(2019/11/6)

歩きながらでも虹彩認証、空港・駅に導入へ NECが開発
NECが、歩きながら高精度に虹彩認証できるという技術を開発した。空港のセキュリティゲートや改札での活用を見込む。2021年度までの実用化を目指す。(2019/11/6)

「嵐」が“5大”SNS解禁 ジャニーズのグループで初
 来年末で活動を休止することを発表している人気アイドルグループ「嵐」が3日、東京都内で今後の活動に関する会見を開き、デビュー20周年の節目にSNS(会員制交流サイト)での情報発信を解禁すると発表した。デジタルメディアへの発信を規制してきたジャニーズ事務所に所属するグループでは初の試みという。メンバーの松本潤さん(36)は「ファンとの距離を縮め、リアルタイムでしか味わうことのできないスピード感を届けていきたい」と話した。(2019/11/5)

嵐が解禁したSNSまとめ Twitterは100万フォロワーに迫る勢い、情報過多にファン「え、ちょっと待って」とうれしい悲鳴
活動休止の2020年末に向けて盛り上がってきました。(2019/11/3)

丸亀製麺、好きな「釜玉うどん」注文で「釜玉うどん」がもう1杯もらえるキャンペーン実施 11月5日から
狂ったキャンペーン再び……!(2019/11/3)

本人たちも予測不能 LIVEミュージカル演劇「チャージマン研」とは何なのか、“4人のチャージマン研”に聞いてみた
台本からして普通じゃない。(2019/10/30)

これが未来か ラグビー「自由視点映像」の没入感が話題に キヤノンにすごさを聞いてみた
キヤノンの技術は世界一ぃぃぃ!(2019/10/26)

東京モーターショー2019:
新世代「ツーリングワゴン」、SUBARUが新型「レヴォーグ」プロトタイプを披露
SUBARUは10月23日、「第46回 東京モーターショー 2019」で、次期「レヴォーグ」のプロトタイプを公開した。「誰もが自分の意思で、運転をどこまでも楽しめる未来の実現を目指す」という。(2019/10/23)

「好奇心のままに、新しい藤本美貴を」 ミキティがYouTubeチャンネル開設、第1弾ゲストに真野恵里菜
ミキティィィィィ!(2019/10/18)

「ポケモンGO」の伝説レイドに「ダークライ」出現 あくタイプ最強 レイドアワーも
ポケモンGOのハロウィンイベントの開催に合わせ、伝説レイドに「ダークライ」が登場。水曜日に行われているレイドアワーにも。(2019/10/17)

ミミッキュの仮装をしたピカチュウも 「ポケモンGO」のハロウィンは盛りだくさん
ポケモンGOで、10月18日(金)の早朝から11月1日(金)までハロウィンイベントが開催される。ピカチュウやフシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメがハロウィンの仮装をして出現。(2019/10/17)

ITはみ出しコラム:
「Made by Google '19」直前予想まとめ 「Pixel 4」だけじゃない見どころ
10月15日に米Googleのハードウェア発表イベント「Made by Google '19」が開催されます。既に新スマホが「Pixel 4」になることは確定していますが、それ以外に発表されそうな新モデルも含め、これまでのリーク情報やうわさをまとめます。(2019/10/13)

トランプ大統領、Twitchでストリーミング開始(ただしゲーム実況ではない)
ドナルド・トランプ米大統領がAmazon.com傘下のゲーム実況サービスTwitchに公式チャンネルを開設した。実況第一弾は、ミネアポリスでの支持者大会だった。(2019/10/11)

米Niantic、新ツール「Niantic Wayfarer」のテストを「Ingress」で開始 年内に「ポケモンGO」にも
米Nianticは、「Ingress」のポータルや「Pokemon GO」(ポケモンGO)のポケストップとして申請された場所をレビューするツール「Niantic Wayfarer」を発表した。年内にはポケモンGOにも展開するとしている。(2019/10/11)

ザクのプログラミング教材、きょう予約開始 「CEATEC 2019」にも出展
「ザクII」のキットを組み立てながらプログラミングを学べる教材「ZEONIC TECHNICS」の予約受付が、10月11日午後8時に始まる。(2019/10/11)

グラスのいらないカプセル入りの“食べるカクテル” スコッチウイスキーの老舗が限定リリース
宇宙旅行に持っていけそう!(2019/10/11)

ホンダ、新型「FIT」を世界初公開 東京モーターショー2019で披露、「激シブなスーパーカブ(改)」も
期待の小型EV「Honda e」、スーパーカブベースの初公開コンセプトバイク「CT125」も超シブぅぅぅ!(2019/10/10)

【連載】池田園子の「マーケ目線」 第7回:
格闘家・青木真也氏と「ONE」がAbemaTVを武器に挑む「熱量の高いファン」の作り方
人気格闘家の青木真也氏がインターネットテレビ局「AbemaTV」とタッグを組み、シンガポール発の総合格闘技団体「ONE」への関心度を高める取り組みを追った。(2019/10/9)

Netflix、実写版「カウボーイビバップ」製作開始動画公開 アイン役のコーギーも登場
Netflixが昨年発表した実写版「カウボーイビバップ」の製作開始を発表する動画がYouTubeで公開された。主人公スパイクのペット、コーギー犬「アイン」も登場する。(2019/10/8)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「2画面のSurface」はMicrosoftがチャレンジ精神を取り戻した証か
2012年に登場し、Microsoftの戦略とともに製品の位置付けを変えてきた「Surface」シリーズ。2画面の新端末「Neo」と「Duo」は、久々に「新たな市場を開拓する」意志を感じた、SurfaceらしいSurfaceだ。本来あるべきチャレンジスピリットを取り戻したかにみえる。(2019/10/8)

スバル、新型「レヴォーグ」をチラ見せ 東京モーターショー2019で世界初公開へ【写真24枚】
555台限定のラストモデル「WRX STI EJ20 Final Edition」も瞬殺だろうなぁぁ。(2019/10/7)

Microsoftが5.6型デュアルスクリーン折りたたみスマホ「Surface Duo」を発表 Androidベースで2020年末に発売予定
Microsoftが、米ニューヨークで開催したイベントにおいてSurfaceブランドの折りたたみスマートフォンを発表。Androidベースで、画面を360度回転できることが特徴だ。(2019/10/3)

香港で警官に撃たれた高校生、無事に手術を終えたと現地メディア 警察は正当防衛を強調
混乱が続いています。(2019/10/2)

病を抱えた野良ネコの家族を路上生活から無事に保護 悲しい知らせがあったものの、残りの猫たちは元気に
保護されなければ、子猫たち全員の命も危なかったかもしれません。(2019/10/2)

トヨタホーム、声優に本気を出させる TARAKO、宮村優子、竹達彩奈に6秒で長文を読み上げさせるむちゃ振りチャレンジ公開
「みんなもチャレンジしてくれよな!」と言われても、これは難易度高すぎ。(2019/10/1)

サンライズ「魔動王グランゾート」が公式YouTubeチャンネルにて無料配信中 全41話を期間限定で
これは嬉しい!(2019/9/28)

「ザクII」を動かすプログラミング教材、20年3月発売 約10万円
「機動戦士ガンダム」の世界観を楽しみながらプログラミングを学べる教材「ZEONIC TECHNICS」が2020年3月に発売。価格は9万8890円(税込)。(2019/9/27)

「仮面ライダーカブト」のキャストオフを手作りで再現 人力ギミックがほほえましくも高クオリティー
家族が釣り糸で引っ張って部品を取り去る仕掛けがハートウォーミング。(2019/9/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。