ニュース
» 2008年06月19日 13時31分 UPDATE

マウスコンピューター、Windows XP搭載PCを継続販売

マウスコンピューターは、7月以降もWindows XP搭載PCの販売を継続すると発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは6月19日、7月以降もWindows XP搭載PCの販売を継続すると発表した。

 Windows XPは6月30日にOEM版ライセンス販売が終了となるが、マウスコンピューターでは正規販売代理店ライセンス(DSP版)を採用した「DSP版Windows XPライセンス付き」として販売を継続する。

 なお、DSP版の提供スケジュールは2009年1月までとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう