レビュー
» 2005年08月11日 22時00分 UPDATE

グラフィックスカードきょうは「WinFast PX7800GT」で今年の「ちょい安ハイエンド」の実力に唸ってみた (2/4)

[長浜和也,ITmedia]

重負荷条件でも意外と頑張るGeForce 7800GT

 GeForce 7800 GTのパフォーマンスをITmedia定番ベンチマークで測定してみる。このGPUのターゲットとしてはハイエンド志向ではあるものの、ある程度予算も考慮しなければならないユーザーが想定される。

 そこで、まずはCPUにAthlon 64 3500+を組み込んだミドルレンジシステムとでどれだけのパフォーマンスを発揮できるのか調べてみよう。

kn_g70gtsng3d05scr.jpg 3DMark05 Score

kn_g70gtsng3d03scr.jpg 3DMark03 Score

kn_g70gtsng3d03gt1.jpg 3DMark03 GT1

kn_g70gtsng3d03gt4.jpg 3DMark03 GT4

kn_g70gtsngaqua3.jpg Aquamark3

kn_g70gtsngdom3.jpg DOOM3(timedemo demo1)

kn_g70gtsngfcry.jpg FarCry(HardwareOC River)

kn_g70gtsnghlf2.jpg Half-Life 2(HardwareOC d13c17)

 Futurmark系のベンチマークでは、GeForce 7800 GTがGeForce 6800 UltraだけでなくRADEON XT850XTをも上回る結果を残している。Shaderユニットが減ったことによって重負荷時のパフォーマンスが気になるところだが、このグラフを見る限りでは、負荷が重くなるに連れてGeForce 7800 GTXとほぼ相似的に性能が低下していくようなので、それほど影響が出ていないように思われる。

 なお、3DMark03のGT1においてGeForce 7800GTの結果がGeForce 7800 GTXに肉薄しているのに対して、GT4ではGeForce 7800 GTXの結果から大きく離されていることや、軽負荷時ではRADEON X850XTを下回っているのに、重負荷時ではRADEON X850XTを上回る結果を残していることや、以下のグラフのように、GeForce 7800 GT単体では、GeForce 6800 UltraのNVIDIA SLI構成の性能を下回ることは注目しておきたい。

kn_g70gt68u3d05scr.jpg 3DMark05 Score

kn_g70gt68u3d03scr.jpg 3DMark03 Score

kn_g70gt68uaqua3.jpg Aquamark3

削減(?)されたシェーダユニットの影響は?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう