ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「朗読劇」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「朗読劇」に関する情報が集まったページです。

「親父を意識しなかったことはなかった」 松田龍平、没後30年迎えた父・松田優作への思いにファン涙
「不在証明」の朗読劇に出演する龍平さん。(2019/11/6)

音楽朗読劇「Reading High」の新作公演が決定 大塚明夫、諏訪部順一ら出演に「本命しかいない」の声
今からチケット倍率の恐怖に怯えている..........。(2019/9/7)

待ってたってばよ!! 『NARUTO-ナルト-』が20周年、岸本先生描き下ろし記念イラストが公開
記念イベント「NARUTO to BORUTO THE LIVE 2019」は10月5日、6日に開催。(2019/9/6)

『逃げるは恥だが役に立つ』が朗読劇として舞台化決定 梶裕貴、生駒里奈らが日替わりで登場
計16人のキャストが日替わりで4人の登場人物を演じる。(2019/6/27)

マーク・ハミルなどハリウッドスターによる「モラー報告書」朗読会、ライブストリーミング
2016年米大統領選へのロシアによる介入とトランプ陣営の関与を捜査したロバート・モラー特別検察官の報告書の抜粋をハリウッドスターが朗読する劇が、日本時間の6月25日午前10時からライブストリーミングされる。マーク・ハミルやジャスティン・ロングなどが出演し、448ページの報告書から重要な部分を朗読する。(2019/6/25)

「ブランクのせいか珍しく緊張」 村田充、妻・神田沙也加と共演する“復帰舞台”でキラキラ笑顔の2ショット
息の合った演技に絶賛の声が続々。(2019/6/6)

都道府県擬人化漫画『四十七大戦』が舞台化! 鳥取県知事もコスプレして応援「全国を制覇できるんじゃないか」
2019年10月下旬〜11月上旬に掛けて、東京と鳥取の2会場で上演されます。(2019/2/3)

浜ちゃん……じゃない! 小川菜摘、イケメン男性(?)とのモーニングデート写真にファンざわつく
誰かと思ったら。(2018/11/21)

アニメ「ゆるキャン△」の続編が製作決定! 「へやキャン△」に第2期、劇場版まで
このときを待っていた(by つなよし)。(2018/10/7)

「もう幸せでおかしくなりそう」 福原遥が20歳の誕生日、“まいんちゃん”の成長喜ぶ声があふれる
まいんちゃんは永遠。(2018/8/30)

「エロマンガ先生」新作OVAが2018年に制作決定! 約30秒の特報動画も公開
ファンイベント「エロマンガFes」も大盛り上がりに。(2017/11/13)

「ユーリ!!! on ICE」の夏イベント 幕張メッセと渋谷タワレコで開催
限定グッズも販売されます。(2017/6/8)

異様な筆談に期待 ヤクルトつば九郎・中日ドアラ・ロッテマーくんが新年ディナーショー開催
マーくんだけ扱いちっちゃくない?(2016/12/2)

過去篇朗読劇「BLOOD+ 彼女が眠る間に」出演キャスト&上映日決定! 先行プレオーダーは12月6日から
ドイツ篇に関するお話が展開するとみられます。(2016/12/1)

「BLOOD+ 10周年ファンミーティング」レポート&キャラデザ箸井地図インタビュー
新作小説「BLOOD♯」などの発表も行われました!(2016/9/11)

アニメ「BLOOD+」の続編小説が2017年に発表へ 過去篇朗読劇も上演予定 
9月10日に開催された放送終了10周年記念イベントでの電撃発表です!(2016/9/10)

中高生をターゲットにした映画『ずっと前から好きでした。』はなぜヒットしたのか
4月23日から公開している映画『ずっと前から好きでした。〜告白実行委員会〜』は、中高生に人気のクリエイターHoneyWorksの楽曲をアニメ映画にしたもの。“中高生に届ける”ことに特化して考えられた本作をヒットさせるために何を意識したのか。アニプレックスの宣伝プロデューサー相川和也さんに聞いた。(2016/6/14)

「ARIA The AVVENIRE」リマスター版、1週間限定のイベント上映決定
「あまんちゅ!」の第1話本編冒頭映像も上映。(2016/5/15)

「ゼーガペイン」10周年プロジェクト始動 BD BOXやイベント上映
テレビシリーズを再編集し、新規カットを加えた「ゼーガペイン ADP」のイベント上映などを予定。(2016/3/27)

ピューロランドでアプリ「あんスタ」のイベント開催 まさかのコラボに「なぜ」「行かなきゃ」と動揺&歓喜の声
アプリでもキティさんが降臨。(2016/3/16)

銀座に鉄道エンタメバーがオープン! その名も「バー銀座シュッシュッポポン」
シュッシュッポポン。(2016/1/21)

キティさんまさか…… サンリオピューロランドにてボーイズラブ小説原作の朗読劇が上演決定、特定層ざわつく
おそらく一般向けの内容になってるとは思いますが、キティさん……!(2015/11/30)

ありそうでなかった! 世界初「声優ミュージアム」笹塚にオープン
声優によるパフォーマンスが楽しめるライブサロンも併設。(2015/8/5)

あなたの犯罪係数はいくつ?:
無線LAN搭載でスマホ連携 Cerevoが自動変形する「サイコパス」の特殊拳銃「ドミネーター」を開発
Cerevoが、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」に登場する特殊拳銃「ドミネーター」を再現した「DOMINATOR MAXI」(ドミネーター・マキシ)を発表した。(2015/7/18)

自動変形&音声収録! 完全再現された「ドミネーター」一般発売へ 「PSYCHO-PASS サイコパス」の世界をリアルで体験
パラライザーからエリミネーターへ自動変形。日高のり子さんのCVも完全録り下ろしで収録。(2015/7/18)

朗読で広がる声優による復興支援の輪――声優・井上喜久子さんインタビュー
声優の井上喜久子さんたちが立ち上げた東日本大震災の復興支援を目的とした朗読チャリティー企画「文芸あねもねR」。今回は井上喜久子さんご本人にお話を伺いました。(2014/9/2)

アニメ「ハイキュー!!」烏野高校キャスト9人と絆を深めるイベントが12月7日に開催
声優陣がファンとの絆を深めるためにトークや朗読劇を披露。(2014/7/7)

本屋探訪記:近所に欲しい古本屋 学芸大学駅の「SUNNYBOY BOOKS」
BOOKSHOP LOVER=本屋好きがお届けする詳細な本屋レポ。本屋が好きならここに行け! 今回は東京・学芸大学駅の「SUNNYBOY BOOKS」を紹介。(2014/6/27)

震災から3年、クリエイターたちの想い
福島県郡山市出身の小説家・古川日出男さんとその仲間の活動を収めたドキュメンタリー映画『ほんとうのうた〜朗読劇「銀河鉄道の夜」を追って』が渋谷ユーロスペースで3月9日に上映された。その模様をお伝えします。(2014/3/13)

E★エブリスタ×ホリプロの「Den of Horror賞」開催――ホラードラマの原作募集
エブリスタは、ホリプロのオリジナル番組チャンネル開始を記念し、小説・コミック投稿コミュニティ「E★エブリスタ」でホラードラマの原作を募集する「Den of Horror賞」を開催する。(2013/1/10)

2012年6月2日と3日の両日、「テイルズ オブ フェスティバル 2012」開催決定
「テイルズ オブ」シリーズの大規模ファンイベントが5周年を迎える。「テイルズ オブ フェスティバル 2012」が2012年6月2日、3日に横浜アリーナで開催される。(2011/11/24)

「テイルズ オブ」シリーズ15周年を祝うファンイベント――「テイルズ オブ フェスティバル 2011」開催決定
2011年5月28日(土)と29日(日)の両日、パシフィコ横浜 国立大ホールにおいて「テイルズ オブ フェスティバル 2011」が開催されることになった。(2011/1/21)

水樹奈々さん、子安武人さんなどが初登場――テイルズ オブ フェスティバル 2010
「テイルズ オブ」シリーズのファン向けイベント「テイルズ オブ フェスティバル 2010」が開催。出演声優によるシリーズおなじみのスキット(朗読劇)の様子や、水樹奈々さん、奥華子さんによるライブの模様を紹介していく。(2010/6/18)

戸松遥さんの成人式もサプライズで開催! スフィア「Colorful Concert」
戸松遥さん、寿美菜子さん、高垣彩陽さん、豊崎愛生さんの4人からなる人気ユニット、スフィアの2010年初めてのコンサートが開催された。(2010/4/2)

朗読エンタテインメント「キキコトバ」第1回公演「『タルト・タタンの夢』より〜オッソ・イラティをめぐる不和〜」リポート&独占インタビュー
2月17日、東京ドームシアターGロッソにおいて、朗読エンタテインメント「キキコトバ」の第1回公演「『タルト・タタンの夢』より〜オッソ・イラティをめぐる不和〜」が催された。(2010/3/29)

桜高のみんなが大集合! 「けいおん!」ライブイベント〜レッツゴー!〜
アニメ「けいおん!」のライブイベントが開催された。当日は豊崎愛生さん、日笠陽子さん、佐藤聡美さん、寿美菜子さん、竹達彩奈さんといった桜高軽音部のメンバーに加え、真田アサミさん、米澤円さん、藤東知夏さんらも登場した。(2010/2/10)

今回も盛大に行います――「テイルズ オブ フェスティバル 2010」開催
6月5日・6日、パシフィコ横浜の国立大ホールにおいて3度目となる「テイルズ オブ」シリーズのファン向けイベントが開催される。(2010/1/29)

misonoが「TOS」テーマソングを約6年ぶりに熱唱――テイルズ オブ フェスティバル 2009
バンダイナムコゲームスの人気RPG「テイルズ オブ」シリーズのファン向けイベント「テイルズ オブ フェスティバル 2009」から、出演声優によるシリーズおなじみのスキット(朗読劇)やシリーズテーマソングのライブの模様をお届け。(2009/7/27)

「けいおん!」OPテーマに会場が揺れに揺れた「スフィア 1st Stream」
人気声優ユニット、スフィア初となるコンサートが日本青年館で開催された。大人気アニメ「けいおん!」の主題歌など多くの人気ナンバーが披露され、初めてのコンサートとは思えないほどの賑わいを見せた。(2009/6/9)

「テイルズ オブ フェスティバル 2009」 開催決定
(2009/3/6)

「TOD」オープニングムービーをバックにDEENが歌う――「テイルズ オブ フェスティバル 2008」
9月23日、「テイルズ オブ」シリーズ初の単独ファン向けイベント「テイルズ オブ フェスティバル 2008」が行われた。歴代出演声優が多数登場した本イベントの様子をお届けする。(2008/9/24)

「フルハウスキス 祥慶フェスティバル2008★〜Time Traveler〜」DVDで発売
(2008/3/17)

「喜屋武さん、これできますか?」(その7):
喜屋武さん、これ罰ゲームになってませんよ?
前回のグダグダな10番勝負(未遂)をわびたいと、喜屋武さんが接待をしてくれました。ってこれ、単なるあなたの趣味ですよね? (2008/2/29)

めくるめく愛のひととき――「フルハウスキス祥慶フェスティバル2008★〜Time Traveler〜」内容決定
(2007/12/5)

「VitaminX いくぜっ! トキメキ★FULL BURST」6月に開催
(2007/4/5)

「フルハウスキス祥慶フェスティバル2007☆」がDVDに
(2007/2/21)

ハロウィンを「万マ節」でお祝い――「マ王!収穫祭」開催
10月29日、アニメ「今日からマ王!」のDVDシリーズが第二章「First Season VOL.3」まで発売されたのを記念して、「マ王!収穫祭」が行われた。出演声優たちによるトークショウなども催され、ファンがぎっしり集った会場は大いに盛り上がった。(2006/11/7)

「Twinkle Date〜イイ汗かこうぜっ夏!〜」合計10組20人にチケットプレゼント
(2006/7/18)

新聞・ラジオ・携帯サイトなどと連動するメディアミックス企画を開始──岩手日報とIBC岩手放送
(2006/6/26)

ディースリー・パブリッシャー夏のスペシャルイベント「Twinkle Date〜イイ汗かこうぜっ夏!〜」開催決定
日比谷公会堂で「ラスト・エスコート」および「幕末恋華・新選組」のイベントを開催。トーク、ライブ、朗読劇、寸劇や最新作発表のほか、重大発表も予定されているとか?(2006/4/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。