ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  K

「KAITO」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「KAITO」に関する情報が集まったページです。

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2018年10月版:
まだまだ続くブロッキング議論、なぜ進めたいのか?
2018年10月のセキュリティクラスタは「ブロッキングの議論」「個人サービスを終了したgoogle+」「スマホアプリが個人情報を過剰に取得する問題」に注目が集まりました。(2018/11/12)

誰でも「初音ミク」のスタンプが制作・販売できるように LINEの権利者公認プロジェクト第2弾
初音ミクファンとクリエーターに朗報。(2018/9/1)

初音ミクのLINEスタンプ、誰でも制作・販売可能に 「東方Project」に続き
初音ミクなどのバーチャルシンガーを用いたLINEスタンプを、一般ユーザーが制作・販売できるようになった。権利元とコラボした「LINE Creators Collaboration」の第2弾。(2018/8/31)

ミクさんが不思議の国のアリスの世界に 「初音ミク」×「童話コスメ」コラボがかわいすぎる
アイシャドウ、チーク、リップが登場です。(2018/8/13)

事故/物件/設備調査、試作品設計、ペーパーレス化、営業活用……:
PR:スマホカメラを使った現場の業務効率化アイデアを現実のものにした7つの事例
働き方改革に向け“モバイル活用”に着目する企業は数多い。ただし、そこで課題となるのがスマートデバイスの情報漏えいリスクである。その対応なくしてはモバイル活用の現実化は望みにくいが、対策徹底はコストや手間の面で難しいのも事実である。こうした中、状況の打開に向け注目を集めているスマートデバイス向けセキュリティソリューションがある。その魅力に迫る。(2018/3/14)

あのキャラに花束を:
話題の「バーチャルYouTuber」はなぜ突然ブレークしたのか? 今、このバーチャルYouTuberを見逃すな!
バラバラに出たのに、みんなで1つに見える不思議。(2018/1/7)

ボーカロイドキーボード開発秘話インタビュー:
電子の歌姫誕生から10年 初音ミクが「キーボード」になった理由
2007年8月31日の誕生から10年。VOCALOID「初音ミク」が、キーボードになりました。(2017/11/12)

池袋ハロウィンコスプレフェス2017:
台風に負けないコスプレ熱! 「池ハロ2017」2日目を盛り上げたコスプレイヤーまとめ
あの雨風の中、キャリーバッグを引く後ろ姿かっこよすぎる。(2017/10/29)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2017年9月版:
Struts 2の脆弱性、三度目の正直なのか
2017年9月のセキュリティクラスタ、話題の中心は「Apache Struts 2」でした。リモートからサーバOSのコマンドが実行できる脆弱(ぜいじゃく)性が見つかったのは、2017年に限っても3度目です。未成年者のネットを使った犯罪では、中学生とは思えないほど手の込んでいたチケットの販売詐欺と、メルカリを使ったウイルス情報販売が話題になりました。またBluetoothをオンにしているだけで乗っ取られるという「BlueBorne」脆弱性が公表されてAndroidユーザーを中心に騒ぎとなりました。(2017/10/11)

「次にくるマンガ大賞」第3回発表 1位はコミック部門『かぐや様は告らせたい』、Web部門『うらみちお兄さん』
次ブレイクしそうな作品を発掘する“ユーザー参加型”のマンガ賞。トップ10まで公開されました。(2017/8/24)

「ラスカル×初音ミク」コラボグッズが発売! ミクさんの服を着るラスカルと耳付きヘッドセットなミクさんがかわいい
初音ミク「マジカルミライ 2017」で先行販売されます。(2017/8/13)

「初音ミクをきっかけに、クリエイターの活躍広げる」企画職 クリプトンが人材募集中
「初音ミク」開発元のクリプトン・フューチャー・メディアが、「初音ミクたちをきっかけに、世界中のクリエイターの活躍の場を広げる」ことをミッションとする商品企画職の人材を募っている。(2017/7/11)

「コスプレイヤーにとって聖地」 池袋で開催のコスプレイベント「acosta」に行ってみた
池袋の町にコスプレイヤーがいっぱい!(2017/6/3)

週末エンプラこぼれ話:
女子情シスはリア充? 30人に聞いて分かった、仕事へのホンネ
「情シスという仕事に満足してる?」「出会いはある?」「定時に帰れる?」「将来も情シスを続けたい?」――。30人超の女子情シスに、こんな質問をぶつけてみたら予想外の結果に!(2017/3/21)

おしゃれなミクさんがかわいい 「初音ミク」とコラボしたコスメとカラーコンタクトが発売
天使なパッケージが目印!(2017/3/18)

ボーカロイドの未来はどうなる? 「つま恋」最後のボーカロイド大会リポート
今年いっぱいで営業終了となる「つま恋」リゾートでボカロファンイベント「ボーカロイド大会」が行われた。「ボカロ未来予想」が語られるなどの企画が。(2016/11/2)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2016年9月版:
Yahoo!情報漏えいに相次ぐDDoS攻撃、2016年9月のセキュリティ事件まとめ
2016年9月のセキュリティクラスタでは、日本の多数のWebサイトが対象となったDDoS攻撃やMySQLのゼロデイ脆弱(ぜいじゃく)性、米Yahoo!からの大量のアカウント情報漏えいが話題となりました。(2016/10/19)

スーパー戦隊シリーズが通算放送2000回 歴代作品の出演者がTwitterでお祝い
千葉麗子さんや中田譲治さんも。(2016/9/11)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2016年7月版:
買いたたかれるセキュリティ人材は本当に不足しているのか?
2016年7月のセキュリティクラスタは、世間と一緒に「ポケモンGO」を楽しむ一方で、「セキュリティスペシャリスト日給8000円」問題や「httpoxy」脆弱性についてしきりに議論が交わされたのでした。(2016/8/22)

職人技が光る超高級品……! お江戸の初音ミクが描かれた浮世絵木版画「歌姫東海道 初音未来」が予約受付開始するも即完売
背景まで凝ってる!(2016/8/20)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2016年4月版:
セキュリティエンジニアを目指す若者の4月
2016年4月は、「Apache Struts2」の脆弱性や「OSコマンドインジェクション」を使った攻撃が騒ぎを呼ぶ一方で、突如「Yahoo!知恵袋」に注目が集まったのでした。(2016/5/17)

ニコニコ超会議2016:
中村獅童さんと初音ミクがコラボ 新作歌舞伎「今昔饗宴千本桜」がすごかった
「ニコニコ超会議2016」で上演された「今昔饗宴千本桜」。伝統と新しい技術が融合したすばらしい舞台だった。(2016/4/29)

今年もキターーーー! 「初音ミク」「マジカルミライ 2016」開催決定!!
wktk(2016/3/9)

コミケ89の宴 プレイバック・コスプレイヤーフォトレポート
冬コミを彩ったコスプレイヤーさんをネタも含めてドンッ! とプレイバック。(2015/12/31)

こえだらいずにミクさんが初登場! こえだらいずシリーズ「初音ミク」「ハイキュー」予約受付開始
身長4.5センチのミクさん。(2015/11/11)

「KAITO」兄さんが誕生10周年! 来年2月に記念アルバムリリース決定
数量限定!(2015/11/5)

日本初の快挙! 世界最大級のブレイクダンスイベント、「バトル・オブ・ザ・イヤー」で日本チームが悲願の優勝を果たす
これまでの準優勝回数はなんと6回。(2015/10/31)

まーるいフォルムがたまらん! 初音ミク「どうぶつチャームストラップ」がもちもちキュート
一緒にお出かけしよ。(2015/5/29)

LAN DISKでDropboxとの自動連携が可能に:
生産性が“極めて低い”日本だからDropboxの伸びしろがある
DropboxがソフトバンクC&Sをはじめとする日本企業との業務連携を発表した。今後5年間でDropboxのビジネスユーザーを日本だけで100万人増やす。(2015/4/8)

バーチャルアイドルとの温泉旅行に人だかり 第01回世界ボーカロイド大会に行ってきました
「禁断のゆかり温泉」に小唄とボーカロイドのコラボ、KAITOの中の人がKAITOと添い寝――などなど、第01回世界ボーカロイド大会は盛りだくさんでした。(2015/2/24)

「虫を殺して体内のクッキーを取り出します」 伝説のゲーム「クッキークリッカー」が斜め上のアップデートを繰り返していたと話題に
君はあのクッキーババアを覚えているか。(2015/2/10)

「VOCALOID4」が得た表現力、使いやすさとは──発表会を振り返る
3年ぶりの新バージョン「VOCALOID4」はその表現力の豊かさと、ボカロPが使った場合の操作性が大きく変化。各社のデータベースのVOCALOID4も進みそうだ。発表会を振り返りながら詳しく見ていこう。(2014/11/21)

新しいVOCALOID「巡音ルカ V3(仮)」は声色を簡単に変えられる独自機能搭載
VOCALOID「巡音ルカ」新バージョンの情報が公開された。1音符ごとに異なる声色を設定できる新機能が加わり、表現力がパワーアップ。(2014/11/7)

日本のVOCALOID発売から10年、中の人たちの思いは? 「MEIKO」生誕10周年イベントに行ってきた
日本初のVOCALOID音源「MEIKO」誕生から10年を迎えた。10周年生誕祭では、ボーカロイドの父・剣持さんとクリプトンの伊藤社長が当時を振り返ったほか、MEIKOの中の人こと拝郷メイコさんらが“VOCALOIDと中の人とのギャップ問題”を語った。(2014/11/6)

ロシアの夫婦レイヤーが「ゼルダ」で勝利 熱戦・熱演の「世界コスプレサミット」フォトリポート
今年も恒例の世界コスプレサミットが開催。懐かしの「リボンの騎士」から最新アニメまで、世界各国から気合の入ったコスプレイヤーによる演技が行われました。(2014/8/5)

初音ミクの「3Dモデリングコンテスト」開催 受賞作は3Dプリンタで出力されるぞ!
リアルなフィギュアになってマジカルミライの会場などに展示されちゃうのだ。(2014/6/4)

赤い羽根共同募金を初音ミクが応援します 今年もピアプロとコラボ、曲やイラスト募集
イラストのお題は「花・種・芽・実」だって!(2014/5/4)

「初音ミク」がキャラ焼きに ただでさえ天使なのにおいしそう!
関西にも「キャラ焼き」初上陸。ただし……!(2014/4/21)

温泉街に響く初音ミクの美声 イベント「TRANS CITY FEAT. HATSUNE MIKU」開幕
温泉街・別府で初音ミクのコラボイベント「TRANS CITY FEAT. HATSUNE MIKU」が始まった。現地へ飛んでイベントの模様に迫った。(2013/12/1)

女声VOCALOID「MEIKO」も「V3」登場
MEIKO姉さんもV3に。クリプトンが女声VOCALOID「MEIKO V3」の予約受け付けを始めた。(2013/11/8)

「トイレみたいな細菌」が話題に これってホント?
釣られちゃった人、怒らないから先生に言いなさい。(2013/9/24)

艦娘に連装砲ちゃん 懐かしの「立つんだ! 湯川専務!」も 東京ゲームショウコスプレリポート
人気の「艦これ」「進撃の巨人」に話題の「パシフィック・リム」など、ゲームショウのコスプレをお届けします。(2013/9/23)

初音ミクV3は9月26日リリース:
初音ミク英語版は8月31日発売 「クリエイターが世界で活躍できるパスポートに」
初音ミクV3は日本語版、英語版、その2つを収録したバージョンの3形態をラインアップ。5種類の歌声ライブラリを収録した。(2013/8/10)

初音ミクがMac、英語、GarageBand対応――「肩の荷が下りました」とクリプトン伊藤社長
6年かかりました。MacユーザーのボカロPおよびボカロPになりたいMacユーザーの皆さん、チャンスはついに訪れた!(2013/7/25)

「誰もを音楽クリエイターに」――Mac対応「初音ミクV3」はオールインワン 英語版も「ついに完成」
「誰もを音楽クリエイターに」――「初音ミクV3」にはそんな思いを込め、音楽制作に必要なソフトをワンパッケージで提供する。英語版もついに完成した。(2013/7/24)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/6/12)

PR:ブロガーも“こんなの、はじめて”――Meet the HTC Nightで体験した「HTC J One」の新しさ
5月20日に開催されたHTC J Oneの発表記念イベント「Meet the HTC Night」には、多くの記者やブロガーが参加した。今回は、ブロガーが作成したエントリーをもとに、HTC J Oneの魅力をあらためてひもといていきたい。(2013/6/7)

ジョジョ芸人も登場! 「アニメコンテンツエキスポ2013」コスプレリポート
アニメコンテンツエキスポ2013はコスプレも盛り上がった。海外から来たコスプレイヤーや、「荒木先生公認」になったというジョジョ芸人も。(2013/4/1)

ボカロキャラをイメージしたマニキュア登場 初音ミクや巡音ルカなど5種類
指先までこだわりたいあなたに。(2013/3/7)

ボカロ占いに3択クイズも りぼんの付録「ボカロ完全攻略ハンドブック♪」その中身
中年ボカロPが30年ぶりにりぼんを買ってみたよ。(2013/3/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。