ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

  • 関連の記事

「JCNスマートテレビ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「JCNスマートテレビ」に関する情報が集まったページです。

KDDI、2013年秋より「Smart TV Box」にビデオオンデマンドサービス「milplus」を導入
KDDIが7月29日、2013年秋に「Smart TV Box」にビデオオンデマンドサービス「milplus (みるプラス)」を導入すると発表した。milplusは、映画、ドラマ、アニメなどのコンテンツを、PCやスマートフォンなどで視聴できる、ケーブルテレビ加入者向けのサービス。(2013/7/29)

KDDI、「Smart TV Box」に映画や音楽などコンテンツサービスを追加
KDDIは、Smart TV Box向け「ビデオパス」「うたパス」「LISMO Player」アプリを追加した。(2013/5/23)

Smart TV Boxで「サミットネットスーパー」アプリが利用可能に
KDDIが、「Smart TV Box」向けアプリを拡充。インターネット専用スーパーを利用できる「サミットネットスーパー」のSmart TV Box向けアプリを提供し、1000円のクーポンもプレゼントする。(2013/4/16)

本田雅一のTV Style:
2012年のテレビ(3) “スマートテレビ”はテレビでいいの?
最後はやはり“スマートテレビ”について触れざるを得ない。昨年からスマートテレビが話題だが、筆者は“スマート”とは何か? について、商品性も必要な機能も将来像も、なんら確信を持てずにいる。(2012/12/27)

じわじわ来るぞ:
これが最新テクノロジーのマツケンだ! 「アンドロイド・マツケンサンバ」PV公開中
アアンアンアアアン アンドロイド♪(2012/12/3)

Androidな「マツケンサンバ」 今度はテクノでロボットダンス
「アンドロイド・マツケンサンバ」動画が公開されている。Android搭載STBを活用した新サービスにちなみ、アンドロイドに扮するマツケンが踊っている。(2012/11/28)

KDDIのAndroid搭載STB「Smart TV Box」が商用化 JCNが新サービス
KDDIが開発したAndroid 4.0搭載STB「Smart TV Box」がJCNで商用化。(2012/11/28)

アンドロイドマツケンがお勧めする「未来のCATV」 Android 4.0搭載STBで「JCNスマートテレビ」提供開始
KDDIとジャパンケーブルネット(JCN)は、Android 4.0搭載STB「Smart TV Box」を利用した「JCNスマートテレビ」の提供を開始した。CMキャラクターは“アンドロイドマツケン”こと松平健さんを起用する。(2012/11/28)

KDDI、11月28日から「Smart TV Box」を提供――「JCNスマートテレビ」を開始
KDDIが、Android 4.0搭載のセットトップボックス「Smart TV Box」を11月28日から提供する。JCNと提携し、「JCNスマートテレビ」を開始する。利用料金は月額9450円から。(2012/11/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。