ニュース
» 2018年03月06日 14時24分 公開

ワコム、4096筆圧レベルに対応したペンタブレット「Wacom Intuos」新モデル

ワコムは、同社製ペンタブレット「Wacom Intuos」シリーズの新モデルを発表。4096段階の筆圧レベルに対応するなど基本性能を高めている。

[ITmedia]

 ワコムは3月6日、同社製ペンタブレット「Wacom Intuos」シリーズの新モデルを発表、3月9日に販売を開始する。

photo Wacom Intuos  本体カラーは“Smallベーシック”モデルがブラックの1色、“Smallワイヤレス”“Mediumワイヤレス”がブラック、ピスタチオグリーン、ベリーピンクの3色展開だ

 クリエイティブ制作向けペンタブレット「Wacom Intuos」の最新モデルで、4096段階の筆圧レベルに対応したデジタルペン「Wacom Pen 4K」を付属した。筐体デザインも刷新、軽量スリム設計を実現しつつ従来モデル同様の描画エリアを確保している。

 本体サイズはSmallとMediumの2サイズを用意。今回のラインアップではBluetooth対応のワイヤレスモデルも選択可能となっている(MediumモデルはBluetoothモデルのみ)。また製品購入後、特典としてペイントソフト「Corel Painter Essentials 6」、イラスト作成ソフト「CLIP STUDIO PAINT PRO」、写真編集ソフト「Corel AfterShot 3」から選択してダウンロードが可能だ(購入モデルによって最大3種類。またCLIP STUDIO PAINT PROはSmallワイヤレスとMediumワイヤレスのみ選択可能)。

photo

 同社直販「ワコムストア」販売価格は、Bluetooth非搭載の「Wacom Intuos Smallベーシック」が9180円、Bluetooth対応の「Wacom Intuos Smallワイヤレス」「Wacom Intuos Mediumワイヤレス」がそれぞれ1万3824円、2万1384円だ(いずれも税込み)。

関連キーワード

Intuos | ワコム | ペンタブレット


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう