3分Biz.
ニュース
» 2021年05月17日 18時13分 公開

ザクの頭部を鉄瓶で再現した「南部鉄器鉄瓶ZAKU」に予約殺到 8月発送分まで受注終了

BANDAI SPIRITSは、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツ「ザク」を岩手県の伝統工芸品・南部鉄器で再現した南部鉄器「鉄瓶ZAKU(GREEN)」を発表した。しかし……。

[ITmedia]

 BANDAI SPIRITSは、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツ「ザク」を岩手県の伝統工芸品・南部鉄器で再現した南部鉄器「鉄瓶ZAKU(GREEN)」を発表した。大人のガンダムファンに訴求することで、売り上げを上げたい狙いがある。同社のネットショップ「プレミアムバンダイ」で5月12日に製品を発表した直後から予約が殺到した。既に8月発送分の予約まで受付を終了している状態だ。

南部鉄器「鉄瓶ZAKU(GREEN)」(以下リリースより)

 同商品は、2018年に発売した南部鉄器「鉄瓶ZAKU」のバージョンアップ版。「ザク」のカラーであるGREEN(グリーン)を施し、目の部分にあたるモノアイを赤くした。鉄の素材を生かし、職人技により独創性の高いデザインに仕上げている。

製造工程

 岩手県・奥州市の伝統文化を継承した水沢鋳物工業協同組合が製造を担う。サイズは幅約150ミリ×奥行約200ミリ×高さ約165ミリ、重量約2.475キロ(茶こし含まず)。価格は2万7500円。

 6月下旬からは実店舗の「Gundam Cafe」「GUNDAM SQUARE」でも販売する。同社はガンダムファンの購買意欲が高まるデザインを提供し、売り上げの増加を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -