ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「Pocket WiFi 301HW」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Pocket WiFi 301HW」に関する情報が集まったページです。

ソフトバンク、月額利用料金が最大1008円引きになる「新Wi-Fiセット割」提供開始
ソフトバンクは、モバイルWi-Fiルーターとスマートフォンのセット契約で毎月の利用料金が最大1008円引きになる「新Wi-Fiセット割」を提供開始する。(2014/11/28)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11」の登場で思うこと/進むSIMロック解除とSIMロックフリー端末投入
NECアクセステクニカ(現NECプラットフォームズ)製のWiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11」が登場。総務省はSIMロック解除を義務付ける方針だが、一方でメーカー主導でSIMフリー端末販売の流れも加速している。(2014/7/16)

Wi-Fiルータの実速度、どこが速い? 最速スポット最多はWiMAX
Wi-Fiルータで使う新世代高速データ通信サービスで、どのキャリアが実際に速かったかを6都市45カ所で実地測定。イード調べ。(2014/6/30)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
au初のMVNOが好調/ドコモ版iPad発売とテザリング封じの関係/auのWiMAX 2+スマホは速度制限あり?
KDDIのLTEネットワークに対応する初のMVNOサービス「mineo」が話題を集めている。一方で、ドコモのiPad発売を受けて一部機能が利用不可になるなどの問題も。プリペイドSIMでは、外国人旅行客にも使い勝手のよい「30日間使い切り」の製品が登場した。(2014/6/10)

ソフトバンク、「Pocket WiFi 301HW」「Pocket WiFi 203Z」の利用エリア追加――7月上旬から
ソフトバンクモバイルは、モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 301HW」「Pocket WiFi 203Z」の利用エリアを7月上旬〜8月上旬以降に追加する。(2014/5/23)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
新海外データ定額プラン「海外1Dayパケ」開始、これまでの“海外パケ・ホーダイ”と何が違う?
2013年11月〜12月初旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。後編は海外渡航時のライト層に向けたと思われるドコモ新サービスをチェックする。【後編】(2013/12/26)

ファーウェイ・ジャパン副社長に聞く:
Huaweiが生き残るには“革新的な技術”が必要――そのカギを握るのは?
世界のスマートフォンシェア3位のHuaweiは、日本でもじわじわとシェアを伸ばしつつあるが、まだ成功しているとは言い難い。Huaweiの強みとは? そして日本でどのように展開していくのか? ファーウェイ・ジャパンの端末責任者に話を聞いた。(2013/12/25)

3つのMISSION CODEを解除して1000万円を獲得ーーファーウェイが「HAPPY WINTER CAMPAIGN」
ファーウェイ・ジャパンは、クイズに答えて解除したMISSION CODEに応じて、1000万円やハワイ旅行などが当たる「HAPPY WINTER CAMPAIGN」を2013年12月23日から2014年1月15日まで実施する。(2013/12/20)

ZTEジャパンに聞く:
“他社に負けないスピード感”でQualcommの最新LTEチップを搭載――「Pocket WiFi GL09P/203Z」開発秘話
イー・アクセスとソフトバンクモバイルから発売されたモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi GL09P/203Z」は、AXGP/LTEのマルチネットワークや5000mAhの大容量バッテリーが注目点だが、Qualcommの最新LTEチップを世界で初めて採用した製品でもある。開発の舞台裏をZTEジャパンに聞いた。(2013/12/9)

タッチパネル操作対応の「Pocket WiFi 301HW」「Pocket WiFi(GL10P)」、12月6日発売
ソフトバンクモバイルとイー・アクセスは、AXGP+LTEのマルチネットワークに対応した「Pocket WiFi 301HW」「Pocket WiFi(GL10P)」を12月6日に発売する。(2013/11/29)

月額最大980円引き:
ソフトバンクモバイルとイー・アクセス、「Wi-Fiセット割」を11月1日に開始
ソフトバンクモバイルとイー・アクセスは、モバイルWi-Fiルーターとのセット利用でスマートフォンの月額料金を最大980円割り引く「Wi-Fiセット割」を11月から提供する。(2013/10/29)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
新世代の高速モバイル通信サービスと「ノーリミット」の関係
2013年9月〜10月初旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。今回は10月31日開始の「WiMAX 2+」とノーリミットについて、AXGP+EMOBILE LTEのハイブリッドルータ、Xiの下り最大150Mbps対応エリアなど、高速/広域になってきたモバイルデータ通信サービスを取り上げる。(2013/10/25)

スマホ+ルーターで月額最大980円引き:
ソフトバンクモバイルとイー・アクセス、「スマホWi-Fiセット割」を11月から提供
ソフトバンクモバイルとイー・アクセスが、モバイルWi-Fiルーターとのセット利用でスマートフォンの通信料を月額最大980円割り引く「スマホWi-Fiセット割」を、11月1日から提供する。(2013/10/3)

イー・アクセス、タッチパネル操作対応のモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi(GL10P)」を発表
イー・アクセスは、AXGPとLTEに対応したモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi(GL10P)」を発表した。ディスプレイはタッチパネルになっており、スマホ感覚で操作できるという。(2013/9/30)

2.4インチQVGAタッチパネル搭載、AXGP+FDD-LTE対応の「Pocket WiFi 301HW」
ソフトバンクモバイルが、下り最大110MbpsのSoftBank 4Gと、下り最大75MbpsのEMOBILE LTEに対応したモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 301HW」を発売する。(2013/9/30)

ソフトバンクモバイル、2013年度冬春モデルを発表――「Hybrid 4G LTE」対応スマホが登場
ソフトバンクモバイルが、2013年冬モデルと2014年春モデルを発表した。スマートフォンの新製品4機種は、AXGPとFDD-LTEをサポートする「Hybrid 4G LTE」に対応している。フィーチャーフォン2機種とモバイルWi-Fiルーター1機種も発売する。(2013/9/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。