ニュース
» 2011年04月19日 10時51分 UPDATE

iPhoneでパノラマ写真作成――「Microsoft Photosynth」のiOS版が登場

PhotosynthのiOS版では、iPhoneやiPad 2で継ぎ目を確認しながら360度の写真を撮影し、その場でパノラマ写真を合成できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは4月18日(現地時間)、撮影した写真を合成して全方位のパノラマ画像を作成できる「Photosynth」のiOS版をリリースしたと発表した。iOS 4以上のiPhone、iPod touch、iPad 2で使えるアプリが米AppleのApp Storeから無料でダウンロードできる。

 Photosynthは、建造物などをさまざまな角度から撮影した複数の写真を分析し、立体画像を自動的に再現するツール。2008年8月に公開されたデスクトップ版では、写真をPhotosynthのサイトにアップロードして画像を作成するサービスだった。iOS版では、写真の継ぎ目を確認しながら撮影でき、端末内に保存した写真が自動的に合成される。

 photo 1

 完成した画像は上下左右に視点を移動でき、ズームイン、ズームアウトも可能だ。ファイルはPhotosynth.netに無制限にアップロードできるほか、米Facebookにアプリ内からアップロードできる。また、Bing Map上で公開することも可能だ。

 photo 2

 PhotosynthのモバイルアプリはiOS版が初めてで、間もなくWindows Phone 7版も公開する予定という。

 かつてAppleには「QuickTime VR」というパノラマ画像作成ツールがあったが、現在はサポートされていない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -