ニュース
» 2004年02月19日 17時35分 UPDATE

アイオメガ、小型化した128MバイトUSB 2.0メモリ

ミニサイズUSB 2.0フラッシュメモリの128/64Mバイトモデルと、512/256MバイトUSB 2.0メモリ新製品。

[ITmedia]

 アイオメガは、USB 2.0フラッシュメモリ新製品「Micro Mini USB 2.0ドライブ」2モデルと、「Mini USB 2.0ドライブ」2モデルを2月19日から同社直販サイトで順次発売する。

photo Micro Mini。ブラック、ブルー、オレンジのカラーキャップが付属する

 Micro Miniは、回転式カバーを採用して17.5(幅)×38.1(高さ)×9.5(奥行き)ミリ、約9グラムに抑えたミニサイズ。64Mバイトモデル(2月19日発売、6800円)と、128Mバイトモデル(4月上旬発売、9800円)をラインアップする。

 データ転送速度は読み込み最大8Mバイト/秒、書き込み最大1Mバイト/秒。キーチェーンが付属するほか、128Mバイトモデルのみネックレスチェーンを同梱する。

yu_iomega_02.jpg

 Miniは、従来の「Miniシリーズ」からデザインを一新した。512Mバイトタイプ(2月19日発売、1万9800円)と、256Mバイトタイプ(2月26日発売、1万800円)の2モデル展開。

 写真などを挟めるウィンドウを備えたほか、キャップにはアームを装備し、本体と離れないようロックできるようになった。

 読み込み速度は最大9Mバイト/秒、書き込み速度は最大1Mバイト/秒。サイズは25.9(幅)×87.1(奥行き)×13.7(高さ)ミリで、重さは約21.6グラム。

 あらかじめ保存しておいた「PowerPoint Viewer」「MUSICMATCH Jukebox」などのソフトを、フラッシュッメモリから直接起動できる独自技術「Iomega Active Disk」に対応した。

 4モデルとも対応OSはWindows Me/2000/XPとMac OS 9.1以降。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう