ニュース
» 2012年04月25日 09時19分 UPDATE

ビジネスアプリナビ:スマホのホーム画面がコルクボードに 「コルクボードウィジェット」

デスクの壁やディスプレイのフレームにメモを貼るような感覚で情報整理ができるAndroidアプリをご紹介しよう。

[三浦一紀,ITmedia]
Photo 写真やテキスト、手書きメモ、音声をホーム画面上のコルクボードで管理できる
photo コルクボードウィジェット

 ちょっとした予定やToDoは、見えるところに貼っておくと“うっかり忘れ”を防ぐことができる。コルクボードに貼りつけておくような感覚で、デスクの壁やディスプレイのフレームにメモを貼っているビジネスパーソンもいることだろう。

 このコルクボード感覚をスマートフォンで再現したのが「コルクボードウィジェット」(開発:ELECOM、無料)。本物のコルクボードのように、必要なメモや写真などを画面上のコルクボードに貼り付けて管理できる。

 貼りつけられるのは、テキストメモ、手書きメモ、写真、音声など。コルクボードは複数作成でき、左右フリックで移動することも可能だ。仕事用と個人用を分けたり、案件ごとに分けたりして使うといいだろう。

 ホーム画面にウィジェットを設定しておけば、ホーム画面上にコルクボードを表示できる。アプリを立ち上げることなくメモをチェックできるのは、なかなか便利だ。

Photo スマホの画面がコルクボードに早変わりする「コルクボードウィジェット」。アナログ感覚で情報を管理できる(画面=左)。手書きメモも利用できる。字だけでなくイラストもOK(画面=右)
Photo テキストを入力して「OK」をタップ。付箋の色やピンの色、形状などを選ぶことができる
Photo フォントの色やサイズなどをカスタマイズできる(画面=左)。ホーム画面にウィジェットとして登録することも可能(画面=右)ただし、ディスプレイのサイズによって配置できるウィジェットのサイズに制限がある
photo コルクボードウィジェット

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.