ニュース
» 2015年10月24日 10時00分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:大容量SSDとHDD、ショップ間の競争でじわじわ安く (1/2)

ここ最近は円相場の変動があまりないが、3TバイトHDDや240Gバイト超のSSDなどの週末特価の最安値がじわじわ下がり、同価格帯の選択肢も増えてきている。お得なのは確かだ。

[古田雄介,ITmedia]

400Gバイトのインテル「SSD 750」が4万7990円!

 ここ最近は週末特価で1万円切りする240〜256GバイトSSDが複数のショップで複数みられるようになっている。9000円切りの3TバイトHDDもしかりだ。

og_akibatokka_001.jpg BUY MORE秋葉原本店の週末特価POP。この水準の特価が複数のブランドで用意されている

 輸入品であるストレージ類は、円高になると仕入れ値が下がって安く店頭に並ぶようになるが、ここ最近は円相場に大きな動きがなく、メーカーや代理店の仕入れ値が大きく下がったという話も聞かない。

 それでもじわじわ値下がりしている理由について、BUY MORE秋葉原本店は「ショップ間の競争ですね。どこかが戦略的に下げて、お客さんがそちらに流れていくのを指をくわえてみているわけにはいかないので、ウチもがんばって対抗するわけです。そういうセールが2週3週と続いてくと、今回みたいな下がり方になるのでしょう」と解説する。

 ショップ側としては諸手を挙げて歓迎するような状況ではないだろうが、買い手としてはおいしい。

 狙い目が多い中でも、インテルのPCI Express型SSD「SSD 750」の400Gバイトモデル「SSDPEDMW400G4R5」が在庫限り4万7990円で販売されたり(BUY MORE秋葉原本店)、シーゲイトの8TバイトHDD「Archive ST8000AS002」が台数限定で2万9700円になったり(TSUKUMO eX.)と、より目立つものもある。複数店でチェックして、はしご買いするのも面白そうだ。

og_akibatokka_002.jpg BUY MORE秋葉原本店の「SSDPEDMW400G4R5」特価POP

og_akibatokka_003.jpg TSUKUMO eX.の週末特価ツイート。シーゲイトの3Tバイトモデル「Barracuda 7200 ST3000DM001」も税込み8618円と安い

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.