ニュース
» 2011年01月24日 10時00分 UPDATE

電車での寝過ごしを防止 「通勤快眠」

電車で移動することが多いビジネスパーソンなら、一度や二度は経験している寝過ごし。それを防止するためのAndroidアプリがコレだ。

[三浦一紀,ITmedia]
Photo 電車で寝過ごさないためのアプリ「通勤快眠」
photo 通勤快眠

 電車で席に座ってしまうと、なぜか気持よく眠ってしまうことが多い。すると、目的の駅に到着しても起きずに寝過ごしてしまうことも。取引先との大事な打ち合わせなどの場合は、この寝過ごしが命取りになってしまうかもしれない。

 そんな電車での寝過ごしを防止するためのアプリがEXRANTの「通勤快眠」。価格は230円。登録した降車駅に近づくと、アラームやバイブレーションで知らせてくれる。

 複数の駅を登録することも可能。たとえば、乗り換え駅と降車駅を登録しておけば、乗り換えがあっても安心だ。忙しいビジネスパーソンにとって、電車内の睡眠時間も貴重。このアプリがあれば、乗り過ごしを気にすることなく眠れるだろう。

photo 通勤快眠

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.