ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「D703i」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「D703i」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

フラットな金属の固まりをイメージさせる薄型ストレートケータイ――「D705iμ」
「D702i」「D703i」に次いで登場する三菱電機製のストレート型端末「D705iμ」は、メタリック感のあるフラットボディとハーフミラーコートを施したディスプレイが特徴。凸型の小さなキーが着信イルミの役割も担い、さまざまな光り方で着信を通知する。(2007/11/1)

jigブラウザが「F703i」「P703i」「D703i」に対応
jig.jpは、jigブラウザ100k版がドコモの「F703i」「P703i」「D703i」に対応したと発表した。タブブラウザ「Sleipnir」との同期や、単体で「jiglet」が使用できるようになる。(2007/2/2)

国内最薄FOMA「D703i」発売──新規は1万円台後半
FOMA最薄9.9ミリ、最軽量83グラムを誇る三菱電機製の「D703i」が、都内で店頭に並んだ。(2007/2/2)

「D703i」の“ここ”が知りたい(1):
操作感は“もっさり”しているか──「D703i」
厚さ9.9ミリの国内最薄FOMA端末「D703i」。操作感についてのほか、外部メモリ非対応ということもあり、内蔵メモリやデータの扱いについての質問が多く寄せられた。(2007/1/30)

「D703i」「F703i」「P703i」、2月2日発売
NTTドコモは2月2日から、厚さ9.9ミリの超薄型ストレートモデル「D703i」、お風呂で使える防水ケータイ「F703i」、“非対称パネル”デザインが特徴のデコメケータイ「P703i」を発売する。(2007/1/30)

写真で解説する「D703i」
厚さ9.9ミリの超薄型ストレートモデル「D703i」は、三菱端末ではおなじみのプロテクトキーや、メール作成/閲覧時に覗き見を防止する「オンリービュー機能」など充実のセキュリティと、個性を演出するキーイルミネーションが魅力の端末だ。(2007/1/17)

FOMA最薄9.9ミリ+最軽量83グラム──「D703i」
三菱電機製のFOMA端末「D703i」は、厚さ10ミリを切る薄型モデルだ。薄型ではあるものの、着うたフルやフルブラウザ、メガゲームに対応し、ボタンの誤動作を防ぐ「プロテクトキーロック」や、覗き見を防ぐ「オンリービュー」など、Dシリーズおなじみの機能を備える。(2007/1/16)

ドコモのワンセグ端末2機種がJATE通過
ドコモのアクオスケータイ「SH903iTV」や、パナソニック モバイルの「P903iTV」「P903iX」、ソフトバンク向け「706P」、三菱電機製「D703i」などがJATEを通過した。(2006/12/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。