ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「ATIV Tab」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ATIV Tab」に関する情報が集まったページです。

「モバイル・ファースト」時代のWindows最前線:
ARM版Windows 10で「真のWindowsスマホ」は見えてきたか
米MicrosoftとQualcommがWinHECで発表した、SnapdragonのWindows 10対応が話題を呼んでいる。筆者もこの急展開には驚いた。モバイルの視点で、この「ARM版Windows 10」がもたらすインパクトはどのようなものだろうか。(2016/12/28)

Samsung、Windows 8とAndroidのハイブリッドタブレット「ATIV Q」発表
Samsungがロンドンで開催したプレスイベント「SAMSUNG PREMIERE 2013 GALAXY&ATIV」で、Windows 8シリーズ「ATIV」の新モデルを発表した。「ATIV Q」は、Android 4.2.2も搭載し、Windows 8と切り替えて使えるハイブリッドタブレットだ。(2013/6/21)

2013 International CES:
PCからモバイルへ 時代の変化を象徴する2013年のCESプレキーノート
10年以上に渡りMicrosoft関係者が登壇してきたCESのプレキーノート。今年はQualcommのポール・ジェイコブスCEOがその役目を担った。新プロセッサー「Snapdragon 800/600」を発表してモバイル時代のCESを印象づけたが、一方でステージ上にはあの人も。(2013/1/9)

Windows 8レボリューション:
第3回 ARMアーキテクチャのWindows RTファースト・プレビュー
ARM対応の新Windowsがいよいよデビュー。Windows RTとは何か、IntelアーキテクチャのWindows 8とはどう違うのかを実機で検証した。(2012/9/26)

IFA 2012:
Windows 8対応ノートPCとWindows RT対応デバイスをベルリンでじっくり触った
IFA 2012では、10月26日の一般出荷開始を前に、各PCメーカーがWindows 8対応PCを大量に公開した。初登場の“触れるWindows RT”とともにその姿を紹介する。(2012/9/3)

Samsung、「GALAXY Note II」「GALAXY Camera」やWindows Phone 8など新機種を発表
ドイツのベルリンで開催されている家電系の展示会「IFA 2012」で、SamsungがAndroidスマートフォン「GALAXY Note II」と「GALAXY Camera」、そしてWindows 8やWindows Phone 8対応の新機種を発表した。(2012/8/30)

Samsung、Windows 8およびWindows Phone 8の新シリーズ「ATIV」発表
Samsungが、Microsoftの“デバイス+クラウド”戦略に即したWindows 8およびWindows Phone 8搭載の新モデル4台を発表した。タブレットにもなるノートPC、タブレット、スマートフォンだ。(2012/8/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。