ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

  • 関連の記事

「UQ mobile」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「UQ mobile」に関する情報が集まったページです。

2021年度は5Gスマホ比率が69%に急増、サムスンがスマホシェア2位に
MM総研は5月19日に「2021年通期(2021年4月〜2022年3月)の国内携帯電話端末の出荷台数調査」の結果を発表した。2021年度通期の総出荷台数は3662.9万台(前年度比4.3%増)となった。スマートフォンが3385.1万台(3.3%増)で、フィーチャーフォンは277.8万台(18.1%増)となった。(2022/5/19)

auとUQ mobile、「Galaxy A53 5G」を5月27日に発売 4.2万〜5.9万円
KDDIは、au/UQ mobileで5月27日から「Galaxy A53 5G」を発売。約6.5型ディスプレイや約6400万画素の4眼カメラ、5000mAhバッテリーなどを搭載する。(2022/5/19)

房野麻子の「モバイルチェック」:
通信減収の携帯3社、法人と金融で増益 どうなる楽天?
携帯電話各社は決算を発表した。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社は、2022年3月期通期の決算だ。通信料金値下げの影響で減益も予想されたが、蓋を開けてみれば3社とも増益を達成した。そして新規参入の楽天は、モバイル事業の先行投資により大幅な赤字拡大となっている。携帯4社の状況を見ていこう。(2022/5/18)

au Online Shop、MNP+eSIM契約で1万円還元に3000円を増額 5月30日まで
KDDIは、au Online Shopで実施しているSIMの乗り換え特典を期間限定で増額。eSIMで契約するとau PAY残高への1万円相当(不課税)還元に加えて3000円相当(不課税)を還元する。期間は5月30日まで。(2022/5/16)

スマホ決済5月のキャンペーンまとめ【5月15日最新版】 30%や全額還元が目白押し
2022年5月15日〜23日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは最大全額還元の「ペイペイジャンボ」を実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイメントは松屋やポプラなどで全額還元する。(2022/5/15)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【5月最新版】 最新スマホもお得に入手
職場や学校で新年度を迎えてバタバタした月も終わり、身の回りの整備を始めることも多い5月。今月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2022/5/15)

2022年度はキャリアショップが大幅減の可能性 MCAが調査
MCAは、5月13日に国内通信キャリア各社の「キャリアショップ」に関する調査結果を発表。半年前から112店増加し全国8026店舗となった一方、楽天モバイルやUQ mobileなどは増えたがメインブランドは減少している。(2022/5/13)

ふぉーんなハナシ:
ドコモのAndroidスマホの「デュアルSIM」「eSIM」はハイエンド中心?
NTTドコモがXperiaスマートフォンを3機種発売します。ハイエンドの「Xperia 1 IV」はnanoSIMとeSIMによるデュアルSIMに対応しています。スタンダードの「Xperia 10 IV」「Xperia Ace III」はこれらに非対応……なのですが、他キャリア向けは対応しています。一体なぜなのでしょうか?(2022/5/12)

au/UQ mobileが「Xperia 1 IV」「Xperia 10 IV」「Xperia Ace III」発売 最大1万円キャッシュバックも
KDDIは、6月上旬以降にau/UQ mobileで「Xperia 1 IV」「Xperia 10 IV」「Xperia Ace III」を発売。Xperia 1 IVは1万円相当 (不課税) のau PAY 残高、または5000円相当 (不課税) のソニーポイントを還元するキャンペーンも行う。(2022/5/11)

わずか半年でモデルチェンジ? 「AQUOS wish2」登場の背景、実はデュアルSIM版も
フラグシップモデル「AQUOS R7」と同時にサラッと発表された“もう1つの新製品”AQUOS wish2。小幅な性能向上だけの新モデルを投入する背景は(2022/5/11)

房野麻子の「モバイルチェック」:
ドコモのahamoに「大盛り」 競合対抗の小盛りを用意しなかったワケ
NTTドコモのオンライン専用プラン「ahamo」が、オプション利用で月額4950円で100Gバイトまで使える「ahamo大盛り」を6月から開始する。(2022/5/10)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【5月8日最新版】 最大100%還元でお得に
2022年5月8日〜16日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは最大全額還元の「ペイペイジャンボ」を実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイとUber Eatsの連携に伴うキャンペーンでは、注文金額の最大20%が付与される。(2022/5/8)

Mobile Weekly Top10:
「arrowsケータイ」に久しぶりの新モデル 5Gケータイは出てくる?
FCNT(旧富士通コネクテッドテクノロジーズ)の「arrowsケータイ」に約3年ぶりの新モデルが登場します。約3年前のモデルからLTE通信時の最高通信速度が上がった一方、さまざまな機能が省略された“廉価版”ですが、今後、多機能なケータイ、あるいは5Gケータイは登場するのでしょうか……?(2022/5/7)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【5月1日最新版】 最大30%や全額還元を見逃すな!
2022年5月1日〜9日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイとUber Eatsの連携に伴うキャンペーンでは、注文金額の最大20%が付与される。(2022/5/1)

4万〜6万円で買えるミッドレンジスマホのオススメ9機種まとめ
ハイエンドのスマートフォンを使いたくても、モデルによっては10万円を超える価格や、20万円に迫るものも存在する。一方で、ハイエンドに迫る性能を持ちながら、比較的手頃な価格帯(4万〜6万円台)を実現したミッドレンジのスマートフォンも選択肢としてはアリだろう。各キャリアやメーカーなどが販売しているミッドレンジモデルの主要な販路、価格、特徴を中心にまとめた。(2022/5/1)

2万〜3万円台で買えるエントリースマホのオススメ8機種まとめ
ハイエンドモデルを中心に、高機能化と多機能化が進んでいる。一方、必要最低限の機能や性能を持ち、価格を抑えたエントリークラスのモデルが増えている。各キャリアやメーカーなどが販売しているエントリーモデルの主要な販路、価格、特徴を中心にまとめた。(2022/4/29)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【4月30日最新版】 特価スマホや高額還元を見逃すな
ソフトバンクのサブブランドであるY!mobileとauのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/4/30)

au/UQ mobileのAndroidおサイフケータイで「iDアプリ」が利用可能に
今までau/UQ mobileのAndroidおサイフケータイでは使えなかった「iDアプリ」。その利用がついに“解禁”された。iDアプリでのセットアップが必要だったカードを持っているau/UQ mobileのAndroidおサイフケータイユーザーには朗報である。(2022/4/28)

ドコモ、au、ソフトバンクの「ホームルーター」を比較する どこがお得?
4月1日にソニーワイヤレスコミュニケーションズが「NURO wireless 5G」のサービスをスタートした。ローカル5Gを利用した通信方式で、集合住宅に専用のアンテナを立てて利用する。しかしこの性質上、サービスが広がるには時間がかかる。ではMNO3社のホームルーターを使うのはどうだろうか。(2022/5/2)

総務省「スマホ乗り換え相談所」で見えた、脱・格安スマホと乗り換えの壁
2021年は政府の呼びかけにより、オンラインブランドの提供開始や「スマホ乗り換え相談所」の実証実験が行われた。この「スマホ乗り換え相談所モデル事業」の効果や課題について振り返っていく。(2022/4/26)

au PAY(請求書支払い)で1万人に1000Pontaポイントが当たる 自動車税の支払いも対象に
KDDIは、5月1日〜5月31日に「au PAY(請求書支払い)ご利用キャンペーン」を開催。au PAY(請求書支払い)を利用して5000円以上支払ったユーザーの中から抽選で1万人に1000Pontaポイントが当たる。(2022/4/25)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月24日最新版】 10%〜50%還元が目立つ
2022年4月24日〜5月2日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイとUber Eatsの連携に伴うキャンペーンでは、注文金額の最大20%が付与される。(2022/4/24)

ゲオ、UQ mobile音声SIMと同時購入で中古iPhone SE(第2世代)が5800円に
ゲオストアは、4月22日〜5月23日に「UQ mobile&UQ WiMAX 春のスタートキャンペーン」を実施。中古のiPhone SE(第2世代)とUQ mobileの音声SIMを同時購入し、条件を満たすと通常2万7800円のところ5800円(税込み)になる。(2022/4/22)

ahamoが「ワンナンバー」対応へ Apple Watchセルラーモデルが使用可能に
ドコモのオンライン専用料金プラン「ahamo」が、「ワンナンバーサービス」に対応することが分かった。モバイル回線に対応した周辺機器と電話番号を共有できるサービス。Apple Watchのセルラーモデルが、ahamoでも利用できるようになる。(2022/4/22)

auユーザー対象、Galaxy Watch4購入で3000Pontaポイント還元
KDDIは、auユーザーがGalaxy Watch4(44mm/Black)を対象店舗で購入すると3000Pontaポイントを還元するキャンペーンを開催する。期間は4月21日〜6月30日。(2022/4/21)

auとUQ mobileが「AQUOS sense6s」を4月28日に発売 CPUとGPU性能が向上
KDDIと沖縄セルラー電話は、auとUQ mobileでシャープ製の5G対応スマートフォン「AQUOS sense6s」を4月28日に発売する。プロセッサにSnapdragon 695 5Gを採用し、現行製品「AQUOS sense6」と比べてCPU性能が約12%、GPU性能が約35%向上した。基本的な特徴はAQUOS sense6と変わらない【更新】(2022/4/20)

UQ mobile、6月にアプリをリニューアル Pontaポイントやau PAY残高を確認可能に
KDDIは、6月7日から「UQ mobileポータルアプリ」を「My UQ mobile アプリ」へリニューアル。Pontaポイントやau PAY残高などをホーム画面で確認でき、契約情報の確認や変更も行える。(2022/4/18)

MVNOに聞く:
IIJmio「ギガプラン」の反響と値下げの狙い 音声対応eSIMは「準備が整いつつある」
IIJは、2021年4月に導入したIIJmioの新料金プラン「ギガプラン」を、4月1日に値下げした。消費税の総額表示に対応した際の端数をなくすための色合いが濃いわずかな値下げだが、4GBプランを特に大きく値下げしている。ギガプラン開始から1年経過したのを機に、IIJmioの最新動向をうかがった。(2022/4/18)

PR:通信キャリア選びでお悩みの人に「IIJmio」をオススメしたい7つの理由
キャリアやMVNOの値下げが続く中、結局どのサービスを選んでいいか分からないという人は多いだろう。今回はその中でもオススメしたいIIJmioを選ぶべき7つの理由を解説する。IIJmioは豊富なプラン、データシェア、サブ回線のお得さ、幅広い端末ラインアップなどが魅力だ。(2022/4/18)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月17日最新版】 10%〜30%還元が続く
2022年4月17日〜25日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。au PAYは自治体と連携して最大30%を還元。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。(2022/4/17)

房野麻子の「モバイルチェック」:
メーカーモデル拡大の契機? サムスン国内初のSIMフリーGalaxyスマホ投入のワケ
Sシリーズの性能はさすがの一言だが、今回、特に注目されているのはSIMフリーモデルのGalaxy M23 5Gだ。ディスプレイごと折りたためる「Galaxy Z Fold2」「Galaxy Z Flip」のThom Browne Editionなど、数量限定の特別モデルを除けば、Galaxy M23 5Gは国内で初のSIMフリーGalaxyスマホとなる。(2022/4/15)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【4月】 スマホをお得に手に入れよう
新年度になり、新しくスマホを持つ家族が増えたり、機種変更を行う人は多いだろう。キャリア変更を行うこともある。では、4月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2022/4/14)

ふぉーんなハナシ:
ドコモのAndroidスマホのスペック表に「デュアルSIMパターン」が加わる 今後デュアルSIM端末が登場?
NTTドコモが公開している「Galaxy S22 SC-51C」「Galaxy S22 Ultra SC-52C」のスペック表に、今までなかった「デュアルSIMパターン」という表記が加わりました。これは、ドコモでもiPhone/iPad以外にデュアルSIMに対応する端末を発売するという「伏線」なのでしょうか……?(2022/4/11)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月10日最新版】 10%〜30%還元が目白押し
2022年4月10日〜18日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。au PAYは自治体と連携して最大30%を還元。Coke ON Pay対応自販機では100円以上の製品の購入で毎週100円相当がもどってくる。(2022/4/10)

「0円プラン」や「iPhone投げ売り」が与える影響は? MVNO復活に必要なこと(後編)
「モバイルフォーラム2022」のパネルディスカッション後編では、「MVNOの主なトピックから見える光明と課題」「MVNOに影響を及ぼすMNOの動き」の2テーマを議論した。MVNOも値下げ競争を繰り広げる中、どのように独自性を出せばいいのか。ドコモの「エコノミーMVNO」や「0円プラン」が業界に与える影響は?(2022/4/8)

4眼カメラのミドルハイスマホ「Galaxy A53 5G」が5月下旬に登場 ドコモとau/UQ mobileから
サムスン電子のミドルハイスマートフォン「Galaxy A53 5G」が、ドコモとau/UQ mobileから発売される。販売予約は既に受付を開始しているが、発売は5月下旬となる予定だ。【訂正】(2022/4/7)

モバイルフォーラム2022:
総務省の施策で本当に“乗り換え”は進むのか? MVNO復活に必要なこと(前編)
テレコムサービス協会 MVNO委員会は3月18日、「モバイルフォーラム2022」をオンラインで開催した。テーマは「リベンジ・今こそMVNOに乗り換える〜GoTo MVNO2.0〜」。パネルディスカッションは、「激動が続くモバイル市場 MVNOが復活を果たすために必要なことは?」と題し、大手キャリアの動きや総務省の施策を議論した。(2022/4/4)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月3日最新版】 最大100%還元施策で新生活をお得に
2022年4月3日〜10日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。au PAYは自治体と連携して最大30%を還元。楽天ペイは抽選で最大全額をポイント還元する。(2022/4/3)

房野麻子の「モバイルチェック」:
通話がメインなら、もしかして大手キャリアよりMVNO? ガラケーユーザー狙うHISモバイル
つい最近まで、MVNOーーいわゆる格安SIM・格安スマホのサービスを利用するユーザーは、主にデータ通信料金を下げるために契約している人が大半だった。しかし、こうした状態が変わりつつある。HISモバイルの新プランは、音声通話が付いて最安料金が月額290円。さらに音声通話料金が安いことも特徴となっている。通話を中心に使ういわゆる“ガラケー”ユーザーの獲得を狙っている。(2022/4/1)

元ベテラン店員が教える「そこんとこ」:
「一括1円」と「実質1円」は何が違う? スマホの割り引きは“からくり”に要注意!
最近、スマートフォンを「一括1円」とか「実質1円」で販売する光景をよく見かけます。中には税込みで2万2000円を超える割り引きも見かけます。しかし、どういう“からくり”で割り引きをしているのか、よく確認しないと損をすることもあります。まとめて確認していきましょう。(2022/3/31)

間もなくauの3Gサービスが終了、あらためて注意点を整理 “ケータイ”を使うには?
auの3Gサービスが2022年3月31日に終了する。どんな機種が使えなくなるのかをあらためて整理。実はスマートフォンでも一部の機種が4月以降は使えなくなる。(2022/3/27)

スマホ決済3〜4月のキャンペーンまとめ【3月27日最新版】 新年度も高還元率の施策が続く
2022年3月27日〜4月4日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。au PAYは高速バスチケット購入で最大30〜50%を還元。楽天カードの分割払い手数料が返ってくるキャンペーンも行われている。(2022/3/27)

新生活前に最大30%・500%還元の施策を活用すべし スマホ決済3月のキャンペーンまとめ【3月22日最新版】
2022年3月20日〜28日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。au PAYは高速バスチケット購入で最大30〜50%を還元。d払いはローソン・ローソンストア100にて、抽選で最大500%を還元する。(2022/3/20)

MNP契約サービス上位は「楽天モバイル」「UQ mobile」 MMDの調査より
MMD研究所は、3月18日に「2021年8月から半年間の新規・MNP契約数チャネル別調査」を発表。2021年8月から半年間に新規/MNPの契約をした通信サービスは「楽天モバイル」が18.6%でトップ、次いで「UQ mobile」が16.4%となった。(2022/3/18)

「povo2.0」「UQ mobile」の動作確認済み端末一覧が更新 「iPad Air(第5世代)」「iPhone SE(第3世代)」が加わる
KDDIと沖縄セルラー電話が「povo2.0」と「UQ mobile」の動作確認済み端末の一覧を更新した。今回の更新では、iPad Air(第5世代)やiPhone SE(第3世代)が動作確認済みとなった。(2022/3/16)

au/UQ mobile/povoで「迷惑メッセージブロック機能」 当面は無償提供
KDDIと沖縄セルラー電話が、au/UQ mobile/povoの各ブランドの携帯電話において「迷惑メッセージブロック機能」を提供する。2022年度内に予定する迷惑SMSの「事前自動ブロック機能」の提供開始まで、無償で利用できる。(2022/3/16)

ドコモとソフトバンク、パスワードをハッシュ化せず保持 「パスワードを忘れた」からユーザーへ開示【追記あり】
ドコモとソフトバンクが、「dアカウント」や「My SoftBank」などの会員サービスのパスワードをハッシュ化せず保持していることが分かった。ハッシュ化せずにパスワードを保存するのは情報セキュリティ上のリスクになる可能性もある。(2022/3/15)

MVNOの深イイ話:
MVNOと「+メッセージ」の関係 当初は3キャリア限定→MVNO開放の背景は?
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社から提供されている+メッセージでは、SMSのように相手先の電話番号を指定してメッセージを送ることができます。2021年9月から、これまでは使えなかったMVNOにも開放されました。MVNOやサブブランドのユーザーも、無料で高度なメッセージングが可能となり、アプリの利便性がより高まることになります。(2022/3/14)

NPS1位は「LINEMO」:
総合満足度1位は「Rakuten UN-LIMIT VI」 料金とサービスが高評価――MMD研究所調べ
MMD研究所が、「2022年3月MNOの満足度調査」の結果を発表した。その名の通り、大手キャリア(格安/オンラインブランドを含む)の満足度などを調査したもので、総合満足度1位は楽天Mobileの「Rakuten UN-LIMIT VI」、NPS(顧客推奨度)は「LINEMO」がトップとなった。(2022/3/14)

年度末も最大20〜30%還元がめじろ押し! スマホ決済3月のキャンペーンまとめ【3月13日最新版】
2022年3月13日〜22日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。au PAYは同アプリで使える200円引きクーポンを配布しているが、なくなり次第終了する。(2022/3/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。