ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「電机本舗」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「電机本舗」に関する情報が集まったページです。

電机本舗、Windows 10の互換性を高める環境改善ソフト「Windows10レスキューキット」
電机本舗は、Windows 10で発生しやすいブルースクリーンエラーの回避機能などを備えたユーティリティソフト「Windows10レスキューキット」の販売を開始した。(2015/7/27)

電机本舗、Windows 8対応のRAMディスクソフト「RAMDAプロ」
電机本舗は、Windows用となるRAMディスク作成ソフト「RAMDA Ver1.2 プロ」を発売する。(2012/10/15)

Tech TIPS:
Windows 8に[スタート]ボタン/[スタート]メニューを追加する(Classic Shell編)
Windows 8では、[スタート]メニューから[スタート]画面へと変わり、操作方法が大きく変更された。そのせいで、使いにくく感じる人も多い。フリーソフトウェアの「Classic Shell」ツールを利用することで、Windows 8に[スタート]ボタン/[スタート]メニューが追加できる。(2012/9/28)

電机本舗、SSD/HDD高速化ソフト「プチフリバスター Duo drive」を「ICONIA TAB W500」に対応
電机本舗は、同社製SSD/HDD高速化ソフト「プチフリバスター Duo drive」のバージョンアップを実施、新バージョンの出荷を開始した。(2011/7/25)

SSDのプチフリを改善する専用ドライバ「プチフリバスター」――電机本舗
電机本舗は、SSD/HDD向けのディスク高速化ソフト「プチフリバスター」を発売する。(2009/8/5)

電机本舗、擬似HDD化ソフト「f2d」をEee PC以外も動作サポート
電机本舗は、USBフラッシュメモリを擬似HDDとして認識可能なドライバ「f2d」の対応機種を拡大、Eee PC以外のWindows XP搭載機もサポートすると発表した。(2009/3/17)

Eee PC向け「f2d」をバージョンアップ──USBメモリも疑似HDD化
電机本舗は、USBフラッシュメモリ型のリムーバブルメディアを疑似HDDとして認識させるEee PC用ドライバソフト「f2d」(エフツーデー)を発表した。(2008/11/17)

FBIが採用した生体認証USBメモリが発売
ソフトウェアを開発する電机本舗は、米連邦政府一般調達局の資材リストにも追加された生体認証USBメモリ「ドラゴンセキュリティUSB」を発売した。(2007/12/18)

“攻性防壁”装備の自動暗号化セキュリティソフト「PeopleLock3」――電机本舗
電机本舗は、PCのデータ自動暗号化と外部デバイスロック機能を備えるセキュリティソフト「PeopleLock3」を発売する。(2007/10/9)

相次ぐ情報流出、真の問題は「Winny」だけではない
海上自衛隊の機密情報流出をきっかけに、「Antinny」など暴露型ウイルスによる情報流出が相次いで報じられた。しかし、いたずらにWinnyのみを問題視するだけでは根本的な対策にはならない。(2006/3/15)

電机本舗、PC向けセキュリティソフトにWinnyインストール禁止機能を追加
電机本舗は、ドライブの暗号化やファイル読み書きの制御を行うPC向けセキュリティソフト「PeopleLock&Commander Ver2」に、Winnyのインストールや実行を禁止する機能を加えることを発表した。(2006/3/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。