ニュース
» 2016年04月21日 16時42分 UPDATE

スイッチサイエンス、子供向きプログラミング言語「Scratch」で利用可能な外付けセンサーボード

スイッチサイエンスは、プログラミング言語「Scratch」で利用できるセンサーボード「nekoboard2」を発表した。

[ITmedia]

 スイッチサイエンスは4月21日、プログラミング言語「Scratch」で利用できるセンサーボード「nekoboard2」を発表、4月27日に販売を開始する。価格は2500円(税込み)。

 子供向けプログラミング言語となる「Scratch」で利用可能なセンサー内蔵ボードで、明るさ/音、ボタン/スライダーの計4種類のセンサーを基板上に搭載。また他の抵抗センサーを取り付け可能なピンソケットも備えている。

photo nekoboard2

関連キーワード

プログラミング言語


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう