ニュース
» 2011年03月14日 10時31分 UPDATE

赤十字、東北地方地震の安否情報確認サイト公開

赤十字が安否確認情報サイト「ファミリーリンク・ネットワーク」を公開。「無事リスト」「捜索リスト」への投稿を受け付けている。

[ITmedia]

 日本赤十字社と赤十字国際委員会(ICRC)は、東北地方太平洋沖地震に関して、安否情報確認サイト「ファミリーリンク・ネットワーク」を立ち上げた。国内外のユーザーが利用できるよう、英語、日本語、中国語など複数の言語で提供している。

 同サイトでは、「無事リスト」に氏名や連絡先を登録して無事を知らせることや、行方不明の親族の名前を「捜索リスト」に登録することができる。

 ICRCは、同サイトに投稿された情報について事実確認は行っていないとしている。また投稿された情報は世界中に公開されるため、「あなたやあなたが心配する人物の不利益となるような名前や詳細な記述は避けてください」と注意を促している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -