ニュース
» 2004年02月20日 20時28分 UPDATE

アドテック、512Mバイトメモリ内蔵のポータブル音楽プレーヤー

アドテックは、ポータブル音楽プレーヤー新製品「mpio AD-FY200」を3月上旬に発売する。オープン価格で、実売予想価格は、512Mバイトメモリ内蔵モデルが3万8800円前後、256Mバイトモデルが2万4800円前後、128Mバイトモデルが1万9800円前後。

[ITmedia]

 アドテックは、ポータブル音楽プレーヤー新製品「mpio AD-FY200」を3月上旬に発売する。オープン価格で、実売予想価格は、512Mバイトメモリ内蔵モデルが3万8800円前後、256Mバイトモデルが2万4800円前後、128Mバイトモデルが1万9800円前後。

yu_adtec02.jpg

 MP3(8−320Kbps)とWMA(5−192Kbps)を再生できるプレーヤー。VBRに対応した。

 ライン入力端子からMP3のダイレクトエンコードが可能。WAVE形式でのボイスレコーディングもできる。FMチューナーを内蔵した。

 単4形アルカリ乾電池×1で約11時間連続再生できる。日本語表示可能な液晶ディスプレイを備えた。

 30(幅)×86.2(高さ)×16(奥行き)ミリ、32グラム(本体のみ)と小型軽量。付属のネックストラップで首から下げて利用できる。

 PCとのインタフェースはUSB 1.1。音楽ファイルの転送には付属ソフト「MPIO Manager2」が必要だが、発売後に提供するファームウェアでUSBマスストレージクラスに対応する予定。

 対応OSはWindows Me/2000/XPとMac OS 9.1−9.2/OS X 10.1以降

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう