ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

「RED DEAD REDEMPTION」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「RED DEAD REDEMPTION」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

マシーナリーともコラム:
「レッド・デッド・リデンプション2」をクリアしたのでレビュー……ですらない、「RDR2面白かったよね会」をしました
素でバッドエンド突入してる人はじめて見た……。(2019/6/7)

もし「ダークソウル」が1998年の初代PS用ゲームだったら? 表現した動画がPS風のパッケージまで作る凝りよう
チープなようでいて、そこはかとなく怖かったり。(2017/6/1)

ギネス世界記録の「ビデオゲームのエンディングベスト50」、「Call of Duty: Black Ops」が1位に
発売から13年がたつ「ゼルダの伝説 時のオカリナ」がビデオゲームのベストエンディング第3位に入った。(2012/2/13)

日々是遊戯:
物理エンジン「euphoria」のデモ映像に唖然……これ絶対誰か入ってるでしょ!
今や3Dゲーム開発には欠かせないものになりつつある「物理エンジン」。最近ではキャラクターのモーションにも使われているようです。(2011/9/30)

日々是遊戯:
ミスするたびに破壊されていくゲームなど、ゲーム+アートな小ネタ4つ
ゲーム機の進化に伴い、ゲームも芸術のプラットフォームのひとつとして少しずつ認められるようになってきました。そんなわけで、本日はゲームを使ったアート作品小ネタ集です。(2011/7/19)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その40):
ガンバレ日本! GDC2011@サンフランシスコに行ってきた!
ITmedia ガジェットに引っ越して参りましたくねくねハニィがお送りする「最近どうよ?」の40回目は、GDC2011サンフランシスコをまとめてみました。ハニィも「日本の力を、信じてる」!(2011/4/8)

日々是遊戯:
日本が立ち直った時、必要になるのはゲーム:グラスホッパー13周年イベント「GRASSTREAM2」リポート
3月30日で設立13周年を迎えたグラスホッパー・マニュファクチュアが、新宿ロフトプラスワンにてチャリティイベント「GRASSTREAM2」を開催しました。(2011/4/1)

日々是遊戯:
「GDCアワード2011」が決定! ゲーム・オブ・ザ・イヤーは「レッド・デッド・リデンプション」に
「レッド・デッド・リデンプション」が最優秀賞に輝いた今年の「GDCアワード」。部門別では「Minecraft」や「Cut the Rope」などが部門賞に輝きました。(2011/3/4)

週間ソフト販売ランキング:
拡張版はひとつの戦略
2月7日〜2月13日の期間集計した週間ソフト販売ランキング。トップはPSP「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3」でした。(2011/2/17)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その39):
2010年の話題を独断と偏見でランキングしちゃった!
くねくねハニィが年末にドカンとお送りする「2010年Top10ニュースランキング!」。ええ、ハニィの独断と偏見ですが、何か? 1年を振り返って今年をしみじみと振り返りたい方必見。来年もよろしく特集ってことでよろしこ。(2010/12/29)

「レッド・デッド・リデンプション」のダウンロードコンテンツ4種すべてを収録――「レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア」
「レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア」が2011年2月10日に発売される。(2010/12/22)

1位はやっぱりポケモン――「TSUTAYA」チェーンでの2010年ゲーム年間売上ランキング発表
ゲームのほかにCD/DVDレンタル・販売や書籍販売も手がける「TSUTAYA」チェーンが、今年10月までの年間売上ランキングを発表した。1位は誰もが予想通りの結果だが、それに続くタイトルは果たしていかに?(2010/11/15)

日々是遊戯:
ゲームキャラもいっぱい! 海外のスゴすぎパンプキンアート
ハッピーハロウィーン! ……にはまだちょっと早いのですが、今回は海外のゲームファンが作った、ゲームキャラのジャック・オー・ランタンを集めてみました。(2010/10/26)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その38):
日本のゲーム開発の不透明性とは何か?
半年以上の沈黙を破ってくねくねハニィが帰ってきたっ! サボってる間に(やっぱりサボってたんかいっ!)欧米関係者から見た日本開発のハテナ? な部分を聞き出してきたらしい。知ってる人もなーんだそれって人も読んでみてくださーい。(2010/10/26)

週間ソフト販売ランキング:
PS3をブルーレイ再生機として利用する人は多い
トライアル的なゲームを収録した「劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜 ハイブリッドパック」が好調です。(2010/10/14)

新機能体験ゾーンからコスプレコンテストまで――「TGS2010」出展ブース最新情報
今日発表されたのは、SCE、カプコン、コーエーテクモの3社。SCEブースには50タイトル以上の試遊ゾーンが、カプコンブースには5タイトルの出展のほか関連グッズ販売も。コーエーテクモはコスプレイヤーに人気の「真・三國無双」コスプレコンテストを9月19日に開催する。(2010/9/2)

舞台は混沌の20世紀前半・アメリカ西部――「レッド・デッド・リデンプション」、ゲーム世界のアウトラインを公開
「レッド・デッド・リボルバー」の続編となる本作の舞台は20世紀前半。19世紀までの白黒はっきりとした時代とうってかわり、善と悪が複雑に入り交じる世界となっている。(2010/8/4)

「Grand Theft Auto」制作チームが送る最新作!――「RED DEAD REDEMPTION」日本上陸記念発表会リポート
「Grand Theft Auto」シリーズで有名なロックスター・ゲームスの最新作「RED DEAD REDEMPTION」の日本上陸記念発表会が、7月28日、恵比寿ZEST CANTINAが行われた。(2010/7/29)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。