ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「misono」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「misono」に関する情報が集まったページです。

「完治までは長い道のりですが」 がん闘病中のNosukeが退院報告 15時間の大手術から回復
応援したい。(2019/5/23)

がん闘病中のNosuke、約15時間の大手術を終える 「今は起き上がったり歩いたりも」と回復の兆しも
よかった……。(2019/5/14)

Nosuke、“MRI=刺青部分を火傷する”ウワサに覚悟しつつ検査へ 「彫り師の方に確認するのも方法」
不安な方は必ず医師と彫師に相談してください。(2019/4/28)

「オネェの音楽で心をハッピーに」 misono&Nosuke夫婦、倖田來未のUSJライブに駆け付け元気な姿を見せる
みるみる元気になっているNosukeさん。(2019/4/9)

がん闘病中のNosuke、「DA PUMP」ISSAからのメッセージに感激 「U.S.A.」ドラムカバーに本人反応
本人に届いたー!(2019/4/4)

「この日が来る事が想像出来ませんでした」 闘病中のNosuke、抗がん剤治療を終えて退院報告
おつかれさまでした!(2019/3/10)

「肺転移が消えておりました」 がん闘病中のNosuke、胚細胞腫瘍も16分の1になり治療の手応え実感
本当に良かった。(2019/2/10)

Nosuke、髪が抜け始め自らボウズ頭に misonoらにカットされ「喋ることが出来ないほど笑いました」
いつでも笑いを欠かさないNosukeさん。(2018/12/26)

Berkeley Packet Filter(BPF)入門(3):
BPFプログラムの作成方法、BPFの検証器、JITコンパイル機能
Linuxにおける利用が急速に増えている「Berkeley Packet Filter(BPF)」について、基礎から応用まで幅広く紹介する連載。今回は、BPFプログラムの作成方法、BPFの検証器、JITコンパイル機能について解説します。(2018/12/26)

精巣がん公表のNosuke、治療前の診断は「ステージは3a」「5年生存率40%」 投薬効果には希望も
Nosukeさん「状況は良くはなっていますが、されど癌。油断は禁物」。(2018/12/23)

「大変な時こそ、家族で支えあい」 倖田來未、夫の闘病支える妹・misonoにエール ファンに感謝の言葉も
病室以外で会うのは久々だったそうです。(2018/12/20)

「男としての戦力を半分失いました」 精巣がん公表のNosukeが左睾丸摘出 妻・misonoに感謝の言葉も
misonoさんには「とても心強く支えてもらっております」と感謝。(2018/12/18)

Nosuke、15センチの胚細胞腫瘍 妻misonoのYouTubeデビューには「楽しみが増えました笑」
ブログでは、現状や治療の過程をつづっていくとのこと。(2018/12/16)

Berkeley Packet Filter(BPF)入門(2):
BPFのアーキテクチャ、命令セット、cBPFとeBPFの違い
Linuxにおける利用が急速に増えている「Berkeley Packet Filter(BPF)」について、基礎から応用まで幅広く紹介する連載。今回は、Linuxで用いられるBPFのアーキテクチャなどを説明する。(2018/12/10)

Berkeley Packet Filter(BPF)入門(1):
パケットフィルターでトレーシング? Linuxで活用が進む「Berkeley Packet Filter(BPF)」とは何か
Linuxにおける利用が急速に増えている「Berkeley Packet Filter(BPF)」について、基礎から応用まで幅広く紹介する連載。初回は、BPFの歴史や概要について。(2018/11/22)

「あみちゃんが2人?」 結婚式挙げた菊地亜美、そっくりすぎる姉との2ショットにファン混乱
ぱっと見、わかりませんでした。(2018/10/16)

misono、倖田來未と“2ショットを撮らない理由”を明かす 「姉の七光り」「利用しないで」など厳しい意見を受けて
ちょっとかわいそうだな……。(2018/10/3)

なぜ「新宿の夏フェス」がこんなにアツいのか? 「新宿三井ビルのど自慢」の魅力とは
のど自慢が終わると夏も終わるんだなって思うんです。(2018/9/3)

ママになってもキュート 安田美沙子、熊田曜子、ほしのあきの“レジェンド”3ショットに驚きの声
青春を盛り上げたレジェンドなママたち。(2018/4/9)

misono、倖田來未とともに父親を挟んで“誓いのキス” 親子3ショットにファン「泣きそう」「にやけちゃう」
お父さん幸せそう。(2017/8/21)

misono、結婚報道を受け「きちんと段階はふみたい」 妊活も視野に
「あたたかく見守って下さると」とmisonoさん。(2017/7/6)

芸能界追放!? misonoさんがブログでモーレツ反論
頑張ってください。(2016/3/3)

そろそろ誰かに怒られそうな「第66回裏紅白歌合戦」出場メンバー発表! 今年も目が離せない布陣
毎年恒例です。(2015/11/23)

ある意味新宿の夏フェス! 「新宿三井ビルディング会社対抗のど自慢大会」がアツい!
(新宿三井ビルディングで働く)会社員の本気を見よ!(2015/8/8)

App Town ゲーム:
弾幕系シューティング「怒首領蜂大復活」がiPhone/iPod touch向けに配信決定
ケイブは、iPhone/iPod touch向け「怒首領蜂大復活」を、8月26日(木)より配信する。なお、配信記念として4日間限定で600円で提供される。(2010/8/23)

嶋田淑之の「この人に逢いたい!」:
『愛があれば大丈夫』はクラシック音楽だった――広瀬香美さん(後編)
広瀬さんといえば、軽快な曲を伸びやかに歌い上げるハイトーンボイスを連想する人も多いだろう。実は広瀬さんは5歳から音楽の英才教育を受け、国立音楽大学卒業というクラシック畑の出身。その彼女が、ポップス歌手として活躍するに至った事情とは……?(2009/12/26)

倉木麻衣さんベスト盤、microSDカードやUSBメモリで販売
倉木麻衣さんのベスト盤が、microSDカードやUSBメモリ、カセットテープ、アナログレコード(LP)などさまざまなメディアで発売される。(2009/8/3)

misonoが「TOS」テーマソングを約6年ぶりに熱唱――テイルズ オブ フェスティバル 2009
バンダイナムコゲームスの人気RPG「テイルズ オブ」シリーズのファン向けイベント「テイルズ オブ フェスティバル 2009」から、出演声優によるシリーズおなじみのスキット(朗読劇)やシリーズテーマソングのライブの模様をお届け。(2009/7/27)

au携帯で最もよく聞かれた着うたフルは?──「うたともAward」発表
KDDIは5月14日、LISMO「うたとも」利用者が1カ月間に再生した着うたフルを集計し、au携帯電話で最もよく聞かれた曲を表彰する「うたともAward」を発表した。今後、毎月ランキングを発表していく。(2009/5/14)

レコ協チャート:
着うたフルダウンロードランキング(4月8日〜4月14日)
毎週水曜日から翌火曜日までの1週間に、データ提供会社5社からダウンロードされた着うたフルの数を集計した「着うたフルダウンロードランキング」。はたしてケータイユーザーならではの傾向はあるのだろうか。(2009/4/17)

レコ協、「着うたフル」の週間ランキング発表スタート
レコード協会は、「着うたフル」の週間ダウンロードランキング公表を始めた。「着うた」の月間ランキングは廃止する。(2009/4/10)

「テイルズ オブ フェスティバル 2009」 開催決定
(2009/3/6)

「ニコニコ大会議(冬)」12月4日開催 「ββ」発表へ
ニコニコ動画の新バージョン「ββ」を発表するイベント「ニコニコ大会議2008冬〜ザ・デイ・ビフォー・明後日〜The day before "the day after tomorrow"」が12月4日にJCBホールで開かれる。(2008/11/4)

「テイルズ オブ ヴェスペリア」のテーマソング、BONNIE PINKの書き下ろし新曲に決定
(2008/4/17)

津田大介氏:
「EMIは打つ手がなかった」――DRMフリー化と「CCCD」という無駄 そして日本は
音楽ジャーナリストの津田大介さんによる、音楽業界とDRMをめぐる問題のまとめとEMIによるDRMフリー化の背景、今後の展望について。EMIの決断の背景を考える上で「CCCDは絶対に外せない要素」として過去の経緯を振り返りつつ、「rootkit騒動」「Vista」という“2つの予想外”も決断のきっかけではと指摘。そして「着うたフル」全盛の日本は──。(2007/4/9)

「テイルズ オブ ザ テンペスト」レビュー:
持ち運び便利になった「テイルズ オブ」シリーズ最新作は“愛”を材料とすべし
ナムコレーベルの「テイルズ オブ」シリーズ最新作となる「テイルズ オブ ザ テンペスト」がニンテンドーDSで発売となった。ニンテンドーDS初の「テイルズ オブ」シリーズということで、その完成度が気になるところ。鍛脳系が隆盛の昨今、RPGにも頑張って欲しいその出来は?(2006/11/7)

「大合奏!バンドブラザーズ」追加曲カートリッジの収録曲が発表――9月26日発売決定
(2005/8/23)

“作曲”する犬型ロボット登場
歌ったり、曲に合わせて踊るだけのロボットはもう古い。セガトイズは、気分に合わせて“作曲”する犬型ロボット「idog」を発表。接し方によって曲調が変わるほか、スピーカーとしても利用可能だ。(2005/1/19)

「いろメロミックス」で倉木麻衣のヒット曲を配信
(2004/9/3)

Mobile&Movie 第115回:
デイ・アフター・トゥモロー「もしもしパパ、大丈夫?」
映画の中の名脇役として登場する“モバイル製品”をご紹介する「Mobile&Movie」。今回は、地球温暖化から始まった自然の脅威が大都市を襲うパニック映画「デイ・アフター・トゥモロー」。映画を見る予定の人は、見終わってからこの記事をお楽しみください。(2004/6/4)

avexnetTVが無料会員向けにリニューアル〜人気番組「Channel a」の配信も
(2004/1/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。