ニュース
» 2018年04月27日 16時37分 公開

第8世代Coreを搭載したコンパクトゲーミングPC「LITTLEGEAR」 税別8万円台から

第8世代Coreを搭載したコンパクトゲーミングPC。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは4月27日、「LITTLEGEAR」シリーズに第8世代Core搭載モデルを追加し、同日より販売を開始した。最小構成価格は8万9800円(税別)。

「LITTLEGEAR」シリーズ

 LITTLEGEARは、ゲーミングPCブランド「G-Tune」で展開するコンパクトゲーミングPCシリーズ。新たにIntel B360チップセットベースに刷新し、最大6コアの第8世代Coreを採用した。

 取り回しのしやすいコンパクトなデザインながら高い冷却性能を有し、BTOによるカスタマイズでCore i7-8700KやGeForce GTX 1080 Tiなどのハイスペックなパーツも搭載できる。

本体上部にキャリー用ハンドルを搭載

 最小構成時の主なスペックは、Core i5-8400(2.8GHz・最大4GHz)、8GBメモリ、1TB HDD、GeForce GTX 1050(グラフィックスメモリ2GB)など。オプションで光学ドライブも追加できる。本体サイズは、178(幅)×395(奥行き)×330(高さ)mm(ハンドル含む)、重量は約7.4kg。OSはWindows 10 Home。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう