ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「露天風呂」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「露天風呂」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

新しい形:
旅館でアウトドア? びわこ緑水亭が「ベランピング部屋」をオープン
おごと温泉の湖畔に位置する旅館「びわこ緑水亭」は、6月14日よりベランピング客室をオープンした。どんな部屋なのかというと……。(2022/6/29)

カカクコム「価格.com 旅行・トラベル」の提供開始 国内宿泊施設の一括検索・比較が可能に
 カカクコムの運営する購買支援サイト「価格.com」は、6月20日より新サービス「価格.com 旅行・トラベル」の提供を開始した。国内ホテルや旅館について、複数の旅行サイトの宿泊プランの一括検索・比較サービスを提供する。(2022/6/23)

鴨川温泉「璃庵」:
南房総に“ハイクラスな旅館”が登場、特徴は?
南房総の鴨川で旅館を営む魚眠庵マルキ本館(千葉県鴨川市)は、全室に温泉露天風呂が付いている鴨川温泉「璃庵(りあん)」を8月8日にオープンする。荘厳なオーシャンビューを誇るハイクラスな日本旅館を目指す。(2022/6/23)

7月25日に先行オープン:
HIS、石川県小松市に「愛犬と過ごすグランピング施設」開設
エイチ・アイ・エス(以下、HIS)は6月22日、石川県小松市に愛犬と一緒に過ごす専用のグランピング施設「GLAMHIDE WITH DOG KOMATSU(グランハイド ウィズ ドッグ コマツ)」をオープンすると発表した。(2022/6/22)

4年目の正念場:
コロナ後も富裕層つかめるか 白馬・北尾根高原のグランピング
長野県の白馬八方尾根リゾートにある標高約1200メートルの高原を独占するグランピング施設「スノーピーク フィールドスイート白馬・北尾根高原」が6月、4年目のシーズンを迎えた。新型コロナウイルス禍の中、海外旅行の代替として追い風に乗って着実に成長したが……(2022/6/22)

予約受付を開始:
千葉県に全20棟の大型グランピング施設「グランドーム千葉富津」 8月オープン
にしがきは、8月にオープン予定の大型グランピング施設「グランドーム千葉富津」の予約受付を開始した。(2022/6/21)

「価格.com」にホテル・旅館の価格比較 「楽天トラベル」「一休」など横断検索
「価格.com」に、国内ホテル・旅館の宿泊プランを一括検索・比較できる「旅行・トラベル」が追加。「楽天トラベル」「Yahoo!トラベル」「るるぶトラベル」「一休.com」など9サイトの宿泊プランを一括で横断検索できる。(2022/6/21)

伊良湖オーシャンリゾート:
愛知・伊良湖に全室オーシャンビューのリゾートホテル 7月1日開業
愛知県田原市に「伊良湖オーシャンリゾート」をオープンする。全室でオーシャンビューのリゾートホテルとして訴求。7月1日に運営を始める。(2022/6/15)

HIKAKIN、活動11年目で初の“強制休暇” 伊豆旅行満喫する姿に「正直ほっとしました」「無理だけはしないで」の声
休むことの重要性を語ったHIKAKINさん。(2022/5/23)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
なぜJR東海は、わざわざ奈良でキャンペーンを始めたのか
JR東海の奈良キャンペーン「いざいざ奈良」がスタートした。これまで17年間、JR東海の奈良キャンペーンは「うましうるわし奈良」として展開されてきた。それをなぜ変えたか。なぜ今なのか。背景を考える。(2022/5/23)

どこに行くのか当日発表:
阪急交通社、旅ガチャの販売開始 “ドキドキ・ワクワク感“を楽しんで
阪急交通社は5月19日、旅行先が出発日当日に分かる「旅ガチャ」の発売を開始した。(2022/5/20)

大阪・枚方市駅周辺の再開発 京阪が“スカイスパのホテル”も入るビルのイメージ公開 
京阪ホールディングス、京阪電気鉄道、京阪電鉄不動産の3社は、大阪府枚方市で進める「枚方市駅周辺地区第一種市街地再開発事業」について、第3工区の新築工事に着手したと発表した。(2022/5/17)

チョコプラ長田とパンサー向井の「ポルシェのオープンカー」ドライブが楽しそう 仲良く露天風呂に入る男二人旅
オープンカー、いい天気、桜、温泉、この季節の最強組み合わせ。(2022/4/24)

ヴィアイン赤坂〈茜音(あかね)の湯〉:
JR西、東京・赤坂に大浴場付き「宿泊特化型ホテル」 11月開業
 ジェイアール西日本デイリーサービスネット(兵庫県尼崎市)は、宿泊特化型ホテル「ヴィアイン赤坂〈茜音(あかね)の湯〉」(東京都港区)を開業すると発表した。(2022/4/20)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
九州と北海道 2つの高級クルーズ列車は、リピーターを獲得できるのか
高級クルーズトレインの先駆者「ななつ星in九州」と北海道を巡る「THE ROYAL EXPRESS 〜HOKKAIDO CRUISE TRAIN〜」に新コースが設定された。どちらも国内観光需要の盛り上がりに向けた対応だ。しかし定員を減らして三密を避けつつ、運行とサービスを維持するには顧客単価を上げる必要がある。(2022/4/16)

4月14日オープン:
ドーミーインの和風ブランドが松本にオープン セルフロウリュ完備のドライサウナを提供
長野県松本市に「天然温泉 あづみの湯 御宿 野乃 松本」をオープンした。アクセス良好な立地で和風タイプのホテルを展開し、新規顧客獲得を狙う。露天風呂、セルフロウリュ完備の本格ドライサウナを提供する。(2022/4/14)

2年連続で1位:
グランピングが人気の宿ランキング、1位は山梨県の……?
「楽天トラベル」が発表した「グランピングが人気の宿ランキング」の結果によると、3位は千葉県の「キャメルホテルリゾート」、2位は大阪府の「GRAN CAMPING パームガーデン舞洲 by WBF」だった。1位は?(2022/4/11)

今春グランドオープン:
仙台・秋保温泉のグランピング施設、新たにオープンする“アウトドアエリア”とは?
仙台市で旅館業を営む「奥州秋保温泉 蘭亭」が、新たにアウトドアエリア「GRAMPSEASON」をオープンすると発表した。(2022/4/10)

カクヤス調べ:
ゴールデンウイーク、旅行を予定している人は1割 「まん防」期間中の消費者心理
カクヤスは、メールマガジンに登録しているユーザーを対象に、「今年(2022年)のゴールデンウイーク旅行」についてアンケート調査を実施した。ゴールデンウイーク期間中に旅行する予定は「ない」と答えた人は49.6%だった。(2022/4/9)

海外旅行代わりに近場で「ステイケーション」  需要掘り起こし
近場のホテルにゆっくり滞在して楽しむ「ステイケーション」と呼ばれる休暇の過ごし方が、新型コロナウイルス禍で難しくなっている海外旅行の代わりとして注目を集めている。(2022/4/8)

る海外旅行の代わりに:
「ステイケーション」が注目を集めている、なぜ
近場のホテルにゆっくり滞在して楽しむ「ステイケーション」と呼ばれる休暇の過ごし方が、新型コロナウイルス禍で難しくなっている海外旅行の代わりとして注目を集めている。(2022/4/8)

一度泊まれば一生自慢できるぞ! 旧任天堂本社に泊まれるホテル「丸福樓」がついに開業、一足早く内部をレポート
モダンで豪華な空間を堪能できます。(2022/3/31)

アクアヴィレッジ京都天橋立:
京都・宮津湾に体験型グランピング施設 マリンアクティビティを通年提供
「リゾートグランピングドットコム」を運営するブッキングリゾートが、京都・宮津湾のグランピング施設「アクアヴィレッジ京都天橋立」の予約受付を開始した。(2022/3/28)

週末に「へえ」な話:
旅行会社は苦戦しているのに、なぜ一休の取扱高は「微増」だったのか
新型コロナの影響を受けて、旅行会社は軒並みダメージを受けている。そんな中で、宿泊施設の予約サイトを運営する「一休」の取扱高を見ると、少し伸びているのだ。旅行をする人が大幅に減少したのに、なぜ同社は伸ばすことができたのか。その秘密に迫ってみると、「猫パンチ」がでてきて……。(2022/3/26)

4月1日から予約を受け付ける:
箱根湯本のホテル「はつはな」リニューアルオープン 全客室に露天風呂を完備
小田急リゾーツは、箱根湯本のホテル「はつはな」を9月11日にリニューアルオープンする。(2022/3/24)

ビジネスと観光両方での活用を訴求:
ビジネスホテル「ドーミーイン」の和風ブランドが仙台にオープン
ドーミーインの和風ブランドが仙台にオープンする。繁華街や近隣の観光地までアクセス良好なところに施設を構え、ビジネスだけでなく観光での活用も訴求する。朝食は、ご当地メニューを含む50種類を提供する。(2022/3/15)

4月28日オープン:
千葉県に「おふろcafe かりんの湯」がオープン サウナ施設を新設
千葉県香取市に「おふろcafe かりんの湯」がオープンする。テーマは「温泉×農園キャンプ」。サウナ施設や暖炉のあるリラックススペースを新設した。(2022/3/14)

アパホテル&リゾート〈大阪難波駅タワー〉:
アパホテル、大阪・難波に地上40階の“高層タワー型ホテル” 客室数は2060室
アパグループは3月1日「(仮称)アパホテル&リゾート〈大阪難波駅タワー〉」(大阪市)の起工式を行った。(2022/3/3)

感染予防対策は必須:
コロナ禍で、より魅力を感じるようになった宿泊形態 2位は「離れの宿」、1位は?
コロナ禍以降、より魅力的に感じる宿の特徴、1位は「露天風呂付き客室」だった。2位「離れの宿」、3位「コテージ」と続いた。密集や密接を避ける傾向が強い。(2022/2/27)

静岡県の伊豆高原に「貸し切り別荘」がオープン 伊豆の魅力を知るきっかけに
matsuri technologiesは伊豆急コミュニティ−と連携し、静岡県伊豆高原に貸別荘「S-viila伊豆ルネッサ赤沢」をオープンした。(2022/2/22)

2022年春を予定:
パソナグループ、座禅リトリート&レストラン「禅坊 靖寧」を開業 淡路島北部に
パソナグループのawajishima resortは、座禅リトリート&レストラン「禅坊 靖寧(ぜんぼう せいねい)」を2022年春に淡路島北部にオープンする。(2022/2/22)

今年こそ、旅するように働きたい!:
PR:サイバーエージェントのとあるワーケーション風景 群馬県の湯治文化が仕事にもたらす“効能”とは?
「観光地でテレワークをしながら休暇をとる」という、ワークとバケーションを組み合わせた造語「ワーケーション」。夢のような取り組みであるにもかかわらず、「本当に効果があるのか」「逆に生産性が落ちるのでは」という声が根強く、なかなか浸透するに至っていない。しかし、本当にそうなのだろうか。サイバーエージェントのワーケーションに密着し、その答えを探った。(2022/2/15)

2月8日に:
アパホテル、新潟市に「大型ホテルリゾート」開業 1001室で東日本最大級
アパホテルは2月8日、新潟市に1001室を誇る大型リゾートホテル「アパホテル&リゾート〈新潟駅前大通〉」を開業した。(2022/2/9)

天然温泉やプール、サウナを完備:
「アーバンリゾートホテル」が那覇市に 観光地へのアクセスの良さを訴求
リゾーツ琉球は2月1日、「HOTEL SANSUI NAHA 琉球温泉 波之上の湯」を開業した。那覇空港や那覇市内のビーチ、離島への便が発着するふ頭へのアクセスの良さから、観光の拠点として訴求していく。(2022/2/2)

元保護犬「帰りたくないです」 お庭でべスポジ発見→埋もれて帰宅拒否するワンコが面白かわいい
新しい趣味を見つけました。(2021/12/22)

2022年1月24日から:
京急、神奈川県に泊まれるキャンプ場を開業 エリアの活性化を図る
京浜急行電鉄は2022年1月24日、神奈川県三浦市に「京急油壺温泉キャンプパーク」をオープンする。「都市近郊リゾートみうらの創生」実現に向け、エリアの活性化を図る。(2021/12/21)

楽天トラベルが調査:
星空が人気の宿ランキング 1位は?
旅行予約サービス「楽天トラベル」は国内旅行の宿泊人泊数をもとに、「星空が人気の宿ランキング」を発表した。その結果……。(2021/12/19)

2022年2月に:
リゾートホテル「ホテルインディゴ軽井沢」がオープン 土地柄を生かした体験を提供
IHGホテルズ&リゾーツ国内2件目となる「ホテルインディゴ軽井沢」を長野県・軽井沢に開業すると発表した。環境に配慮しながら、土地柄を生かした料理やサービスを提供する。(2021/12/17)

週末に「へえ」な話:
全国に39拠点もあるのに、なぜ“三島のホテル”利用が多かったのか 東急「ツギツギ」の結果
東急が提供している、定額制回遊型住み替えサービス「TsugiTsugi(ツギツギ)」が話題になっている。全国のホテルを転々としながら暮らすことができるわけだが、利用した人のデータを見ると、ちょっと気なることがあった。泊まったホテルの上位に……。(2021/12/11)

2021年上半期「トレンドハッシュタグ」調査 コスメ編の1位は「#100均」、スポット編は「#ジブリスポット」、グルメ編の1位は?
パスチャーは、Instagram分析ツール「MASAI」のトレンド分析データから、グルメ・コスメ・スポットの3カテゴリでの21年上半期の「トレンドハッシュタグ」を発表した。(2021/11/28)

年30日のシェア買いも:
8億円のホテルをネットで「今すぐ購入」! 「NOT A HOTEL」の新規性に迫る
「世界中にあなたの家を」をコンセプトに、4月に創業した「NOT A HOTEL」。同社では、数千万円から数億円の施設をD2Cでオンライン販売する大胆なビジネスモデルを採用している。1棟買いのほかに、年間30日だけ使えるシェア買いも用意し、一定層に反響を得ているという。同社の戦略を聞いたところ……。(2021/10/30)

プロジェクト:
「幕張ベイパーク」内で延べ4.9万の有料老人ホームが着工、三井不動産レジデンシャル
三井不動産は、千葉県千葉市美浜区で、シニアレジデンス「(仮称)パークウェルステイト幕張計画」の開発に着手した。パークウェルステイト幕張計画は、三井不動産が展開するブランド「パークウェルステイト」の第5号物件で、幕張新都心エリアで開発中の複合施設「幕張ベイパーク」内に誕生する。今回の物件は、三井不動産レジデンシャルウェルネスが運営するもので、2024年秋の開業を予定している。(2021/10/19)

山口・ゆずきち号「アフタヌーンティー」:
鉄道×温泉×宿のコラボで誕生した新列車「柑橘香る ゆずきち号」に乗ってみた
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは2021年7月に山口で運行を開始したリゾート列車「ゆずきち号」で提供されるスイーツです。(2021/9/20)

ラウンジの利用も可能:
天空のスパとサウナ カンデオホテルズが“ビジタープラン”開始 提供する「オロポンポカックス」とは?
カンデオ・ホスピタリティ・マネジメントが運営するカンデオホテルズ松山大街道が、露天風呂やサウナのビジター利用プラン「スカイスパ&スカイラウンジ」を開始する。(2021/9/10)

「情報量が濃すぎて胸焼けしそう」──個人が作った温泉マップに大反響 趣味で始めて7年間、開発に「5500時間以上」
個人が約7年かけて全国の温泉施設やバス路線情報をまとめた地図サイトが話題だ。約3万6000カ所の宿、約1万5000カ所の温泉、約25万カ所のバス停を網羅。作者のjohndoeさんによると、もともとは「趣味の登山で使うバスを探すために作ったもの」だという。(2021/8/20)

1泊11万円から:
築100年以上の旧邸をリノベ、1日1組限定の高級一棟貸し旅館「古民家たなか」が狙う客層は
富裕層やグループ客をターゲットにした高級一棟貸し旅館「庄屋の里 古民家たなか」が千葉県いすみ市にオープンした。東京駅から車で約1時間30分の場所にあり、1日1組限定で1泊11万円から。(2021/8/14)

瀧澤信秋「ホテルの深層」:
爆増した3万ブース超のカプセルホテル “ブーム終焉”の理由はコロナ禍だけじゃなかった
近年、訪日外国人旅行者の激増により宿泊施設不足が露呈、数多くのホテルなどが誕生した。施設数で群を抜いていたカテゴリーが「簡易宿所」といわれる施設で、その代表格が「カプセルホテル」や「ホステル」と呼ばれる宿泊施設だ。(2021/7/28)

箱根に:
楽天が初の天然温泉付き宿泊施設をオープン、特徴は?
楽天グループの民泊事業会社、楽天LIFULL STAYは初の全客室天然温泉付き宿泊施設「Rakuten STAY VILLA 箱根仙石原」北館をオープンする。(2021/7/14)

瀧澤信秋「ホテルの深層」:
ドーミーインのこだわりは「大浴場」だけじゃない 店舗数拡大でも維持する「水風呂」と「朝食」の質
共立メンテナンスが運営するビジネスホテル「ドーミーイン」。大浴場のこだわりにとどまらず独自サービスを展開している。(2021/7/14)

本社敷地を約15万坪へ拡張:
スノーピーク、同社初の温浴施設を中心とした複合型リゾート 22年春開業
スノーピークが、温浴施設を中心とした複合型リゾート「FIELD SUITE SPA HEADQUARTERS」を2022年春に開業すると発表した。(2021/7/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。