ニュース
» 2008年02月29日 14時31分 UPDATE

金のゲイツくん:Vista SP1 DSP版、3月15日に販売開始

Windows Vista Ultimate Service Pack 1(SP1)のDSP版が3月15日より販売開始となる。

[ITmedia]

 マイクロソフトは、Windows Vista Ultimate Service Pack 1(SP1)のDSP版を3月15日より発売する。また、特別限定版の「Vista Ultimate sp1 Σ」もあわせてリリースとなる。価格は双方オープンで、九十九電機での販売価格はWindows Vista Ultimate sp1+FDDセットが2万4980円、Vista Ultimate sp1 Σ+FDDセットが2万5980円(双方税込み/以下同様)。

 Vista Ultimate sp1 Σには、通常のWindows Vista Ultimate SP1 DSP版に加え、「Windows Liveおすすめパック×Money plus edition 体験版スペシャルCD」および「Windows Vista SP1 速効! マスターガイド」などが付属している。


 また九十九電機では、Vista SP1の発売を記念した「Windows Vista Ultimate sp1 Σ版 【ツクモ缶】」(以下ツクモ缶)が独自に販売される。300缶限定での販売で、FDDセット時の販売価格は2万7980円。

 ツクモ缶は、限定パックのVista Ultimate sp1 Σにさまざまなグッズを付属した豪華パッケージで、マイクロソフト製マウス「Wireless Notebook Optical Mouse 4000」のほか、特製のチョロQ、“ゲイツくん”特製ピンズ、および豪華商品が当たる“金のゲイツくん”くじがセットになっている。

photophotophoto ツクモ缶告知ポスター(写真=左)、ツクモ缶(写真=中央)、付属の“ゲイツくん”特製ピンズ(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう