ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「バットマン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「バットマン」に関する情報が集まったページです。

猫語翻訳アプリに夢中になっていたら…… 「私を見てよ!」猛抗議する愛猫の甘えっぷりににやけてしまう
まるで心の叫び!(2022/1/11)

サンシャイン池崎、ファンの子どもたちにXmasサプライズ “空前絶後”のサービス精神に「もはやただのいい人」
大満足な子どもたち。(2021/12/26)

Spotifyのランキングから見る、日本アニメの海外人気:
なぜOfficial髭男dismとあいみょんはランクインしないのか
Spotifyが発表した「過去5年間に海外で最も再生された日本のアーティストの楽曲」をみると、国内外のランキングで共通してランクインしているのはYOASOBIの「夜に駆ける」のみ。その要因は何なのか。(2021/12/4)

ヴィランも素敵……! メドベージェワ選手がハーレークインのコスプレを披露 「本物だ」とファン絶賛
悪役もいい。(2021/10/14)

「異形頭+スーツ+白手袋」の破壊力 福島県のご当地ヒーロー「ダルライザー」の悪役「ダイス」がカッコいいと話題に
思ったより沼が深い……!(2021/8/27)

つらかったらやめてもいい 「スペース・プレイヤーズ」で初声優の野田クリスタル、“何でも必ず達成”する男が伝えたいこと
「ひとりよがりにならないようにはしています」(2021/8/26)

ある意味「ジョーズ」超えのサメ映画! 映画「ザ・スーサイド・スクワッド」レビュー
ねずみさんもかわいい。(2021/8/14)

イチジョウは“20歳前後のつらかった俺たち” 『上京生活録イチジョウ』原作者&担当編集インタビュー
圧倒的“上京物語”はこうして生まれた。(2021/7/20)

「バットマンは男の子向け」と言われ…… 幼い頃“誕生日をバットマンでお祝い”してもらえなかった女性、恋人が夢をかなえてくれた出来事がステキ
「こんな彼氏が欲しい!」の声続出。(2021/6/12)

「ロトの兜飾り」創業300年の老舗から
「ロトの兜飾り」が五月人形などで知られる吉徳大光から登場する。スクウェア・エニックスが27日に配信した「ドラゴンクエスト35周年特番」で明らかにした。(2021/5/27)

AT&T、WarnerMediaをスピンオフし、Discoveryに統合
AT&Tが850億ドルで買収したWrnerMediaをスピンオフし、Discoveryと統合する新会社が誕生する。AT&Tはこれにより430億ドルを得て5Gなどの設備投資を強化する。(2021/5/18)

ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
ナイス迷惑オタク。(2021/5/7)

コロナ禍の“映画鑑賞”どう変わる? 激動の「ストリーミング戦争」 Netflixは会員数500万人にほぼ倍増
ここ1年で人々の消費の形が変化し、特に映画の受容形態は大きく変わった。新作の公開の場としてストリーミングサービスが活用されている。(2021/2/27)

本当にディズニーなの? エマ・ストーン主演「クルエラ」予告が公開 「101匹わんちゃん」のヴィラン実写化
「101匹わんちゃん」の前日譚。(2021/2/19)

「げーむがはじまるよ」 娘がお父さんに仕掛けた宝探しゲームがかわいくてほっこり ポストに入っていた手紙には……
お父さん「やるじゃん!」。(2021/2/8)

わがままボディーなハチワレ猫 「何か用かい?」なおとぼけ顔がかわいい
おめめまんまる!(2020/10/26)

「プレイステーション5」が11月12日に発売 通常モデルは4万9980円、デジタル・エディションは3万9980円
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、「プレイステーション 5」を11月12日に発売する。(2020/9/17)

PS5に「FF XVI」「デビル メイ クライ 5」など 開発中タイトルは33に 
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは9月17日、次世代ゲーム機「PlayStation 5」の発売日や価格とともに、5つの開発中タイトルを発表した。スクウェア・エニックスの「FINAL FANTASY XVI」などが含まれる。(2020/9/17)

PS5は4万9980円 11月12日発売 デジタル・エディションは3万9980円
PS4の人気タイトルをPS5でダウンロードして遊べる「PlayStation Plusコレクション」も発表。(2020/9/17)

【見放題タイトル追加】「アイアンマン」「ダークナイト ライジング」「ハルク」などが新たに Amazonプライム・ビデオ(2020年9月7日版)
マーベルが、DCが!(2020/9/7)

こんなにうまいのになぜ関東で見かけない? 関西人はみんな知ってる「ポールウインナー」の謎
関西に引っ越して衝撃だった文化の一つ。(2020/9/5)

永山瑛太、妻・木村カエラ手製の色鮮やかなマスク姿を投稿し反響 「まさにカエラちゃんって感じのマスク」「ラブラブ」
原色が苦手な文鳥の梅ちゃんには不評。(2020/6/30)

ギンギラしすぎだろ……! ロシアでLED電灯300個が生えたクルマ爆誕 闇を照らしすぎて自分の姿を見失う
サングラスを掛けながら運転する必要があるほどです。(2020/6/20)

「映画刀剣乱舞-継承-」独占配信や「スーサイド・スクワッド」など Amazon Prime Videoが6月の配信作品を発表
「相席食堂(ナイトinナイト)」シーズン3も登場します。(2020/5/27)

映画「ジャスティス・リーグ」、幻の「スナイダー・カット」版が2021年リリース決定! 監督降板劇から執念の公開へ
ついに……!(2020/5/21)

「ドリフトの神様」ケン・ブロックが新マシン「Hoonifox」公開、「バットモービル」デザイナーが手がける
早く実車が見たい……!(2020/5/5)

バーチャル背景図鑑:
Web会議で使える「 #バーチャル背景 」配布がブームに 企業まとめ
企業や法人が配布しているバーチャル背景をまとめてみた。(2020/5/1)

1200馬力オーバー! 旧型スープラを魔改造、時速280キロ超えでアウトバーンを爆走する迫力満点の映像
加速力がはんぱねぇ!(2020/4/17)

ロシア警察がバットマンの愛車「バットモービル」を押収 「ナンバープレート」未装着の交通違反で検挙
まぁそうなるわな……。(2020/3/26)

重量3.2キロ、総ページ数1328! 花嫁の欲望を解放させる最強の結婚ブートキャンプ『ゼクシィ』を、君は真面目に読んだことがあるか
ゼクシィをまじめにレビュー。(2020/3/19)

「ニンジャバットマン」がまさかの舞台化! 「ジョーカー誰がやんのかな」「スーパー歌舞伎みたいになりそう」の声も
これは楽しみ……!(2020/2/19)

白熱の経済論戦:
村上世彰に森永卓郎の息子が聞く「日本の経営者に必要なこと」――株主がガバナンスを利かせ
旧「村上ファンド」の代表を務め、「モノ言う株主」としても知られた村上世彰。現在の日本経済や経営者に対してどのような考えを持っているのか。森永卓郎の長男で、経済アナリストの森永康平が直撃した。(2020/2/6)

マシーナリーともコラム:
50万円の仕事でヤクザに殺されかける愛ちゃんが不憫…… なかよし連載、エクストリーム小学生漫画『秘密のチャイハロ』を読みました
雪江さんのキャラが濃い。(2019/12/28)

愛も完成度もSUGEEEE! 東京コミコン2019コスプレイヤーさんを激写してきた2
すごいクオリティーだ……!(2019/11/26)

「auスマートパスプレミアム」に映像、音楽、書籍のコンテンツを拡充
KDDIは、11月19日に「auスマートパスプレミアム」のエンタメコンテンツを大幅拡充。利用料金はそのままに映像・音楽・書籍サービスを利用できるようになり、イベント招待やチケット先行予約など体験特典も提供する。(2019/11/19)

自己啓発やオンラインサロンと同じ商法:
『ジョーカー』が暴いた「アンチヒーロービジネス」―― 誰もが“都合の良い悪夢”に溺れる訳
大ヒット中の映画『ジョーカー』。筆者はそこに「アンチヒーロービジネス」の構図を見る。現状を変えずむしろガス抜きになっている点を指摘。(2019/11/7)

マシーナリーともコラム:
ジョーカー誕生の物語としてめちゃめちゃ好き! 解釈一致! 「ジョーカー」が超超超良かったので勢いで感想を書きました
「ジョーカーゲージ」が見える。(2019/10/6)

DCコミックス祭りだ! 「ジョーカー」に続きハーレイ・クインが主役の映画、2020年3月に公開決定
ハーレイかっわええ。(2019/10/4)

米映画館チェーン、子どもを映画「ジョーカー」から遠ざけるよう保護者に警告
銃乱射事件の不安から、マスクやおもちゃの銃も禁止に。(2019/10/4)

VHSのラベルに書かれた映画タイトルの再現度に驚きと懐かしむ声 「手書きなのか!?」「自分もやってました」
ラベルだけで当時の空気まで思い出せそう……。(2019/9/26)

年内めどにオープン化も:
「auスマートパスプレミアム」の会員特典が拡充 11月からコンテンツの“放題”サービスを追加
auの有料会員サービス「auスマートパスプレミアム」が、コンテンツの定額視聴に対応する。月額料金と既存サービスの内容は据え置きで、2019年内にはau契約者以外にもサービスを提供する予定だ。(2019/8/28)

オランダ、市街地に突如「バットモービル」が出現! ランボルギーニ「ガヤルド」を魔改造したラリーカー
ゲーム版バットモービルを再現しています。(2019/7/9)

世界を読み解くニュース・サロン:
「日本発アメコミ」の挑戦 アジア系ヒーローは世界で勝負できるか
映画『アベンジャーズ』の大ヒットで、これまで以上にアメコミが注目されている。その独特のスタイルになじみがない人も多いかもしれないが、いま日本で新たな挑戦が動き出している。それが「日本発のアメコミ」だ。(2019/5/16)

ロケットの和名は“大筒狸” 映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」を浮世絵風に描いたイラストがカッコいい!
ハルクは横綱力士風の「豪傑張躯丸」、キャプテン・アメリカは、「米国団長」など和名もカッコいい。(2019/5/2)

Adobe Experience Cloudを強化:
マルケト統合で新生アドビ システムズはどう変わるのか
2019年3月1日にマルケトと統合したアドビ システムズが事業戦略に関する記者説明会を実施。今後の体制が明らかになった。(2019/3/7)

バットマンをモチーフにした武者人形発売 「蝙蝠侠(こうもりきょう)」の名を冠した甲冑
基本デザインは造形作家・竹谷隆之さんが担当。(2019/2/12)

バットモービル、デロリアン、バンブルビーも!? ウォルマート、最新CMで「奇跡のコラボ」をバーゲンセール
1分30秒にいくら使ったんだろう……。(2019/1/10)

映像ジャーナリスト数土直志が問う:
アジア攻めるNetflix、日本作品は生き残れるか 首脳部に直撃
映像配信の帝王、Netflixのアジア戦略に密着。シンガポールのイベントでは日本コンテンツの微妙な立ち位置が浮き彫りに。幹部は日本の出版社買収にも関心抱く。(2018/12/10)

横転する軽トラ、散乱するゴミ――ハロウィーンの騒動を忘れぬため、ジオラマ作家が作品で風刺
騒動を放置していると、やがて荒廃して無法地帯になるよ! というメッセージ。(2018/11/3)

PS4スパイダーマンはなぜ神ゲーとなったのか、重症オタクが語る「ダン・スロット」という文脈
意外と語られていないPS4「スパイダーマン」のシナリオについて、スパイダーマンのマニアに「どこがすごいんですか?」と聞いてみました。(2018/10/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。