ニュース
» 2018年02月15日 15時34分 公開

裏返すとキーボードにもなるリモコン型の空中マウス

ドスパラは、リモコン風のスティック筐体を採用したワイヤレス空中マウス「DN-915082」の取り扱いを開始した。

[ITmedia]

 ドスパラは2月15日、リモコン風のスティック筐体を採用したワイヤレス空中マウス(型番:DN-915082)の取り扱いを発表、「上海問屋」で販売を開始した。価格は3499円。

photo
photo DN-915082

 気軽に扱えるリモコン型筐体を採用したワイヤレス式デバイスで、本体を空中で動かすことでマウスポインタの操作が可能。また背面にはキーボードを備えており、裏返すことでキー入力を行える(キーレイアウトは英語40キー配列)。

photo

 バッテリーは単四形乾電池2本を使用する。本体サイズは56(幅)×189(奥行き)×22(高さ)mm、重量は約113gだ。

関連キーワード

マウス | リモコン | 上海問屋 | キーボード


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう