ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「遠足」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「遠足」に関する情報が集まったページです。

【育児あるある】遠足がうれしすぎて親にサプライズで「じつは〜……明日は遠足でーす!」って発表したらしばき回された
そのサプライズは怒られても仕方ない。(2021/10/18)

町を完全に再現したジオラマの恐ろしい秘密とは―― 少年が犯した罪と、“愛される恐怖”を描いた漫画に震える
見当もつかない何者かに「命運」を握られた恐怖。(2021/9/20)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
不安を、ワクワクに変えよう
不安でない人は、不安を感じていないのではなく、不安よりもワクワクを感じている。たとえ明日の不安はあっても、それを上回るワクワク感を得るにはどうすればいいのか。(2021/9/2)

少年が山で拾ったキラキラ光る不思議な石、“持ち主”が取り返しに来て……? ほんのりビターで切ない漫画
心がぎゅっとなる。(2021/8/31)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
コインチェック超える“680億円”の仮想通貨盗難、クラッカーが286億円返金したワケ
仮想通貨のクロスチェーンプラットフォームである、Poly Networkが日本円にして約680億円にものぼる仮想通貨の盗難被害を受けた。680億円という金額は2018年にコインチェックが盗難を受けた580億円を100億円上回る水準で、仮想通貨の盗難事件としては史上最大額を大幅に更新した形となる。(2021/8/13)

「背中に龍神背負ってると言われた」 雨女の能力レベルが高すぎるエッセイ漫画が衝撃的だった
雨女「もはや私の前では降水確率など無意味」(2021/7/5)

晴れを願う女の子のため一生懸命 てるてる坊主が頑張る漫画に「健気で好き」「頬に雨が」
涙の雨が止まない。(2021/6/18)

「最高」「攻めてる」 佐賀市内を走る「ゾンビランドサガ」コラボ痛バスが「オタク部屋みたいだろ。公営交通なんだぜ…」と話題に
これがSAGAの本気!(2021/6/4)

保育園の遠足が中止に、そのとき息子は? 意外な反応にせつなくなる母の漫画に反響
たくさんの行事が中止になっています。(2021/5/30)

AWSチートシート:
初学者向け「Amazon EC2」インスタンスにブラウザ上でSSH接続するには
「Amazon Web Services」(AWS)活用における便利な小技を簡潔に紹介する連載「AWSチートシート」。今回は、「Amazon EC2」インスタンスにブラウザ上でSSH接続する方法を紹介する。(2020/12/14)

森永が遠藤憲一にチョコボールを100万円分食べさせるゲーム公開 ボタン連打でひたすら食わせよう
カリカリカリカリカリカリカリカリ。(2020/9/8)

1人でとしまえんの回転木馬に乗っていた父 冬の「としまえん」の思い出を振り返る漫画にほっこり
冬のとしまえん、一度行ってみたかった。(2020/9/6)

伊東駅「赤飯おにぎり弁当」(720円)〜E257系「踊り子」でのんびり伊豆の自然を満喫!
海でも山でも気軽に食べられるこだわりおにぎり。名物の鶏の唐揚げをはじめ、卵焼き、香の物などおかずも入っていて、お出かけにちょうどいい量のボリュームなのです。(2020/8/30)

30分の寿命と引き替えに望む時間に30分だけ戻れるとしたら……? 悪魔と契約した男の子の漫画が心に響く
30分間で惨劇を回避できるのか!?(2020/3/3)

明治「超ひもQ」7月生産分で終売 理由は「製造設備の老朽化」
もう編んだりできない……。(2019/8/26)

好きなおかずをチンしまくるだけ! 「理想のお弁当」を作る冷凍食品バイキングパーティーがお手軽で楽しそう
夢のビュッフェ。(2019/8/10)

泣けるサウナが杉並区にある? 「サ道」3話の舞台は「ゆ家 和ごころ 吉の湯」、サウナと水風呂と外気浴と涙
サウナに行きたくなる魔法にかかるドラマ。(2019/8/9)

働く母親に「遠足のお弁当を作って」と言えず…… ある家庭の事情を描く漫画が涙なしに読めない
親子の気持ちがジーンと伝わるサイレント漫画。(2019/7/17)

「5G」が飛躍させるAR/VR【後編】
「5G」が普及すると“ひとりVR”がなくなる?
「5G」に期待が集まるのは、既存の技術では乗り越えられないネットワークの課題を解消する可能性があるからだ。AR/VRを5Gがどのように変えるのか、見てみよう。(2019/6/17)

「ビデオ」が通じないジェネレーションギャップに呆然 保育士さんと子どもの日常を描く漫画がかわいくてなごむ
子どもたちかわいすぎ!(2019/6/4)

PR:【お菓子1万円分の米袋!?】めちゃめちゃな量のお菓子を持って大人が遠足する話
おやつは1万円までだぁー!!(2019/6/10)

「ボカロPになる」「デザインで生きていく」――N高が恒例“VR入学式”開催、夢持つ新入生集う
ネットの高校「N高」が2019年度の入学式を開催。約50人の新入生が出席し、例年通りVR映像で式辞などを聞いた。出席した新入生は「音楽と絵が好きで、ボカロPとイラストレーターを目指している」など、確固たる夢や目標を持つ人が多かった。(2019/4/4)

「重さ2キロの腫瘍ができた」 闘病体験をハイテンションでつづった漫画が笑い呼ぶ
作者のメンタルの強さが半端ない。(2019/4/3)

早慶に計10人合格、不登校経験者が前向きに――設立3年「N高」の実力
通信制高校「N高等学校」が間もなく開校3周年を迎える。これを記念した会見に、ドワンゴの新社長の夏野剛氏らが登壇。現在の生徒数や卒業生の進路などを語った。(2019/3/28)

全国24カ所の銭湯を緻密なイラストで 塩谷歩波『銭湯図解』書籍化決定!
見てるだけでととのいそう。(2019/2/5)

MA2018ヒーロー任命式レポート:
出でよ! ものづくりの「ヒーロー」たち!――新体制で生まれ変わったMashup Awardsを象徴する11作品
2018年から、開発コンテスト「Mashup Awards(MA)」とMAの「決勝戦」がメインとなっていた年末の一大イベント「FESTA」が生まれ変わった。本稿では、その概要と、プレゼンテーションが行われた11作品を紹介する。(2019/2/1)

“みんな同じ”っておかしくない? クラスで孤立する女の子と転校生の漫画に「感動した」の声
「“みんなと同じ行動をとること”はそんなにも大事なの? 変だよね」と疑問を持ち続ける女の子のお話。(2019/1/11)

ふわふわ毛並みのうさぎの親子 カートに乗ってどちらまで?
おとうちゃんといっしょや。(2018/12/10)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
“あの事件”の舞台・新潟県十日町市で味わう自然 「サンクス・ツーリズム」のススメ
首都圏に住む人々は新潟県十日町市に借りがある。かつてJR東日本が「事件」を起こしたが、7年前には電力不足を救ってくれた。できれば観光に行こう。暮らしを支えてくれる地域に感謝して訪ねる「サンクス・ツーリズム」を提案したい。(2018/11/16)

デコ弁やキャラ弁に便利そう カラフルで薄いかまぼこシート
穴を開けたり、包んだり、結んだり、自由自在!(2018/9/6)

叶美香、夏コミ一般参加に向けて「ワクワクとドキドキが止まらない」 ディープな“BL本めぐり”に準備万端
もはや安心して見ていられる。(2018/8/8)

新型TENGA「テンガ スピナー」登場 新設計のスパイラルパーツで未知のスピンを発生
バナナやリコーダーと重さを比較する謎のレポートも公開。(2018/7/27)

「やっふぉーい!みんな元気でね!」 華原朋美が突然のSNS閉鎖、ネットでは「こういう明るい去り方は逆に心配」などの声
「私は私の幸せを考えたいな… 華原朋美の幸せではなく…」としていただけにこれは……。(2018/7/18)

「主婦獲得の成否」が立地選択の決め手に:
郊外で激化する「ママ人材」獲得競争 人手不足対策に大和ハウスが“次の一手”
深刻な人手不足から、関東圏の郊外では「ママ人材」の奪い合いが起きている。テナント企業が主婦層を採用しやすくするために、大和ハウス工業が仕掛けた“次の一手”とは――。(2018/7/9)

土曜インタビュー劇場(得意ワザ公演):
「お父さんバンク」ってなに? 1日限定のパパが注目されている
得意ワザを持て余している人と、それを必要としている人をマッチングさせる「お父さんバンク」が広がりつつある。最大の特徴は、無料のプラットフォームであること。世の中には子育て支援サービスはたくさんあるのに、なぜこの仕組みが広がっているのだろうか。(2018/7/7)

「推しアクセ」教えてください!:
「推しモチーフのアクセサリーは、推しの実在と物語を教えてくれる」弱ペダの“紫と緑”にときめくいちこさんの推しアクセ
元アイドル、弱虫ペダル、ポテトチップス――と3本柱に活動するいちこさんの「推しアクセ」は?(2018/7/2)

新聞から殺虫スプレーが飛び出す、折ると「G」になる……KINCHOのユニークな新聞広告 制作の裏側は
たびたびSNSで話題になるKINCHOの新聞広告。宣伝担当者に心がけていることを取材しました。(2018/6/5)

かわいくて食べられない!? 猫イラストが描かれた「にゃんこまみれの海苔」が登場
「ありがとう」「おつかれさまにゃ」などメッセージ付き。(2018/4/16)

13日に向けてウキウキ! 殺人鬼ジェイソンの「12日の木曜日」を描いた投稿が「かわいい」「笑った」と話題に
明日に備えることは大事ですよね……!(2018/4/15)

林信行が聞く:
Appleが考えるこれからの教育――ティム・クックCEO単独インタビュー
林信行がAppleのCEO、ティム・クック氏に単独インタビュー。AI時代の教育で大事なのは何か?(2018/4/2)

「その力はもう封印しておいてね」 生意気な生徒も言うことを聞きたくなる先生の神対応が見事
先生のさじ加減がいい塩梅。(2018/3/22)

Appleが3月27日に学校でイベント 教育関連の発表でiPadも登場する?
Appleが3月27日に、米イリノイ州シカゴの公立学校で発表会を開催。タイトルは「Let's take a field trip」。教育関連のサービスやデバイスが発表される可能性が高い。(2018/3/18)

こんなクエストなら喜んで! 妻が夫のために作ったFFのクエストボード風貼り紙が最高のセンス
なんてステキな奥様なんだ……。(2018/2/11)

“教員の卵”×iTeachers座談会【第1回】
今の子どもはキーボードよりフリック入力――“教員の卵”がタブレットに注目する訳
教員を目指す学生は、教育機関で進むIT活用にどう向き合い、どうITを活用しようとしているのか。教員との座談会から明らかにする。(2018/1/26)

きれいな葉っぱを見つけるニャ キジ白の猫・すずめちゃん、紅葉を求めて秋の遠足へ
弟分・うなぎちゃんのお土産を探しに来ました。(2017/11/22)

PR:快進撃を続けるヤッホーブルーイングはなぜ「働き方」上手なのか?
日本のクラフトビール市場をけん引するヤッホーブルーイングは、この12年間、増収増益を続けている。同社はなぜここまで成長しているのだろうか。彼らの「組織」と「働き方」にそのカギがあった。(2017/11/6)

「日本の三大美人!」 柴咲コウ、北川景子、松雪泰子の “着物3ショット”が国宝級の美しさ
もはや神々しい。(2017/10/18)

「他で捨てるなら殺してください」 生態系と命の大切さを突きつける漫画「環境学習」が心に刺さる
「この授業が僕にとって重要なものであったことは間違いない」(2017/10/4)

また短くなってる! 木村文乃、ばっさりショートでジャニーズ風美少年になる
ロング時代が懐かしい。(2017/8/10)

アップルPickUp!:
夏休みの自由研究はiPadで! 大人も楽しめる夏の学習アプリ
今夜星を見に行こう。(2017/8/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。