ニュース
» 2006年01月24日 22時23分 UPDATE

NECディスプレイ、広視野角パネルを採用した20.1インチUXGA液晶など2モデルを発表

NECディスプレイソリューションズは、上下/左右178度の視野角を実現した20.1インチUXGA液晶と19インチSXGA液晶の2モデルを2月20日より発売する。価格は20.1インチモデルが13万8600円、19インチが10万2900円。

[ITmedia]

 NECディスプレイソリューションズは1月24日、1600×1200ドット表示に対応した20.1インチ液晶ディスプレイ「MultiSync LCD2090UXi」と、1280×1024ドット表示の19インチモデル「MultiSync LCD1990SXi」の2製品を2月20日より発売すると発表した。価格はLCD2090UXiが13万8600円、LCD1990SXiが10万2900円。

LCD2090UXi MultiSync LCD2090UXi。カラーバリエーションは、白と黒の2色

 LCD2090UXiは、同社がラインアップするグラフィックディスプレイシリーズでは最上位に位置づけられるモデル。上下/左右178度の視野角を持つAdvance TW-IPSパネルを採用したほか、専用画像処理ICの搭載により、輝度や色などのムラを補正する「MURACOMP」、中間調の応答速度を改善するレスポンス・インプルーブ回路、12ビットガンマ補正など、多彩な新機能を備える。このほか、最大25画面のマルチスクリーン表示や、室内の明るさに応じた画面輝度の自動調整も可能となっている。

 主な仕様は、輝度280カンデラ/平方メートル、コントラスト比700:1、応答速度16ms。入力端子はDVI-DとDVI-I、アナログRGBの3系統を装備する。稼働範囲は、チルトが下5度/上30度、スイベルが左右340度。また、最大150ミリの昇降機構を備えるほか、表示部を90度回転させて縦表示も行える。本体サイズは439(幅)×415.5〜565.5(高さ)×233.8(奥行き)ミリ。

og_LCD1990SXi MultiSync LCD1990SXi。こちらも白と黒のカラーバリエーションが用意されている

 一方、19インチSXGAモデルのLCD1990SXiは、パネルにSuper-IPS方式を採用する。主な仕様は、輝度270カンデラ/平方メートル、コントラスト比600:1、応答速度18ms、視野角は上下/左右178度となる。機能面や表示部の可動範囲はほぼ同等だ。本体サイズは402.3(幅)×410.7〜560.7(高さ)×233.8(奥行き)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.