連載
» 2015年02月03日 14時58分 UPDATE

広田稔のMacでいこう(32):20年来のWinユーザーをMacに乗り換えさせてみた (1/3)

Mac初心者が気になるポイントはどこ?

[広田稔,ITmedia]

 春といえば、新生活が始まる季節。これから大学に進学したり、社会人になるタイミングで、PCの購入を検討する人も多いだろう。

 アップル系ライターとしては、Macのよさを伝えていきたいわけだが、その一方で、職業上ヘビーに使いすぎているため、一般ユーザーが“普通”にMacを使っていて「イイ!」と感じるところがいつの間にか見えなくなっている可能性がある。

 というわけで、今回はテープ起こしや取材補佐を手伝ってもらっているアシスタントのT君にWindowsからMacにスイッチした話を聞いてみることにした。今までMacは未経験だったが、2014年の3月から21.5インチiMac、13インチMacBook Airと2台のMacを渡り歩いてきている。10カ月目の今、はたしてMacにどんな印象を抱いているのか……!?

og_apple_001.jpg MacBook Airに外付けディスプレイ1枚というT君の作業環境。トラックボール使いなのが渋いですね

Vistaマシンを7年使い続けていたT君

―― T君が初めてパソコンに触ったのっていつ?

T君 小学3年生ぐらいでした。

―― ん、早いね。どうして?

T君 父がPCソフトを販売してたので、家に比較的早いタイミングであったんですよ。

―― それってやっぱりWindows?

T君 Windows 95でした。

―― じゃあかれこれ20年ぐらいWindowsを使ってきてるわけだ。

T君 そうですね、それぐらい触ってますね(笑)

―― すごいな。俺も初めてMacを触ったのが1996年なので、同じぐらいだね。最後に使っていたWindows機ってなんだったの?

T君 デルのノートPCです。

―― えーっと、型番は分かる?

T君 15.4インチの「Inspiron 1525」ってやつです。大学入学時に買ったものなので、2008年3月ぐらいですかね。

og_apple_002.jpg Inspiron 1525。当時の価格は、ベーシック構成で7万9980円

―― えっ、7年前ってマジで!?

T君 マジっす。

―― IT系のメディア関係者だと、年に1、2台とかパソコン買ってる人がざらにいるから、なんかそういう感覚が分からん……。周囲の人もそんな感じなのかな?

T君 「社会人になったから買い替えるかー」みたいな話は聞きますが、基本的にWebブラウズがメインなので、そんなに不便は感じなかったです。

―― 動作が遅いとか思わないもの?

T君 多少は“重い”とか感じることはありましたけど、フリーズすることは滅多になかったので大きな不満はなかったですね。用途がメールチェックとか写真整理ぐらいっていうのもあるかもしれません。

―― で、そこからいきなり仕事でMacを渡されたと。

T君 iMacですね。

―― 初めて触ったときにどう感じた?

T君 Webブラウズは問題なかったのですが、フォルダーやアップルのアカウント設定でとまどいました。

―― フォルダー?

T君 Windowsと違って、デスクトップに「コンピュータ」ってアイコンがなくて、「Finderってなんだよ」と思いましたね。

og_apple_003.jpg 一応、左上の「Finder」メニューから「環境設定」を開けば、デスクトップにハードディスクや外部ディスクも表示できるんですけどね……

―― あー。さっき言ってたデルのノートPCって、Windowsはどのバージョンだったの?

T君 Vistaでした。

―― Vista! 「しかし、CD/DVDの排出方法が分からないー」ってところに引っかからなくなったのが時代を感じさせるね。

T君 あとメニューに書かれてるショートカットの記号の意味が分からなかったです。画面上がcontrolが「^」、shiftが「↑」、optionが「?」なのに、キートップに同じ記号が書かれてないっていう。

―― 言われてみれば……。そういうこともあるのね。

og_apple_004.jpg うん、確かに言われてみればキートップと記号が合致してないから分からないねこれ

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-