ニュース
» 2008年11月27日 13時29分 UPDATE

CFD販売、リード150Mバイト/秒のSSD計3製品を発売

CFD販売は、MLCチップ採用の2.5インチSSD「SSD J」シリーズ計3製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 CFD販売は11月27日、MLCチップ採用の2.5インチSSD「SSD J」シリーズ計3製品の取り扱いを発表、今週末より販売を開始する。

 SSD Jシリーズは、MLCチップ搭載の2.5インチSSDで、最大転送速度はリード時で150Mバイト/秒、ライト時で90Mバイト/秒となるモデルだ。ラインアップは、30Gバイトモデルの「CSSD-SM30NJ」、60Gバイトモデルの「CSSD-SM60NJ」、120Gバイトモデルの「CSSD-SM120NJ」の計3タイプを用意。価格はいずれもオープンとなっている。

関連キーワード

SSD | CFD販売 | 転送速度


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう