ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ガンガンメール」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ガンガンメール」に関する情報が集まったページです。

「ガンガン乗りかえ」もアピール:
au向けユーザー参加型コンテンツ「七夕に恋の願いを…」開始
KDDIがauユーザー向けの参加型コンテンツ「七夕に恋の願いを…」を開始した。あわせて、他社から乗り換えた場合に端末代を割り引く「ガンガン乗りかえ」などのプロモーションサイトもオープンした。(2010/6/2)

“学割のau”をもう一度 「ガンガン学割」月額基本料390円から、家族も対象
“学割のau”復活へ――KDDIは学生とその家族の基本使用料が月額最低390円になる「ガンガン学割」を春商戦で投入する。(2010/1/20)

「SOLAR PHONE SH002」に新色シャイニーピンク
KDDIが「SOLRA PHONE SH002」に、春商戦向けの新色、シャイニーピンクを追加した。2月上旬以降に販売する。(2010/1/20)

学生と家族、ガンガンメールの利用料が最大3年月額705円からに――KDDIの「ガンガン学割」
KDDIが2月9日から、学生とその家族を対象とする割引キャンペーン「ガンガン学割」を実施。期間中に申し込むと最大3年間、基本使用料から月額390円を割り引く。(2010/1/20)

神尾寿のMobile+Views:
キーワードは「停滞と変化」――2009年のモバイル業界を振り返る(前編)
NTTドコモ、KDDI、そしてソフトバンクモバイルの3キャリアがしのぎを削り、激しいシェア争いを繰り広げた2009年もまもなく終わりを告げる。この3キャリアの2009年を振り返り、2010年にはどのような展開が予想されるかを考える。(2009/12/30)

ふぉーんなハナシ:
さり気なく登場したauの「ガンガントーク」って?
auの「ガンガンメール」に続き、「ガンガントーク」が登場したが、これは新サービスではない。その正体とは?(2009/11/25)

ドコモも「メール使いホーダイ」 au対抗、ソフトバンクに続き
auの「ガンガンメール」に対抗し、ソフトバンクに続いてドコモもメール無料プランを発表した。(2009/10/27)

ふぉーんなハナシ:
au発表会で見つけた“ふぉーんな美女”
9月の“iidaな美女”に続き、au発表会で見つけた“ふぉーんな美女”を紹介します。(2009/10/21)

「スマートフォンはまだ早い」 au、メール無料と“全方位端末”で春商戦へ
au新モデルは基本機能を充実させた堅実なラインアップで、シニア層や子どもを含めた幅広い層を狙う。メール無料の「ガンガンメール」で料金面でも攻勢をかけ、春商戦でシェア拡大を目指す。(2009/10/19)

auケータイのEメール送受信が無料に、基本料月額1095円から――新料金プラン「ガンガンメール」
auケータイから送信するEメール、auケータイで受信するEメールのパケット通信料が、相手先のキャリアを問わず無料に――。KDDIがauケータイ向けの新料金プラン「ガンガンメール」を発表した。(2009/10/19)

12Mカメラ、防水BRAVIA、世界最薄防水――au 2009年秋冬+2010年春モデル13機種
KDDIがau2009年秋冬モデルと2010年春モデルを同時に発表した。12Mピクセルカメラを搭載した「EXILIMケータイ CA003」や「AQUOS SHOT SH003」、映像機能を強化した防水端末「BRAVIA Phone U1」や、無線LAN対応の「AQUOS SHOT SH006」、URBANO第2弾「URBANO BARONE」など13機種をそろえた。(2009/10/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。