ニュース
» 2015年10月13日 20時49分 UPDATE

家でリラックス:うつぶせ寝と背もたれ両対応――「うつぶせ寝クッション」

上海問屋が、うつぶせの体勢で作業が楽になるクッションを発売した。価格は9999円。

[山口恵祐,ITmedia]

 ドスパラは10月13日、同社直販ショップ“上海問屋”で「うつぶせ寝クッション」(DN-13075)を発売した。価格は9999円(税込、送料別)。

 本製品は、角度が調節できるリクライニングシートを備えるクッションだ。低反発クッションを採用することで、体に負荷が掛かりにくい構造となる。リクライニング部分とクッションは面ファスナーで取り付け、取り外しが可能で、パーツを分けて手軽に持ち運べる。

 サイズはリクライニングシートが約460(幅)×750(長さ)×90(高さ)ミリ、クッションが約360(幅)×335(長さ)×70(高さ)ミリ、重量はリクライニングシートが約4.5キロ、クッションが約500グラム。

DN-13075 「うつぶせ寝クッション」
DN-13075DN-13075 リクライニング機構(写真=左)。うつぶせ寝用としても、背もたれ用としても利用可能だ(写真=右)
top_features2_icon_5_1344562997.jpg

→PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.