ニュース
» 2006年06月21日 12時47分 公開

バッファロー、新デザイン筐体採用のUSBメモリ「RUF2-E」

バッファローは、クリアカラーのデザイン筐体を採用したスタンダード仕様のUSBメモリ「RUF2-E」シリーズを発表した。128Mバイト〜4Gバイトの6製品を用意する。

[ITmedia]
photo RUF2-Eシリーズ

 バッファローは6月21日、新デザイン筐体を採用したスタンダード仕様のUSBメモリ「RUF2-E」シリーズを発表、6月下旬より出荷する。128Mバイト/256Mバイト/512Mバイト/1Gバイト/2Gバイト/4Gバイトモデルの計6製品を用意、価格はいずれもオープン。

 RUF2-Eシリーズは、USB2.0接続対応のUSBメモリ。クリアブルーカラーの新筐体を採用、本体側とキャップ側の2カ所にストラップ用ホールを装備しており、持ち運びに便利な作りとなっている。

 本体サイズは73(幅)×18(奥行き)×9(高さ)ミリ、重量は約10グラム。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP、MacOS 9/X 10.1以降。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう