ニュース
» 2011年11月16日 18時46分 UPDATE

手書きのノートをスマホでデジタル化――「KYBER SmartNote」にAndroidアプリ登場

「KYBER SmartNote」にAndroid版が登場。Googleカレンダーとの連携などの新機能も追加され、新たにA6、A7サイズのノートもお目見えする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 スマートフォンを利用して、専用ノートに書いた手書き文字を自動でテキストデータ化するオーリッドのサービス「KYBER SmartNote」にAndroidアプリが登場した。利用料金はノートに含まれるため、アプリは無料でダウンロードできる。

 KYBER SmartNoteは、オーリッドが販売する専用ノートに書いた手書き文字を、スマートフォンのカメラで読み取ってデジタル化するサービス。Androidに対応したことで、iPhoneとAndroidの2つのモバイルOSで利用可能になった。

 読み取り機能も強化され、Googleカレンダーとの連携やタグ機能に対応。ノートのタグ欄に書いた文字がそのままタグ情報として使えるようになり、Time欄のFrom Toに時間を記入するとGoogleカレンダーの予定として登録できるようになった。

 また、ノートも新たに「A6」サイズの縦開きと横開き、メモ帳の定番サイズである「A7」の3タイプが追加された(タグ機能はA6サイズのみ対応)。希望小売価格はA7サイズが549円、A6サイズがそれぞれ749円(ノートは30ページ)。

Photo 新たなサイズが追加された「KYBER SmartNote」(左からA6横、A6縦、SmartPhone Size、A7)
Photo 新たにGoogleカレンダーとの連携やタグ機能に対応した

photo KYBER

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.