ニュース
» 2016年12月09日 17時52分 UPDATE

ALIENWAREがアキバに旗艦店「ALIENWARE STORE AKIBA」

秋葉原に宇宙人襲来。

[ITmedia]

 デルはゲーミングPCブランド「ALIENWARE」の旗艦店を12月10日より秋葉原に出店する。世界で129番目のリアル店舗で日本国内では初めて。ALIENWAREの最新製品が展示されるほか、ゲームタイトルの試遊台やVRの体験ゾーン、ストリーム配信設備を備えたイベントスペースを用意し、専任スタッフによる購入相談も受け付ける。

JR秋葉原駅の電気街口からすぐの場所にあるALIENWARE STORE AKIBA(千代田区外神田1-14-7秋葉原野村ビル2階)

 10日のオープンに先駆けて来日した米Dellのフィル・ブライアント氏は、「秋葉原は世界でも類を見ない魅力的な場所。ALIENWAREが誕生して今年20周年を迎えた年にALIENWAREの旗艦店を日本に出すことができてうれしい」とあいさつ。「PC市場全体の成長率は横ばいだが、ゲーム市場は破竹の勢いで伸びている」と述べ、そのけん引要素であるVRやARなどの新しい体験をはじめ、プロゲーマーが巨額の賞金を争うeSportの隆盛、クロスプラットフォームの浸透に成長機会があると説明した。

テープカットする米Dellグローバルコンシューマおよびスモールビジネス担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー

PC市場全体では縮小傾向が続く一方、ゲーミング市場は拡大中だ。VRやAR、eSportsといった新しい分野が成長すると見込まれている

 「ゲーム大国の米国や中国に比べて、日本はまだまだPCゲーム市場が小さい。逆に言えばそれだけ伸びしろがあるということ。ALIENWAREは業界に先駆けてVRに対応し、VR Readyの製品を最も多く出している。業界のリーダーとして今後も魅力的な製品を投入し、日本のゲーム市場を盛り上げていきたい」(ブライアント氏)。

ALIENWAREの最新モデルで実際にゲームをプレイしながら使用感を試せる

 なお、正式オープンの12月10日は、プロゲーマーのネモ選手と格闘ゲーム「ストリートファイターV」で対戦できるオープニングイベントが午後2時から行われる。挑戦者は参加賞、勝者はスペシャルプレゼントがもらえるので、挑戦してみてはいかがだろうか。

デル株式会社 デル株式会社

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう