ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「純愛」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「純愛」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

3万円で始める痛車生活 ゆずソフト歴代作品推し「E.M.T.G IN NAGARA」でみかけた「痛車」写真まとめ第2弾【写真100枚】
スタジオメビウス「SNOW」とか懐かしいにもほどがある……。(2019/10/5)

“セカチュー”片山恭一さん新作「世界の中心でAIをさけぶ」 AI時代の人間の生き方探る
AIが高度に発達し、やがて人間知を超えるとき、人類はいったいどこへ向かうのか。300万部超のベストセラー「世界の中心で、愛をさけぶ」(セカチュー)を生み出した作家、片山恭一さん(60)が新作「世界の中心でAIをさけぶ」(新潮新書)でAI時代に生きる人間の意味を問い、話題になっている。(2019/8/15)

人間に恋をした「人魚王子」の漫画が斜め上 純愛と思いきやアプローチが悪魔的で兄弟ドン引き
単に「人魚姫」の性別を変えただけじゃなかった……。(2019/6/26)

「劇場版おっさんずラブ」に新キャスト、志尊淳&沢村一樹が参戦し“五角関係”に 副題は「〜LOVE or DEAD〜」と意味深
期待を裏切らないイケメン2人のキャスティング。(2019/4/22)

「ドキドキがとまらない」 田中圭、林遣都、金子大地、眞島秀和ら劇場版「おっさんずラブ」の“お泊りショット”にファン歓喜
マロ、本当にありがとう。(2019/4/20)

よしもとからの打診は「本気で世界を目指すからコンビを解散して」 芸人兼プロゲーマーから見た日本eスポーツ界
YouTubeでも活躍中のプロゲーマー兼芸人。(2019/4/29)

「待ってました!」「50回は観に行きます」 劇場版「おっさんずラブ」、公開日決定で早くもファンのテンションが振り切れる
熱い夏になりそうだ。(2019/3/25)

「劇場版パタリロ!」が2019年6月28日に公開決定! 主演の加藤諒「他の人に演じてほしくない」
白組がVFXを担当。“見たことはあるけど、観たことのない”パタリロ!ワールドが展開。(2019/3/12)

「さっきメガネしてなかった?」「わ……わすれた」 マスク+メガネでうっかり不審者っぽくなってしまったメガネ女子の漫画に「尊すぎて死ぬ」
「でもさっき」「わすれたの」(食い気味)。(2018/11/13)

ギャツビー、「鬼太郎」の「ぬりかべ」をスキンケアでイケメンに→少女漫画の世界に放り込む狂気の宣伝
“圧”も強くなってる気がする。(2018/10/26)

東北ぺネットが新作「劇団プリンス」発表! アゴの角度は(今のところ)普通
第3の目を持つ男が気になる。【訂正】(2018/9/6)

花守ゆみりさんが30代おっさん達へ全力で解説する『ハッピーシュガーライフ』の魅力!
アニメ放送もスタートした10代女子の人気作『ハッピーシュガーライフ』。その魅力を声優の花守ゆみりさんがプレゼンした。(2018/7/20)

『ドメスティックな彼女』がテレビアニメ化! 勇気ある放送局さんやスポンサーさんに感謝しかない
その覚悟と色気と心意気、しかと受け取った。(2018/7/12)

ドラマ「高嶺の花」出演の「銀杏BOYZ」峯田和伸、ファンを熱狂させるバンドマンが役者をやる理由とは
汗だくになって歌っていた「銀杏BOYZ」峯田和伸は変わってしまったのか。(2018/7/11)

“国民的美少女”高橋ひかる、国民的魔法美少女になる 7月スタートのドラマ「高嶺の花」でコスプレJK
女優がエヴァ初号機のコスをしたドラマもあったな。(2018/6/23)

「さりげなく唐突がいい」 長澤まさみ、映画「50回目のファーストキス」舞台あいさつで理想のキス明かす
キス談義に花が咲く。(2018/6/2)

「どうして人間なんて好きになってしまったんだろう」 ある特殊なバケモノの恋に胸を痛めるTwitter民続出
互いに一目惚れしている女の子と男の子。2人の仲が進展しない理由は……。(2018/5/29)

伝説の“埼玉ディス”漫画『翔んで埼玉』、2019年に実写映画化 二階堂ふみ&GACKTのダブル主演
魔夜峰央さん「本当にいいんですか?」。(2018/4/9)

TGC2018 S/S:
山下智久、欅坂46、セリーヌ・ファラクがアーティストステージに登場 大トリBLACKPINK「光栄です!」
3万人に「Rock you!!」(2018/4/1)

「僕の大好きな彼氏」のために 一途に恋人を思って日々を頑張る超プラトニックな創作BL漫画が純愛すぎる
ルイくん……!(2018/3/24)

天から遣わされた「ラッキースケベ神」登場 じれったい系純愛漫画がまさか過ぎる急展開に
はよくっつけ!(物理)(2018/2/14)

「可愛すぎて今日も名前聞けなかったぁあ!」 引っ込み思案なパティシエ×女性客の純愛マンガが非常に尊い
ステキなパティシエに憧れてスイーツ店に通い詰める“お嬢さん”。実はそのパティシエさんの胸中は……。(2017/12/13)

AbemaTV初のオリジナル連ドラ「#声だけ天使」2018年1月放送! “声優志望”の若者たちを描く青春群像劇
総制作費は3億円以上。キャストは全てオーディションで選んだとのこと。(2017/10/11)

インターネットを守る翼竜:
もし「ミニセガサターン」が発売したら収録されていて欲しい名作美少女ゲー10選
今回はセガサターンの名作美少女ゲームたちの話です。(2017/10/5)

北野武監督「西田さんのアドリブには困りました」 映画「アウトレイジ 最終章」ジャパンプレミア
次回作に向けた展望も。(2017/9/26)

吉高由里子、映画「ユリゴコロ」舞台あいさつでハイボールへの"純愛”告白 「愛の結晶のシュワシュワ(笑)」
吉高節さく裂でしたが、最後は監督からの感動的なコメントも。(2017/9/24)

公開から23年 なぜ私は8年間、月1で映画『レオン』を見てしまうのか
「大人になっても人生はつらいの?」に何と答えよう。(2017/9/14)

かーずSPのインターネット回顧録:
今なお語り継がれるキング・オブ・ヤンデレの貫禄 アニメ「School Days」伝説の“Nice boat.事件”からヤンデレブームを振り返る
オーバーフロー代表・メイザーズぬまきち氏にも当時を振り返ってもらいました。(2017/6/7)

マンガ賞選考委員はつらいよ
第21回手塚治虫文化賞でマンガ大賞に輝いたくらもちふさこ「花に染む」はどんな作品?(2017/4/27)

ドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」、正式タイトルが「サヨナラ、えなりくん」に決定 秋田県などから抗議受けて
えなりくんはきりたんぽだった……?(2017/4/21)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
審査委員長直伝! 第9回「ブルーレイ大賞」レビュー(後編)
(2017/3/9)

テレ朝ドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」タイトル変更 イメージを棄損するおそれがあるとして秋田県が申し入れ
変更を受け入れ、ドラマ内でもきりたんぽは登場させないという。(2017/3/8)

あのキャラに花束を:
ヴィランで人格破綻女子高生 「僕のヒーローアカデミア」のトガヒミコちゃん激推し
仲間からもイカレ野郎呼ばわりされる系女子、カァイイねぇ!(2016/12/11)

高山箕犀による新作アニメ「セイレン」が2017年1月放送開始 あれ、その制服ってもしかして絢辻さんの?
太もものツヤと影へのこだわり。(2016/10/15)

これが青春の瑞々しさだ! 「ハルチカ」橋本環奈演じる“チカ”のティーザービジュアルを公開
小出恵介さんの出演も発表。(2016/9/28)

小説「君の膵臓をたべたい」映画化決定! 北村匠海&浜辺美波のW主演で2017年夏公開
キミスイ、第2のセカチューに?(2016/9/13)

映画「たまこラブストーリー」初の地上波放送へ! この純愛映画は最高だ……
よっしゃあああああ!!(2016/9/9)

「犬派は友達が多い」「猫派は独身が多い」? Facebookが米16万ユーザーを対象に猫派・犬派の傾向を調査
両派の社交性は、居住地域に大きく影響されるとの考察も。(2016/8/10)

心温まる少女漫画「きょうのキラ君」実写映画化へ 主演の中川大志「キュンキュンポイント満載です!」
キュン泣きラブストーリー!(2016/7/9)

別れたくなければ毎日自分を殺すこと―― 不死ゆえの苦しみとすれ違う純愛 「兎が二匹」ラストシーンの衝撃
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第70回は、月刊コミック@バンチ掲載、山うた先生の「兎が二匹」を紹介します。(2016/6/17)

北川みゆき「せいせいするほど、愛してる」実写ドラマ化 タッキーと武井咲の禁断の恋!?
滝沢秀明さんは7年ぶりのTBSドラマ復帰。(2016/5/25)

「戯言シリーズ」のアニメ化プロジェクトがついにきたあああ! カウントダウンサイトにいーちゃんと友が現れる
これは言ってみただけの戯言ではない……!(2016/5/6)

年末までずっと西尾維新のターン! 未電子化作品の30週以上連続配信始まる
ついに電子書籍で読めるぞぉぉぉ!!(2016/5/6)

“不謹慎狩り”の背景にあるもの それは共感と共有のディストピア
災害時に寄付を公表した人が「不謹慎狩り」の標的にされ、過去に騒動を起こした人が出演したCMは放映中止に追い込まれる。そんな世の中は息苦しい、「もっと寛容に」という声もあるが、現代を生きる人々にとってそれはそんなにたやすいことではない──と作家の堀田純司さんはみる。(2016/5/2)

漫画→ドラマではなくドラマ→漫画 福士蒼汰主演の月9ドラマ「恋仲」がコミック化、最新話を無料配信
漫画を原作にドラマが制作されるのは多いけど、ここでまさかの逆パターン。(2016/4/25)

「くまモン頑張れ絵」を発端のちばてつやさんも公開 生みの親の水野学さんも参加、応援イラストは2000超に
ちばてつやさん「熊本の被災地の皆さんや、今、救出のために、命がけで頑張っている人々に少しでも、心やパワーが伝わりますように」(2016/4/19)

「ゲスの極み乙女。」川谷絵音、約2カ月ぶりのツイートでファンに釈明 「真摯に音楽で向き合いたい」
言葉って難しい。(2016/3/10)

「君は淫らな僕の女王」新読み切り 2月25日発売ヤングジャンプ13号に掲載決定! これは捗る(意味深)
ついに来たし、しゃーない……パンツでもしゃぶるか。(2016/2/17)

恋愛小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」が実写映画化 福士蒼汰さんと小松菜奈さんが初共演で一番泣ける純愛映画を
監督は「ホットロード」「アオハライド」の三木孝浩さん。(2016/1/13)

あのキャラに花束を:
人はこれを、監禁と呼びます 幼女と暮らす女子高生「ハッピーシュガーライフ」松坂さとうの純愛
愛のためだったら、なんだってできるよ?(2015/11/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。