ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  K

  • 関連の記事

「KC-01」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「KC-01」に関する情報が集まったページです。

週末アキバ特価レポート:
SynologyのNASキット「DS218J」が約1万6000円――ストレージ系特価に注目!
今週末はTSUKUMO eX.の18周年セールや、テクノハウス東映の放出特価など、普段とは違ったストレージ系の特価が目立っている。(2018/11/3)

SIMフリースマホは分割払いで購入できる?
(2016/8/2)

格安SIM Q&A(番外編):
auのSIMカードをiPhoneとAndroidで使い回しできませんか?
auのSIMカード1枚をiPhoneとAndroidスマホで使い回そうと思っています。可能でしょうか?(2016/7/7)

格安SIM Q&A(番外編):
SIMフリースマホにキャリアの既存SIMを挿して使える?
大手キャリアのスマホが高すぎて買えません……。そこで、値段も手頃なSIMロックフリーのスマートフォンを買おうと思っているのですが、今使っているSIMカードを挿して使えるものなのでしょうか。(2016/6/6)

MVNOに聞く:
「auのサブブランドでは意味がない」――新生「UQ mobile」が目指す“第三極”
KVEが運営していた格安SIMサービス「UQ mobile」を、UQコミュニケーションズに移管。2016年2月から月額2980円の「ぴったりプラン」を提供しており、Y!mobileと真っ向勝負を繰り広げている。新しいUQ mobileの狙いを、野坂章雄社長に聞いた。(2016/4/11)

端末代は実質0円、月2980円で1GB通信+30分の無料通話――UQ mobileの「ぴったりプラン」
UQコミュニケーションズが、「UQ mobile」にて、月額2980円からの「ぴったりプラン」を提供する。1GBのデータ通信と30分の無料通話分がセットになっているほか、端末代は“実質0円”となる。(2016/2/15)

SIM通:
オススメのMVNOを教えてください【一問一答】
格安スマホと一口に言っても、提供している事業者とプランが沢山あり、どれを選んだらいいのか悩んでしまうと思います。そこで、選ぶポイントを見つつ、3大キャリアと比べても遜色ない性能の端末を低価格に利用できるMVNO事業者を紹介したいと思います。(2015/8/21)

UQ mobileと事実上同一:
出雲ケーブルビジョン、「ICVモバイル」を提供開始 UQ mobileのサービス基盤を利用
出雲ケーブルビジョンが、MVNOサービス「ICVモバイル」を6月16日に開始する。KDDIバリューイネイブラーのサービス基盤を利用しており、料金やサービスは「UQ mobile」に準じている。(2015/6/9)

ゼロから分かる格安SIM:
PR:第5回 【PR】格安SIMはどこで買うの? 実際の使い勝手は?(UQ mobile編)
格安SIMの基本は分かったけれど、どこで買えばいいの? 設定はどうするの? 今回は、au回線を利用できる数少ないMVNOサービス「UQ mobile」で詳細をチェックしていきましょう。(2015/4/28)

悪天候を吹き飛ばすほど白熱!――17社のSIMを試せる「格安SIMタッチ&トライイベント」開催
ITmedia Mobile編集部が「格安SIMタッチ&トライイベント」を開催。当日はあいにくの天候だったが、熱心な方々が多く集まった。参加者の熱気が伝わるリポートをお届けしよう。(2015/4/22)

UQ mobileの契約で1万円をキャッシュバックするキャンペーン、5月31日まで延長
KDDIバリューイネイブラーが、UQ mobile契約者を対象とした「春の格安スマホデビューキャンペーン」の実施期間を延長する。(2015/4/21)

SIM通:
mineo、プリペイドSIM発売!UQ mobileもキャンペーン開始
au回線を使った格安SIMサービスを提供するのは、ケイ・オプティコムの「mineo」とKDDIバリューイネイブラーの「UQ mobile」の2つのみ。そんなauのネットワーク網を利用する2社が、新たな戦略を打ち出してきました。(2015/3/30)

UQ mobileオンラインショップでスマートフォン&周辺機器の取り扱いをスタート、5月31日まで配送無料
MVNOサービス「UQ Mobile」で提供中のスマートフォン2機種と周辺機器が、UQ mobileオンラインショップでいつでも購入可能となった。5月31日まで配送料無料キャンペーンも行う。(2015/3/24)

「UQ Mobile」で新規契約者向けに1万円キャッシュバックキャンペーンがスタート
MVNOサービス「UQ Mobile」が、1万円をキャッシュバックする「春の格安スマホデビューキャンペーン」を3月6日からスタートする。(2015/3/5)

UQ mobileの取り扱いも開始:
九州通信ネットワークが格安SIMを提供――データSIMは月2Gバイトで900円から
九州通信ネットワーク(QTNet)がMVNO事業に参入し、ドコモのネットワークを利用した格安SIMサービスを提供する。データSIMと音声SIMの両方を扱う。(2015/2/13)

MVNOに聞く:
ドコモ系MVNOへの“流出“を防ぎたい――KVE菱岡社長に聞く、「UQ mobile」誕生の背景と戦略
モバイル通信サービスを提供しているMVNOのほとんどが、ドコモから回線を借りている。そんな中、KDDIが子会社の「KDDIバリューイネイブラー」を設立し、MVNOとして「UQ mobile」の提供を開始した。今回はこのUQ mobileの戦略を聞いた。(2015/1/20)

石野純也のMobile Eye(12月8日〜19日):
KDDI系MVNOの動きが活発に――始動した「UQ mobile」と、改善を図る「mineo」の戦略
この2週間は、KDDIのネットワークを用いたMVNOの動きが注目を集めた。まず1つが、KDDIが子会社として設立したKDDIバリューイネイブラーが提供する新しい通信サービス「UQ mobile」だ。そして、同じくKDDI系MVNOのサービス「mineo」でも料金の値下げや新機種が発表された。(2014/12/19)

KDDIグループの格安スマホ「UQ mobile」誕生 MVNOの「ドコモ独占」に対抗へ
auのLTE網を活用したMVNOサービス「UQ mobile」が誕生。ドコモがほぼ独占しているMVNO市場で、auの存在感を高めていく。(2014/12/11)

KDDIグループが格安スマホ「UQ Mobile」を発表 月2Gバイトで月額980円から
KDDIグループのKDDIバリューイネイブラー(KVE)は、12月18日からMVNOサービス「UQ Mobile」を開始する。SIMのみを月額980円で販売するほか、対応スマホ2機種もセット販売する。(2014/12/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。