ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「加瀬亮」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「加瀬亮」に関する情報が集まったページです。

戸田恵梨香祭りじゃー! 10年ぶりに「SPEC」全話一挙放送決定、ネット「やはり最強」
高まるぅ!(2020/6/4)

SPECサーガ完結篇「SICK’S 恕乃抄」が地上波で放送決定 Paraviでは放送後に続編配信スタート
待ちに待ってた!(2019/2/18)

北野武監督「西田さんのアドリブには困りました」 映画「アウトレイジ 最終章」ジャパンプレミア
次回作に向けた展望も。(2017/9/26)

映画「3月のライオン」、後編予告映像が解禁 伊勢谷友介演じる“妻子捨男”登場で思わず歯ぎしりしてしまいそう
後藤、宗谷と零の将棋対決も見どころです。(2017/4/4)

映画「3月のライオン」予告編第1弾が公開 神木隆之介演じる主人公が発する魂の叫びに心震える
「将棋しかねーんだよ! 強くなるしか……」(2016/12/15)

M・スコセッシ監督作「沈黙-サイレンス-」 窪塚洋介&浅野忠信が演じる重要キャラクターの場面写真が解禁
“人間の弱さ”をテーマにした物語。(2016/10/25)

実写映画「3月のライオン」 神木隆之介演じる主人公の場面カットが公開! 本人だこれ
大友監督は神木さんについて「零のキャラクターと重なる部分が多い」とコメント。(2016/9/24)

実写映画「3月のライオン」第2弾キャスト発表 佐々木蔵之介さんや有村架純さん出演
棋士・島田は佐々木蔵之介さんが演じます。(2016/7/7)

いただきました 加瀬亮&戸田恵梨香の14歳差熱愛報道、事務所は「プライベートは本人に任せています」
いけない……また「イケメン独身男性最後のとりで」へのプレッシャーが……。(2016/5/6)

西島秀俊が結婚発表した結果 Twitterトレンドになぜか佐々木蔵之介が入る現象が発生
もしやこれは、40代独身俳優クラスタの仕業ですな?(2014/11/19)

英語版Google検索に「ケビン・ベーコンの六次の隔たり」が分かるお遊び機能
Google検索で、例えば「bacon number ryo kase」と入力すると、ケビン・ベーコンと加瀬亮の隔たりが「2」であることが分かる。(2012/9/14)

“走るトイレ”だと……!? TOTOの「トイレバイク」が日本縦断
2年前に「しゃべるトイレ」を開発したTOTOが、今度はバイオガスで走る「トイレバイク ネオ」を作った。(2011/10/5)

仲間由紀恵、石原さとみ、相武紗季のケータイは:
ドラマで使われるケータイたち 2009年冬──au編
人気の連続ドラマに登場するキャストが手にする携帯電話をチェックする「ドラマで使われるケータイたち」。au編では、2008年秋冬モデルが多く採用されている。(2009/3/17)

本山由樹子の新作劇場 特別編:
「パコ」から「ソウ」、意外な拾いモノまで3月発売の要チェック新作BD
映画界で最近一番の話題といえば、「おくりびと」のアカデミー受賞。作品の公開はほぼ終了しているが、発売されるDVDなら家庭で楽しめる。見逃した作品、もう一度みたい作品をじっくり楽しめるのはパッケージのいいところ。それでは、今月発売のおすすめタイトルをどうぞ!(2009/3/2)

本山由樹子の新作劇場:
押井守4年ぶりの長編アニメ――「スカイ・クロラ」
永遠に歳をとらないパイロットたちが抱える虚無感、戦闘シーンの高揚感。静と動を2Dと3Dの対比で描いた話題のアニメが通常版とコレクターズ版の2種類でBlu-ray Disc化。(2009/1/19)

Mobile&Movie 第324回:
グーグーだって猫である「ファイト!!」
映画に登場する“モバイル製品”をチェックする「Mobile&Movie」。今回ご紹介するのは、大島弓子のエッセイ漫画を映画化した『グーグーだって猫である』。吉祥寺を舞台に、人間と猫の心暖まる物語が展開します。【ネタバレ注意】(2008/9/26)

洞穴のような……未来の公園? 「ハンゲーム」スクエアで休憩を
原宿に、だれでも気軽に「ハンゲーム」が楽しめるスペース「flat flat」がオープンする。店舗コンセプトは“未来のエンターテインメント公園”。(2008/8/14)

新作DVD情報:
他人事ではない痴漢冤罪にまつわる法廷劇――「それでもボクはやってない」
周防正行監督11年ぶりの新作。電車で痴漢に間違えられた就職活動中の青年が、無罪を訴えるが……。有罪率99.9%という刑事裁判。果たして、青年は無罪を勝ちとれるのか!?毎日、満員電車に揺られているサラリーマンは必見! (2007/7/30)

新作DVD情報:
「硫黄島」2部作の日本編――「硫黄島からの手紙」
太平洋戦争の激戦として知られる硫黄島決戦。この戦いを日米双方の視点から見つめるという前代未聞の試みをしたイーストウッド御大渾身の2部作。まずは日本軍バージョンの「硫黄島からの手紙」が4月20日に登場。(2007/3/12)

新作DVD情報:
甘酸っぱい“ハチクロ”ワールド全開――「ハチミツとクローバー」
蒼井優、加瀬亮、櫻井翔ら注目の若手スター共演で、人気コミックを実写化。青春って素晴らしい、と素直に思える好感度大の作品。メイキング、出演者集結の座談会など特典も充実。(2006/12/25)

「ハチミツとクローバー」映画化決定
(2005/8/25)

Mobile&Movie 第160回:
メールで届いた物語「これは幸せの呪文です」
映画の中の名脇役として登場する“モバイル製品”をご紹介する「Mobile&Movie」。今回は映画「メールで届いた物語」について、作品の舞台裏を製作陣に聞いてみました。(2005/5/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。