ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「音楽大学」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「音楽大学」に関する情報が集まったページです。

セカオワ・Saori、15歳時の“超絶技巧”なピアノ動画 きゃりーぱみゅぱみゅも絶賛「天才ピアニストすぎ」
15歳の頃からすごかった。(2019/6/7)

月刊乗り鉄話題(2018年11月版):
酒好き酔っといで〜 しなの鉄道「ろくもん」に新コース、信州の冬を楽しむ飲んべえ列車!
ほろ酔い、満腹、良い気分〜。旨飯と女性杜氏さんのお酒で酔える「雪見酒の旅」に乗ってきた。真田幸村も(たぶん)びっくり。(2018/11/15)

これからのAIの話をしよう(音楽編):
人工知能で「ヒット曲」難しい理由 ”良い音楽”は科学できるのか
人工知能による自動作曲サービスがいくつも登場し、誰もが気軽にAIを使った楽曲の自動生成ができるようになった。今の自動作曲システムの実力や、AIはヒット曲を生み出せるのかなどを、自動作曲システム「Orpheus」の開発者に聞いた。(2018/11/8)

太田智美がなんかやる:
82歳のiPhoneアプリ開発者を支え続ける、62歳女性秘書の正体
「82歳のiPhoneアプリ開発者」として有名なマーちゃんのそばにいつもいる1人の女性。その正体とは……?(2018/2/19)

太田智美がなんかやる:
雪が降ったのでSiriに「雪だるまつくろう」と言ってみた
真っ白な世界がちょっと寂しい。(2018/1/22)

太田智美がなんかやる:
スマートスピーカーで作った「門松」で2018年を迎えた
門松――これは、まさにあれだ。(2018/1/1)

ママとわたしと「iPhone X」:
ゆく年、くる年 ママに「アニ文字」を教えたら年越しなSMSが来た
ママに「アニ文字」を教えてみた。(2017/12/31)

太田智美がなんかやる:
3カ月待ち“未来の靴屋” 3D計測で自分だけのパンプス作成
伝統と新技術を掛け合わせた「未来の靴屋さん」に行ってきた。(2017/11/21)

【新連載】ママとわたしと「iPhone X」:
壊れたiPhone 5を復活させたママ
5年ほど使っていたママのiPhoneが壊れた。そんなママに、「iPhone X」を予約した。そんなママと私とiPhone Xの記録を残しておきたい。(2017/11/15)

太田智美がなんかやる:
社会人になるとやらなくなる? 避難訓練をやってきた
避難訓練に参加してきた。(2017/11/9)

キングジム、コスメポーチのような「テプラ」発表 4年ぶりの新モデル
発表されたばかりのガーリー「テプラ」を触ってきた。(2017/11/7)

太田智美がなんかやる:
スマホカメラで文字を撮ると「フォント」認識 「Adobe Capture」アプリがすごい
スマホカメラで撮影するだけで、気になる街中の看板や商品ラベルのフォントが分かる。(2017/10/31)

太田智美がなんかやる:
自分の顔をキャンバスに 顔に投影する「4Kプロジェクションマッピング」を体験してきた
真っ暗な個室で何かが起きた。(2017/10/24)

太田智美がなんかやる:
Appleの「HomePod」が待ち遠しいのでそれらしきものを作ってみた
予定稿を書いたが発表されず。(2017/10/17)

太田智美がなんかやる:
日本に上陸した「Google Home」とじゃんけんしてみた そこから見えた方向性とは
GoogleとLINE、それぞれのスマートスピーカーを比べてみた。(2017/10/7)

太田智美がなんかやる:
なんとなく怖い人におすすめの「ビットコイン入手方法」
「ビットコインを扱ってみたい」「でも、なんとなく不安でこわい」――そんな筆者がビットコインを扱い始めたきっかけとは?(2017/10/3)

太田智美がなんかやる:
「〇〇センパイ、ここ教えてください♡」――メイドさんと一緒に学ぶ「プログラミングスクール」開校
もしもメイドさんがプログラミングスクールのクラスメイトになったら。(2017/9/26)

太田智美がなんかやる:
専用デバイスも通信も不要! 「Alexaゲーム」を知っている?
技適不要の、高度なニューラルネットワークを用いたゲームだ。(2017/9/12)

太田智美がなんかやる:
LINEのスマートスピーカー「WAVE」とあっちむいてホイしてみた
Clovaには手があった。(2017/8/30)

太田智美がなんかやる:
野菜で自分の顔を描く技術がおもしろい 上野の「アルチンボルド展」に人だかり
ひげはディープラーニングを活用。(2017/8/22)

他界した猫が生き返って歌い踊る “天国帰りの猫”の音楽家「むぎ(猫)」は、異色なのに優しい
着ぐるみのような猫のアーティストがフジロックに出演し、大評判に。謎の魅力を取材してきた。(2017/8/11)

太田智美がなんかやる:
アイスクリーム工場の「黄色いロボット」、自分が凍らないよう50分に1度自力で運動 グリコ工場に潜入してきた
「パピコ」ができるまでを見てきた。(2017/8/9)

太田智美がなんかやる:
2020年の警備はどうなる? IT機器を装備した警備員がロボットと連携 その取り組みを見てきた
IT機器を装備した警備員を見たことがあるだろうか? 今、警備はここまで進んでいる。(2017/8/1)

太田智美がなんかやる:
最近話題の「VALU」ってどんな仕組み? よく分からないので調べてみた
未知の世界を知ってみる。(2017/7/26)

太田智美がなんかやる:
忘れがちな「Suica定期券の更新」を解決する画期的(?)な方法
「なぁんだ、そんなこと!」と思うけど、やってる人は少ないかも?(2017/7/18)

太田智美がなんかやる:
“自分の価値”が分かる「VALU」 私の時価総額を調べてみたら、“スティーブ・ジョブズ”を超えていた
筆者の“時価総額”を調べてみたところ……。(2017/7/11)

太田智美がなんかやる:
「CASHってアプリどう思う?」――質屋のパパに聞いてみた
最近話題の“質屋アプリ”と呼ばれる「CASH」について、東京・谷中で質屋を営むパパに話を聞いた。(2017/7/4)

太田智美がなんかやる:
Facebookに「Harry Potter」と投稿すると魔法が 出版20年を記念して
投稿すると魔法の杖が……!(2017/6/27)

太田智美がなんかやる:
LINEスタンプの作り方 スマートフォンだけで「ぱぱにゃん」スタンプを作ってみた
素材は、ぱぱです。(2017/6/20)

はじめてのAI:
アダルト画像が含まれているか判定できるAPIを使って、家族の入浴写真を分析してみた
画像から年齢や性別を認識する「Face API」と感情を認識する「Emotion API」を使えるようになった筆者。今回は、これまでで1番多くの情報を得ることができる「Computer Vision API」を学びます。(2017/6/13)

太田智美がなんかやる:
WWDC冒頭で、クックCEOが82歳のiPhoneアプリ開発者・若宮さんを紹介 成田空港でインタビューしてきた
WWDCに参加するマーちゃんを密着取材しました。(2017/6/6)

太田智美がなんかやる:
「脳波でロボットを動かす技術」「背骨のあるロボット」――東京農工大学が研究中の技術を公開
研究中の技術にはたくさんのヒントがあった。(2017/6/5)

太田智美がなんかやる:
ソフマップ秋葉原本館閉館――毎月末金曜日に並ぶ秋葉原のおじちゃんの思い
ソフマップに思いを寄せる秋葉原のおじちゃんに話を聞いた。(2017/6/1)

太田智美がなんかやる:
C言語初心者がQiitaユーザー向けインスタンス「Qiitadon」でC++を勉強してみた
Twitterとマストドンってどう違うの?(2017/5/30)

太田智美がなんかやる:
「マストドン飽きた」と言ってみる
なぜこんなに盛り上がっているのか。(2017/5/23)

太田智美がなんかやる:
意外と知らない「iPhone」でエフェクト付きのメッセージを送信する方法
エフェクト見たさに、つい何度もメッセージを送ってしまいます。(2017/5/16)

太田智美がなんかやる:
ITmediaのマストドンが「ピンクのゾウ」のわけ
会議で決まりました。(2017/5/9)

太田智美がなんかやる:
アメリカ・インディアナ州に住む「マストドン」に会ってきた
マストドンの生態について調べてきました。(2017/5/2)

太田智美がなんかやる:
ライゾマティクス、120台のiPadで創立10周年を演出 HMDを用いた空間演出も
HMDを装着し指定の席に着席すると、会場のオブジェが伸び縮みする。(2017/4/28)

太田智美がなんかやる:
新宿に「LINEキャラクター」コラボカフェ、期間限定オープン ブラウンのかき氷食べてきた
LINE出澤社長「ユーザーとサービスの距離を縮めたい」。(2017/4/27)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
“テレビを見ない世代”向けの番組とは?――「miptv2017」リポート(前編)
(2017/4/24)

太田智美がなんかやる:
流行中のSNS「Mastodon」の「インスタンス」って何? 文字で読んでもよく分からないので絵にしてみた
文字がダメなら絵に書いてみる。(2017/4/19)

はじめてのAI:
人工知能を使ってどんなことができるの? 「東京サマーランド」も導入した監視カメラ画像解析サービスを見てきた
これまでに勉強した「顔認識API」と「感情認識API」を使って実際にサービスを提供している企業におじゃましてきました。(2017/4/18)

太田智美がなんかやる:
シャープが「−2度の日本酒」開発 日本酒に舌鼓を打ちながら、その裏話を聞いてきた
なぜシャープが日本酒?(2017/4/11)

太田智美がなんかやる:
「気泡緩衝材」をお花見に
あったかい。(2017/4/5)

はじめてのAI:
感情を読み取る人工知能「Emotion API」を20分で学んでみる
前回、画像から年齢や性別を認識する「Face API」を30分で使えるようになった筆者。次は感情を認識する「Emotion API」に挑戦します。(2017/4/4)

はじめてのAI:
30分でAIが使えるようになる 写真から年齢と性別を認識する「Face API」を試してみた
「AIってなぁに?」からはじまった私が、30分でDeep LearningのAPIを使えるようになるとのこと。それってほんと? 半信半疑で試してみました。(2017/3/17)

はじめてのAI:
Amazon、Google、IBM、Microsoftが公開する、AIを使うための「API」「ライブラリ」「実行環境」一覧
前回、AIの概要を学びました。今回は各企業が出している「API」「ライブラリ」「実行環境」について見ていきます。(2017/3/8)

天使と悪魔の楽器「グラスハープ」の音色が人体に与える影響とは?
(2017/3/3)

太田智美がなんかやる:
80歳を超えたオババが「Swift」でiOSアプリを開発 その裏で起こっていたミラクルストーリー
「今のゲームは若い人が作っている。だから、若い人が勝ってしまう。デイサービスなんかでも、真面目にやったら介護士さんが勝っちゃうんですよ。年寄りにはつまらない。だから年寄りが勝てるゲームを作るんです。そうですね〜このあとは、このゲームに音を付けたいですね」(マーちゃん)。(2017/2/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。